クレジットカード

<アメックスのゴールドカードはどれがおすすめ?>人気の3種 アメックスゴールド、SPG、スカイトラベラープレミアを徹底比較!

こんにちは。RANDYです。「アメリカン・エキスプレス・カード」(通称アメックス)は、誰もが知るハイステータスカードです。

アメックスの中でも、本家アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッドが発行している全11種のクレジットカードは、「プロパーカード」とも呼ばれ、提携カードなどとは一線を画したステータス性や社会的な信用性があります。

そのような全11種のアメックスは、年会費を元に分けると、

・年会費1万円程度の「一般カード」

・年会費3万円程度の「ゴールドカード」

・年会費10万円を超える「プラチナカード」

に大別されます。

これらの中でも、アメックスの数々の優れた特典が充分に付帯しており、アメックスの良さを体感するには、ゴールドカードに属するいくつかのアメックスを持つことがおすすめです。

ただし、年会費が3万円程度ですので、よほどのこだわりがない限り、何枚も所持することは難しいでしょう。

また、ほとんどのアメックスは、2種類以上発行することができるのですが、これらの中でも、アメックススカイトラベラープレミアは、他のアメックスと2枚持ちすることができません。

そこで、これら「ゴールドカード」に位置づけられているアメックスの中でも、特に有名な

・アメックスゴールド(アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

・SPGアメックス(スターウッド プリファード ゲスト アメリカン ・エキスプレス・カード)

・アメックススカイトラベラープレミアカード

に関して、それぞれの特徴や特典を比較したいと思います。

いずれもとても優れた魅力的なカードです。

これからアメックスを発行される方にとって、どのアメックスが最適であるか、ご参考になりましたら幸いです。

また、いずれもアメックスも、現在、お得な入会キャンペーンを実施中です。
さらに、当ブログからの紹介で入会されると、ボーナスポイントが得られるキャンペーンも行われています。
これらキャンペーンに関しても、詳細に説明いたします。

Contents

アメックスゴールド、SPG、スカイトラベラープレミアの比較① 申込資格、年会費等の概要

アメックスゴールドSPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアは、いずれも、本家アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッドが発行しているクレジットカードです。

アメックスゴールドは、アメックスグリーンの上位に位置づけられるカードです。
1993年にプラチナカードが発行されるまでは、アメックスの中でもトップでした。

SPGアメックスの「SPG」は、「スターウッド プリファード ゲスト」 (Starwood Preferred Guest)の頭文字です。
すなわち、世界中の高級ホテルを運営するスターウッド ホテルアンドリゾートの会員であることを示します。
このSPGとアメックスが提携して生まれたのがSPGアメックスです。

ただし、少しややこしいですが、実は、この「スターウッド プリファード ゲスト」 (Starwood Preferred Guest)という名称は、ホテルグループの会員プログラムの統合により、発展的に無くなりました。
現在は、SPGアメックスを利用することにより、高級ホテルグループ「マリオット・ボンヴォイ」のポイントが貯まります。

アメックススカイトラベラープレミアは、アメックススカイトラベラーカードの上位に位置づけられるカードです。

アメックスゴールドSPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアの申込資格、年会費(本会員・家族会員)は以下のとおりです。

アメックスゴールド SPGアメックス スカイトラベラー
プレミア
申込資格 25才以上
日本国内に定住所があり、安定した収入がある方
20才以上
日本国内に定住所があり、安定した収入がある方
原則として20歳以上
日本国内に定住所があり、安定した収入がある方
年会費 29000円+税 31000円+税 35000円+税
家族カード 1枚無料 最大4枚
2枚目以降は12000円+税
15500円+税 17500円+税
入会特典 初年度年会費無料 利用により30000ポイント ・入会ボーナスポイント 5000ポイント
・ファーストトラベルボーナス 10000ポイント
更新特典 マリオットボンヴォイグループホテルの無料宿泊
(1泊1室2名)
5000ポイント

アメックスゴールド、SPG、スカイトラベラープレミアの申込資格

SPGアメックス、アメックススカイトラベラープレミアの申込資格は、20歳以上です。

そのため、安定した収入さえあれば、社会人1年目でも申し込むことができそうですね。

一方、アメックスゴールドの申込資格は、25歳以上と少しだけ高めです。
25歳以上というと、社会人になって数年が過ぎたころでしょうか。
おそらく自身の収入や支出を管理できる立場になる年齢を想定しているようですね。

また、たとえば夫婦でアメックスに申し込む場合、一方が主婦(主夫)である場合などでも、他方に収入があれば、世帯収入の要件が満たされるため、申し込みが認められる可能性が高いようです。

また、当然ですが、信用情報(クレジットカードヒストリー)に不審な点やマイナス評価となる点が少ないことが前提となります。
支払の遅延や、他社への借り入れなどが多いと、申し込んでも審査を通過できない可能性があります。

アメックスの申込資格のポイント

アメックスゴールド25歳以上

SPGアメックスは20歳以上

アメックススカイトラベラープレミアは20歳以上

日本在住で安定収入(世帯収入)があれば申し込み可能

アメックスゴールド、SPG、スカイトラベラープレミアの年会費

アメックスゴールドの年会費は、29000円+税です。

SPGアメックスの年会費は、31000円+税です。

アメックススカイトラベラープレミアの年会費は、35000円+税です。

なお、アメックスゴールドのみ、後で説明いたします「メンバーシップ・リワード・プラス」(年間参加費3000円+税)に申し込むことが実質必須です。

そのため、アメックスゴールドSPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアの年会費の差はほとんどありません。

それでも、他社のゴールドカードよりは高額であり、場合によっては他社のプラチナカードと同程度です。
ゴールドカードの中でもトップクラスの年会費であるといえます。

ただし、これらアメックスゴールドSPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアには、他社プラチナカードでも無いような数々の優れた特典があります。

また、次に説明いたしますように、現在、アメックスでは、

アメックスゴールドに関しては初年度年会費無料

SPGアメックスに関しては入会後のカート利用で30000ボーナスポイント

アメックススカイトラベラープレミアに関しては5000ボーナスポイントやファーストトラベルボーナス10000ポイント

などの優れた入会キャンペーンが実施されています。

また、当ブログからの紹介により入会すれば、利用額に応じたボーナスポイントをさらに獲得できるキャンペーンを実施しています。

そのため、年会費による差はあまりなく、なるべく入会キャンペーンを利用してお得に入会することが大切かと思います。

家族カードに関して、アメックスゴールドの家族カードは、1枚目が無料です。
2枚目以降は12000円+税です。

SPGアメックスの家族カードは、年会費15500円+税です。

アメックススカイトラベラープレミアの家族カードは、半額の17500円+税です。

家族カードが受けることのできる特典は、原則、本会員と同じです。

そのため、家族カードを無料で発行できるアメックスゴールドでは、たとえばご結婚されている方であれば、夫婦2人ともアメックスゴールドの手厚いサービスを受けることができます。

そのため、夫婦でアメックスゴールドを発行する場合、合計の年会費は、29000円+税のままになります。

RANDYは、アメックスゴールドであれば家族カードが1枚無料となる点に関して、とても大きなメリットであると感じました。

アメックスの年会費のポイント

アメックスゴールド29000円+税

SPGアメックス31000円+税

アメックススカイトラベラープレミア35000円+税

ただし、アメックスゴールドは家族カードが1枚無料なので、家族カード1枚を含めた年会費は、

アメックスゴールド29000円+税

SPGアメックス46500円+税

アメックススカイトラベラープレミア52500円+税

家族カードを発行する場合は、アメックスゴールドは断然お得です!




アメックススカイトラベラープレミアだけの入会特典

アメックススカイトラベラープレミアは、入会すると、ボーナスポイントとして5000ポイントが無料でもらえます。

これらは、初年度年会費を支払ったのちにポイントとして加算されます。

アメックススカイトラベラープレミア5000ポイントは、通常のカード利用であれば50万円分の決済が必要です。

このようなポイントを無料で入手できますので、大変お得ですね。

入会ボーナスポイントとして、

アメックススカイトラベラープレミア5000ポイント

がもらえます。

アメックススカイトラベラープレミアだけの独自特典「ファーストトラベル・ボーナス」

アメックススカイトラベラープレミアは、

・入会後1年以内に、対象の27社の航空会社の航空券を購入するか、

・対象の2社の旅行代理店の旅行商品を購入した場合に、

それぞれ「ファーストトラベル・ボーナス」として、10000ポイントのボーナスポイントがもらえます。

対象となる27社の航空会社のは、以下のとおりです。

アシアナ航空

アリタリア-イタリア航空

エア タヒチ ヌイ

ANA

エールフランス航空

エティハド航空

エバー航空

エミレーツ航空

オーストリア航空

ガルーダ・インドネシア航空

カンタス航空

キャセイパシフィック航空

KLMオランダ航空

シンガポール航空

スイス インターナショナル エアラインズ

スカンジナビア航空

スターフライヤー

タイ国際航空

大韓航空

チャイナエアライン

デルタ航空

日本航空(JAL)

バニラエア

フィリピン航空

フィンランド航空

ブリティッシュ・エアウェイズ

ルフトハンザ ドイツ航空

特筆すべきは、ANAだけでなく、JALも含まれているということです。

これら27社が対象ですので、入会後に1年以内に国内や海外を問わず、飛行機に乗って旅行をすることにより、ほぼ確実にこのキャンペーンの条件は達成できそうです。

また、対象となる2社の旅行代理店は、以下のとおりです。

・日本旅行(ウェブサイトおよび日本旅行の全店舗)

上記対象航空会社の航空券、パッケージツアー、前払いで手配されるホテルなどの宿泊代金、JR・バスのチケットのご購入

・アップルワールド(アメックスカード会員様専用ウェブサイト)

前払いで手配されるホテルなどの宿泊代金

驚くべきことに、JRやバスのチケットを購入する場合も対象となっています。

そのため、飛行機を利用しないJRやバスを利用した国内旅行などに申し込む場合であっても、条件を達成することができます。

ファーストトラベル・ボーナスポイントとして、

入会後1年以内に、

・対象の27社の航空会社の航空券を購入するか、

・対象の2社の旅行代理店の旅行商品を購入することにより、

アメックススカイトラベラープレミアは、10000ポイント

がもらえます。

アメックスゴールド、SPG、スカイトラベラープレミアの更新時の特典

アメックスには、カードごとに、1年ごとのカード更新時に特典が用意されています。

アメックスゴールドの更新時の特典

アメックスゴールドには、「更新時の特典」としては、特に準備されていません。

ただし、アメックスゴールドには、年に数回受けることのできる独自の特典として、「ゴールドダイニングby招待日和」やアメックスゴールドだけの「ゴールド会員限定イベント」などがあります。
これらは、あとで詳細に説明いたします。

そのため、これらの特典を改めて受けることができる点において、アメックスゴールドにも更新時の特典があると考えてよいと思います。

SPGアメックスの更新時の特典

SPGアメックスは、更新すると、毎年、高級ホテルグループ「マリオット・ボンヴォイ」の全世界6700を超えるホテルのうち、カテゴリー6(50,000ポイント)までのホテルに1泊1室無料で宿泊することができる無料宿泊特典が付与されます。

これは、更新時のプレゼントの扱いですので、ポイントとは別に付与されます。

通常のカード決済で50,000ポイントを獲得しようとすると、100円で3ポイントですので、約167万円が必要です。

しかも、この無料宿泊特典には除外日がありません。

そのため、夏休みや年末年始のような時期であっても、部屋に空きさえあれば、無料宿泊が可能です

このようなハイシーズンでの旅行は、ただでさえ費用がかかりやすいので、とても助かりますね。
これまではこのようなハイシーズンに高い宿泊料金を支払っていたかもしれませんが、SPGアメックスでは、ハイシーズンでの宿泊費が大幅に削減されます。

考え方によっては、これだけで年会費の31,000円の元を取れているかもしれませんね。

この無料宿泊特典で宿泊できるホテルは、日本では以下のとおりです。
いずれも、とても有名な高級ホテルばかりです。
これらのホテルに無料宿泊できるのです。

SPG系列ホテル(カテゴリー4~5)
ホテル名 カテゴリー 必要ポイント数
フォーポイントバイシェラトン函館 4 25,000
キロロ トリビュートポートフォリオホテル 5 35,000
シェラトン北海道キロロリゾート 5 35,000
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 5 35,000
ウエスティンホテル淡路リゾート 5 35,000
シャラトン都ホテル大阪 5 35,000
ウェスティンホテル仙台 5 35,000
横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ 5 35,000
ウェスティン都ホテル京都 5 35,000
シャラトングランドホテル広島 5 35,000
シェラトン・グランデオーシャン・リゾート 5 35,000

このように、SPG系列のホテルだけでも、北海道から九州まで12のホテルに無料宿泊することができます。

宮崎県のシェラトン・グランデオーシャン・リゾートなどは、普通に予約すると、1泊が3~4万円の高級ホテルです
RANDYは、これまで株主優待券を入手して、2万円程度で泊まったことはありましたが、とても豪華できれいなホテルでした。
また、SPGアメックスを所持していることにより、高確率で部屋を無料アップグレードしていただけるとなると、より豪華な体験をすることができると思われます。

マリオット系列ホテル(カテゴリー5)
ホテル名 カテゴリー 必要ポイント数
コートヤード新大阪ステーション 5 35,000
モクシー大阪本町 5 35,000
名古屋マリオット 5 35,000
モクシー錦糸町 5 35,000
コートヤード東京ステーション 5 35,000
軽井沢マリオット 5 35,000
コートヤードマリオット銀座 5 35,000
富士マリオット 5 35,000
伊豆マリオット 5 35,000
琵琶湖マリオット 5 35,000
南紀白浜マリオット 5 35,000
ルネッサンス・リゾートナルト 5 35,000

このように、マリオット系列のホテルだけでも、東名阪の都市圏だけでなく、軽井沢や富士、伊豆、南紀白浜などの観光地を含めて12のホテルに無料宿泊することができます。

SPG系列ホテル(カテゴリー6)
ホテル名 カテゴリー 必要ポイント数
ウェスティンホテル大阪 6 50,000
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 6 50,000
シェラトン都ホテル東京 6 50,000
シャラトン沖縄サンマリーナリゾート 6 50,000
ウェスティンホテル東京 6 50,000


この辺りのグレードになりますと、日常では決して味わえないような豪華な体験をすることができます。

1泊5~8万円はかかるような高級ホテルばかりです。
年に1度のご褒美を兼ねて、最高のホテルライフを過ごすことができますね。

マリオット系列ホテル(カテゴリー6)
ホテル名 カテゴリー 必要ポイント数
オキナワマリオット 6 50,000
ザプリンスさくらタワー東京 6 50,000
東京マリオット 6 50,000
大阪マリオット都ホテル 6 50,000
こちらも錚々たる有名ホテルばかりですね。

これまでは一度は泊まってみたかっただけでしたが、SPGアメックスを取得すれば、これらの憧れのホテルに実際に宿泊することができます。

SPGアメックスを所持していると、以上のような高級ホテルに無料宿泊することができます。

SPGアメックスの無料宿泊特典は、子連れでの宿泊でも対象となるか

なお、カード更新時の無料宿泊特典は、1泊1室が対象です。
そのため、たとえば子連れでの滞在はどのようになるのか疑問ですよね。

そのような心配ご無用です。

正確には各ホテルに事前に確認した方がよいですが、SPGアメックスを利用して泊まることのできるホテルでは、多くの場合「添い寝OK」です。

しかも、添い寝を許される年齢は、「12歳小学生まで」であることが多く、中には「17歳(高校生まで)」というところさえあります

そのため、部屋の定員さえ条件を満たせば、「添い寝」によって子供2人ぐらいは無条件で宿泊できるんです

RANDYは、5歳と2歳の子供がいる4人家族です。
そのため、家族旅行では、必ず子連れでの旅行となります。

しかし、そんな子連れの旅行でも、SPGアメックスがあれば、なんら問題なく無料宿泊できるのです。

一般的な格安旅行サイトであっても、ウェブサイトで調べて安い宿泊料金を見つけることができたとしても、子連れである場合に追加料金が多く発生し、結局、宿泊料金がかなり増えてしまうことがありました。
そのような不満がSPGアメックスを利用すると、完全に解消されるんですね。

余った旅費は、食事や観光に利用してもよいですし、場合によっては、別の旅行のために貯金しておくこともできます。
旅行計画にも楽しみが増えますね。

この点も、年会費31,000円を払ってでもお釣りがくるような素晴らしい特典であるといえます。

アメックススカイトラベラープレミアの更新時の特典

アメックススカイトラベラープレミアは、1年ごとのカード更新の際に、5000ポイントが付与されます。

付与されたポイントは、ANAやデルタを含む15社のマイルと交換することができます。

また、交換先の航空会社にJALが含まれていませんが、代わりにブリティッシュ・エアウェイズが含まれています。
そのため、このブリティッシュ・エアウェイズのマイル(Avios)を利用して、お得にJALの特典航空券を発券することもできます。

なお、15社の航空会社は、以下のとおりです。

アリタリア-イタリア航空

ヴァージン アトランティック航空

ANA

エティハド航空

エミレーツ航空

エールフランス/KLM航空

カタール航空

キャセイパシフィック航空

シンガポール航空

スカンジナビア航空

タイ国際航空

チャイナエアライン

デルタ航空

フィンランド航空

ブリティッシュ・エアウェイズ

これら15社の航空会社のマイルと交換できるので、ほぼ世界中の都市へ旅行することができますね。




アメックスゴールド、SPG、スカイトラベラープレミアの最もお得な入会方法

現在、アメックスでは、アメックスゴールドSPGアメックス、スカイトラベラープレミアに入会する場合、いずれもお得な新規入会キャンペーンを実施しています。

アメックスゴールドは、

初年度年会費無料

SPGアメックスは、

入会後3か月以内に10万円利用で30000ポイント

アメックススカイトラベラープレミアは、

入会ボーナスポイント5000ポイント

の入会キャンペーンが実施されています。

しかし、これらの入会キャンペーンは、単にご自身で公式サイトから入会した場合に得られる特典です。

実は、アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)に新規で入会するには、

(1)公式サイトを経由して入会する方法

(2)ポイントサイトなどを経由して入会する方法

(3)アメックスの既存会員からの紹介を受けて入会する方法

など、いくつかの方法があります。

これらの入会方法の中で、最もお得に入会する方法は、

(3)アメックスの既存会員からの紹介を受けて入会する方法

です。

アメックスゴールドSPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアのそれぞれに関して、既存会員からの紹介を受けずに公式サイトを経由して入会する場合と、紹介プログラムを利用して入会する場合の違いを説明いたします。

なお、アメックスゴールドSPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアを含む全11種のすべてのアメックスの入会特典は、以下の記事で詳細に解説しております。

お得な入会方法に関しても詳細に説明しておりますので、詳細をお知りになりたい方は、ぜひ以下の記事をご覧くださいませ。

<アメックスにお得に入会!>キャンペーン情報と紹介プログラムのご案内アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)に新規で入会するには、 (1)公式サイトを経由して入会する方法 (2)ポイ...

また、具体的に公式サイトでキャンペーン内容を確認される場合は、以下のリンクより、公式サイトへ移動してください。
これにより、紹介制度と利用して入会する場合と、まったく同じ条件で、お得に入会することができます。

RANDYに個人情報などが送信されることは決してありませんので、ご安心くださいませ。

アメックスお申込ページ(公式サイトへ移動)

SPGアメックス 特典とキャンペーン情報 (2021年2月) ポイントでホテルも飛行機も無料!旅行をお得に!こんにちは。RANDYです。今回は、RANDYが使用しているクレジットカードの中でも、不動のNo.1である「スターウッド プリファード ...

SPGアメックスお申込ページ(公式サイトへ移動)

ぜひ紹介キャンペーンを利用して、お得にご入会くださいませ。
かつてないほどお得なキャンペーンです。

アメックスゴールドのお得な入会キャンペーン

現在、アメックス公式サイトでは、アメックスゴールドに関して、初年度年会費無料キャンペーンを実施しています。

そのため、上で説明いたしましたアメックスゴールドの年会費29000円+税は、初年度無料となります!

そして、アメックスでは、すでにアメックスのプロパーカードを所持している方からの紹介で入会することにより、利用額に応じたボーナスポイントが得られるキャンペーンを実施しています。

具体的には、アメックスゴールドに入会する場合、当ブログからの紹介で入会すると、

①ご紹介プログラム入会特典1

初年度年会費無料

②ご紹介プログラムご入会特典2

7000ボーナスポイン

(入会後3か月以内に1000円以上の利用5回で1000ボーナスポイント
(入会後3か月以内に計30万円のカード利用で6000ボーナスポイン

③通常ご利用ポイント

3000ポイント
30万円のカード利用で3000ポイント

のポイントが得られます。

得られた10000ポイントは、たとえばANAマイル10000マイルに交換したり、高級ホテルグループヒルトン・オナーズ」「マリオット・ボンヴォイ」で利用できるポイントに交換したり、様々なアイテムと交換することができます。

10000マイルがあれば、これだけで、国内線の往復特典航空券と交換したりすることができますね。

SPGアメックスのお得な入会キャンペーン

SPGアメックスでは、現在、入会後3か月以内に計10万円以上の利用で30,000ポイントを入手可能な入会キャンペーンを実施中です

そして、SPGアメックスに関しても、当ブログからの紹介で入会することにより、さらに6000ポイントが得られるキャンペーンを実施しています。

その結果、上記カテゴリー5(36,000ポイント)までのホテルに無料宿泊できるだけのポイントが初年度に手に入るのです。

そのため、

・初年度は、紹介キャンペーンを利用して得た36,000ポイントで、無料でカテゴリー5までのホテルに宿泊

・次年度以降は、無料宿泊特典で、カテゴリー6までのホテルに無料宿泊

ということがずっと可能になります。

10万円という決済額は、各種光熱費や携帯電話料金等をSPGアメックスの支払いに切り替えれば、3か月間で10万円のカード決済は意外と簡単に達成できる額ではないでしょうか。

お気づきかもしれませんが、この時点で、すでにSPGアメックスの年会費の31,000円は、ほぼ元を取れているといえます

アメックススカイトラベラープレミアカードのお得な入会キャンペーン

現在、アメックス公式サイトでは、アメックススカイトラベラープレミアに入会する際に、ボーナスポイントがもらえる入会キャンペーンを実施しています。

そして、アメックスでは、すでにアメックスのプロパーカードを所持している方からの紹介で入会することにより、利用額に応じたボーナスポイントをさらにもらえるキャンペーンを実施しています。

具体的には、

当ブログからの紹介でアメックススカイトラベラープレミアに入会すると

①ご紹介プログラム入会特典1

5000ボーナスポイント

②ご紹介プログラムご入会特典2

15000ボーナスポイン

(入会後3か月以内に計15万円のカード利用で15000ボーナスポイ

のポイントが得られます。

そして、アメックススカイトラベラープレミアは、15万円のカード利用を、27社の航空会社の航空券の購入代金や、2社の旅行代理人の旅行商品の購入に利用すれば、5倍のボーナスポイントが得られます。

その結果、当ブログからの申し込みにより、入会ボーナスポイントだけでなく、

アメックススカイトラベラープレミアでは、

入会ボーナスポイント
000ポイント

最大15000ポイント
(15000マイル、30000円相当)

15万円分利用の5倍ボーナスポイント
7500ポイント
(7500マイル、15000円相当)

ファーストトラベル・ボーナス
10000ポイント
(10000マイル、20000円相当)

合計37500ポイント
(37500マイル、75000円相当)

がもらえます。

アメックスゴールドSPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアを含む全11種のすべてのアメックスの入会特典は、以下の記事で詳細に解説しております。

お得な入会方法の詳細をお知りになりたい方は、ぜひ以下の記事をご覧くださいませ。

<アメックスゴールド>海外旅行も食事も最大限楽しむならアメックスゴールドで間違いなし!こんにちは。RANDYです。社会人になって数年を経過するころ、そろそろ年会費無料のクレジットカードや一般カードだけでは満足できず、ゴール...

また、具体的に公式サイトでキャンペーン内容を確認される場合は、以下のリンクより、公式サイトへ移動してください。
これにより、紹介制度と利用して入会する場合と、まったく同じ条件で、お得に入会することができます。

RANDYに個人情報などが送信されることは決してありませんので、ご安心くださいませ。

アメックスお申込ページ(公式サイトへ移動)

SPGアメックス 特典とキャンペーン情報 (2021年2月) ポイントでホテルも飛行機も無料!旅行をお得に!こんにちは。RANDYです。今回は、RANDYが使用しているクレジットカードの中でも、不動のNo.1である「スターウッド プリファード ...

SPGアメックスお申込ページ(公式サイトへ移動)

ぜひ紹介キャンペーンを利用して、お得にご入会くださいませ。
かつてないほどお得なキャンペーンです。

アメックスゴールド、SPG、スカイトラベラープレミアのポイント制度の概要

アメックスゴールドアメックススカイトラベラープレミアは、利用によって、いずれもアメックス独自のポイントプログラムである「メンバーシップ・リワード」のポイントが貯まります。

一方、SPGアメックスは、ショッピングや普段の支払いで利用すると、利用額に応じて、「Marriott Bonvoyポイント」が貯まります。

それぞれのポイントプログラムで貯まるポイントの概要は、以下のとおりです。

アメックスゴールド SPGアメックス スカイトラベラー
プレミア
ポイント制度 メンバーシップ・リワード Marriott Bonvoyポイント メンバーシップ・リワード
ポイント還元率 1.0% ・3.0%
・マリオットボンヴォイグループのホテル宿泊で、宿泊代1米ドルあたり12.5ポイント
1.0%
ファーストトラベルボーナス10000ポイント
ポイント有効期限 3年
「メンバーシップ・リワード・プラス」に登録すると無期限
実質無期限 無期限
ポイント交換先 ・ANA、デルタ等15社の航空会社のマイル
・ヒルトン、マリオットボンヴォイグループのホテル
・楽天ポイント、Tポイント
・ANA、JAL等40社以上の航空会社のマイル
・マリオットボンヴォイグループのホテルに無料宿泊(特典除外日なし)
・ANA、デルタ等15社の航空会社のマイル
SPGアメックスの独自特典 マリオットボンヴォイのゴールドエリート会員
マイル還元率 ・0.5%(1ポイント=0.5マイル)
・メンバーシップ・リワード・プラス(年3000円+税)に加入すると1.0%(1ポイント=1マイル)
・1.0%(3ポイント=1マイル)
・1回で60000ポイントを20000マイルに交換すると5000マイルがボーナス→ポイント還元率1.25%
・1.0%(1ポイント=1マイル)
・航空券購入代金のポイント5倍
マイル提携 ANA、デルタ等15社の航空会社 ANA、JAL等40社以上の航空会社 ANA、デルタ等15社の航空会社
マイル移行手数料 ANAのみ年間5000円+税が必要 無料 ANAのみ年間5000円+税が必要

アメックスゴールドとスカイトラベラープレミアのポイント制度「メンバーシップ・リワード」

アメックスゴールドアメックススカイトラベラープレミアは、利用によって、いずれもアメックス独自のポイントプログラムである「メンバーシップ・リワード」のポイントが貯まります。

ただし、アメックススカイトラベラープレミアでは、多くの点において、「メンバーシップ・リワード」の内容が優遇されています。
順に説明いたします。

アメックスゴールド、アメックススカイトラベラープレミアのポイント還元率

アメックスゴールドアメックススカイトラベラープレミアのポイント還元率は、いずれも原則1%です。

100円(税込)の利用につき、1ポイントが貯まります。

税込で換算される点が、隠れたメリットですね。

アメックススカイトラベラープレミアカードの独自特典!「5倍ボーナスポイント」

アメックススカイトラベラープレミアのポイント還元率は、原則1%です。

ただし、このアメックススカイトラベラープレミアには、他のアメックスや他社クレジットカードには無い、最も強力な特典があります。

それは、

5倍ボーナスポイント

です。

アメックススカイトラベラープレミアは、ANAやJALを含む27社の航空会社の航空券を購入する際に利用すると、5倍のボーナスポイントが得られます。

そのため、これら27社の航空会社の航空券を購入する際に利用すれば、マイル交換率が驚異の5%となります!

これは、現在有効なすべてのクレジットカードの中でも最高のマイル交換率です。
そのため、アメックススカイトラベラープレミアは、マイル交換率に関しては世界No.1のクレジットカードです。

アメックスゴールド、アメックススカイトラベラープレミアカードのポイント有効期限とポイント交換先

アメックスゴールドのポイント有効期限は3年です。

ただし、このポイント有効期限は、「メンバーシップ・リワード・プラス」というポイントサービスを申し込むことにより、無期限に延ばすことができます。

メンバーシップ・リワード・プラスは、アメックス独自の有料プログラムです。

プログラムに申し込むには、年間3000円+税(翌年以降は自動更新)の年間参加費が必要です。

このプログラムに参加することにより、アメックスゴールドの場合、

・ポイントの有効期限が無期限になる

・参加費無料のボーナスポイントプログラムに参加して、加盟店でカード決済すれば、ボーナスポイントが得られる

・ANA等のへのマイル移行レートが2倍になる(1000ポイント=1000ANAマイル)

・支払金額にポイントを充当する際のレートが上がる

といった特典が得られます。

アメックスゴールドの場合、ポイントを無期限で貯めるためにも、このメンバーシップ・リワード・プラスへの加入は必須でしょう。

アメックスゴールドは、「メンバーシップ・リワード・プラス」に絶対加入しましょう!

これにより、ポイントの有効期限が無期限になります!

ただし、「メンバーシップ・リワード・プラス」の年間参加費として、3000円+税がかかります。

一方、アメックススカイトラベラープレミアポイント有効期限は、無期限です!

というのも、多くのアメックスカードは、「メンバーシップ・リワード・プラス」というポイントサービス(年間3000円+税(翌年以降は自動更新))に申し込むことにより、無期限に延ばすことができます。

そして、アメックススカイトラベラープレミアは、この「メンバーシップ・リワード・プラス」年会費が無料なのです。

そのため、アメックススカイトラベラープレミアのポイント有効期限は無期限になり、クレジットカードでの年間決済額の少ない方や、1年に数回しか飛行機に乗る機会のない方であっても、ゆっくりとポイントを貯めることができます。

貯まったポイントは、15社の航空会社のマイルに交換できますので、世界中のほぼすべての場所に、特典航空券でお得に旅行することができます。

アメックススカイトラベラープレミアは、「メンバーシップ・リワード・プラス」の年間参加費(3000円+税)が無料です!

その結果、アメックススカイトラベラープレミアの年会費は「35000円+税」ですが、「メンバーシップ・リワード・プラス」の年間参加費を加えたアメックスゴールドの年会費は「32000円+税」となります。

その差は、わずか3000円です。

アメックスゴールドも、アメックススカイトラベラープレミアも、「メンバーシップ・リワード・プラス」に参加することにより、ポイントを無期限で貯めることができます。

その結果、じっくりと貯めてからマイルに交換すれば、ビジネスクラスなどの特典航空券に変えやすくなりますね。

なお、ANAマイルに交換する場合のみ、5000円+税の参加登録費が別途かかります。

また、ANAマイルへのポイント移行は、年間40000マイルが上限です。
そのため、ビジネスクラスの特典航空券を狙う場合などは、必要マイル数によっては、マイルへの交換時期を調整する必要があります。

アメックスゴールドは、メンバーシップ・リワード・プラスに加入し、ポイント期限を無期限に!

・貯まったポイントは、ANAなどの提携航空会社のマイルと交換!

・年間40000マイルの交換上限にご注意!

 

アメックスお申込ページ(公式サイトへ移動)

 

アメックスゴールドだけのポイント制度「提携ホテルへのポイント交換」

アメックスゴールドでは、「メンバーシップ・リワード・プラス」に加入すると、アメックスと提携している高級ホテルグループヒルトン・オナーズ」「マリオット・ボンヴォイ」で利用できるポイントに高レートで交換することができます。

具体的には、

ヒルトン・オナーズへの移行では、
・1000ポイント=1250ヒルトン・オナーズポイントに交換でき、

マリオット・ボンヴォイへの移行では、
1000ポイント=990ポイントに交換することができます。

なお、メンバーシップ・リワード・プラスに未加入の場合、必要ポイント数は倍の2000ポイントとなります。

アメックスゴールドは、貯まったポイントを、高級ホテルグループ

・ヒルトン・オナーズ

・マリオット・ボンヴォイ

のポイントに交換可能!




SPGアメックスゴールドのポイント制度「Marriott Bonvoyポイント」

SPGアメックスをショッピングや普段の支払いで利用すると、高級ホテルグループ「マリオット・ボンヴォイ」での宿泊したり、40社以上の航空会社のマイルとの交換等に利用できるポイントが貯まります。

この際のポイント還元率は、100円の利用につき3ポイントです。

しかも、SPGアメックスを最後に利用した日から1年以内はポイントが有効ですので、実質無期限でポイントを貯めることができます!

無期限でポイントを貯めることができるのは、あまり他のサービスでは見られません。ANAのマイルも3年が期限ですし、VISAのポイントも2年が期限です。

SPGアメックスは、そのようなポイントの有効期限を気にすることなく貯めることができますので、極端にカード利用額の大きい方以外は、ゆっくりとポイントをため、年に1回や数年に1回の大きな家族旅行にポイントを一気に使うことができます。

さらに、SPGアメックスを利用して、「マリオット・ボンヴォイ」の提携ホテルに宿泊すると、宿泊代金1米ドルあたり、12.5ポイントが貯まります!

たとえば、宿泊代金が500米ドルであれば、それだけで6250ポイントが貯まります。
この際、通常の決済に関するポイントも貯まりますので、500米ドルの宿泊代金を支払うと、1ドル110円で換算すると、55000円を支払うことになりますので、1650ポイントが貯まります。

その結果、合計7900ポイントが貯まることになります!

このように、SPGアメックスは、「マリオット・ボンヴォイ」の提携ホテルに宿泊することにより、爆発的にポイントが貯まります。

そして、このポイントを利用して宿泊できるホテルは、国内だけではありません。
マリオット系列のホテルは、全世界で6700箇所以上あります。
そのため、国内旅行だけでなく、海外旅行においても、ポイントを利用して、憧れのホテルに無料宿泊することができるのです。

その際には、「マリオット・ボンヴォイ」の上級ステータス会員である「ゴールドエリート」としての特典を受けることができます。

「マリオット・ボンヴォイ」のステータス会員「ゴールドエリート」とは

SPG(マリオットリワード)では、マリオット系列ホテルにおける年間の宿泊数によって、以下の6つの会員ランクがあります。

(1)会員:年間宿泊数:0~9泊

(2)シルバーエリート:年間宿泊数:10~24泊

(3)ゴールドエリート:年間宿泊数:25~49泊

(4)プラチナエリート:年間宿泊数:50~74泊

(5)チタンエリート:年間宿泊数:75~99泊

(6)アンバサダーエリート:100泊以上 かつ 20,000$利用

これら6つの会員ランクごとに、ホテルで受けることのできるサービスが決まっており、より上位のランクほど、当然、手厚いサービスを受けることができます。

SPGアメックスを取得すると、0泊であっても、会員やシルバーエリートを通り越して、最初からゴールドエリートの特典を受けることができます。

通常は、ゴールドエリートになるためには、マリオット系列のホテルに25泊以上しなければなりません。

これは、2週間に1回宿泊するペースですので、普通はとても大変です。

特にご結婚されている方や、お子さんのいらっしゃる方などは実質不可能に近いですね。
また、最低でも1泊するのに2~3万円ほどすることが多いので、50万円以上かかります。

そのため、SPGアメックスを取得することにより、これらの宿泊条件や現金での出費がなくなりますので、極めてお得です。

SPGアメックス 「ゴールドエリート」の特典

次に、ゴールドエリート会員が得られる特典について、1つ1つ説明します。

ゴールドエリートは、一般の会員と比較して、

(1)完全予約保証

何らかの理由で予約が履行されなかった場合、ホテルが全額負担で近隣の他のホテルの客室を用意してくれます。
これに加え、以下の補償を受けることができます。

このように、ホテルを手配していただけることに加え、お詫びの保証として現金とポイントがもらえるんですね。
これにより、宿泊ホテルの確保に加え、金銭面でも助けてもらえます。

(2)25%ポイントボーナス

ポイントが25%アップします。
これにより、客室料金だけでなく、スパやレストランなどの代金をはじめとする利用金額全額に対して、25%の追加ポイントを獲得することができます。
その結果、ホテル利用によって貯まるポイント数が激増します。

(3)午後2時までの優先レイトチェックアウト

確約されているわけではありませんが、午後2までのレイトチェックアウトを利用することができます。

(4)エリート専用予約ライン

専用の電話番号にて、予約サービスを24時間受けつけてもらえます。

(5)ウェルカムギフト

ホテル到着時に、ウェルカムギフトとしてポイントがもらえます。
もらえるポイント数は、250ポイントまたは500ポイントです(もらえるポイント数はホテルブランドによって異なります)。

(6)客室アップグレード

ゴールドエリートは、チェックイン時に空きがあれば、より良い部屋へアップグレードされます。
インターネットで色々調べていると、ほとんどの方が毎回この特典を受けることができており、中には5~9段階アップグレードされ、ジュニアスイートにアップグレードされることもあるそうです。
このルームランクになりますと、通常は1泊10万円を超えることもあります。そのため、通常の部屋を予約したのに無料アップグレードされて、このような豪華な部屋に泊まることができれば最高ですよね。

以上の特典を、ゴールドエリートであれば毎回の宿泊で受けることができます。

なお、もちろん、一般の会員と同様に、無料でWi-Fiを使うことができたり、公式ウェブサイトや公式アプリから会員料金で予約することもできますよ。

(7)レストランの飲食代金15%オフ

ゴールドエリートは、アジア太平洋地域にある2800を超えるMarriott Bonvoyのレストラン+バー特典参加ホテル内のレストランおよびバーの飲食代金が、15%オフとなります。

この特典は、SPGアメックスの醍醐味ですね。
ホテルでの滞在をとてもお得にしてくれます。

SPGアメックスお申込ページ(公式サイトへ移動)

 

SPGアメックスで貯めたポイントは、世界各国40社以上の航空会社のマイルに交換することができます

SPGアメックスをショッピングや普段の支払いで利用すると、利用額に応じてポイントが貯まります。
この際のポイント還元率は、100円の利用につき3ポイントです。
貯まったポイントは、なんと!以下の40社以上の航空会社のマイル交換することができます

その際に、マイル移行手数料は無料です

すなわち、

アメックスゴールドアメックススカイトラベラープレミアでは、ANAのマイルに交換するためには、年間5000円+税がかかっていましたが、

SPGアメックスには、このような「マイル移行手数料」がかかりません。

対象となる航空会社は以下のとおりです。
ANAやJALだけでなく、アラスカ航空、デルタ航空、ユナイテッド航空、カタール航空、タイ航空、シンガポール航空、ブリティッシュエアウェイズなどの人気航空会社のマイルとも交換することができます。

各航空会社のマイレージプログラム 移行比率(ポイント:マイル)
ANAマイレージクラブ(全日空) 3対1
日本航空(JAL)マイレージバンク 3対1
エーゲ航空 3対1
アエロメヒコクラブプレミア 3対1
アエロプラン/エアカナダ航空 3対1
エアベルリン 3対1
中国国際航空コンパニオン 3対1
ニュージーランド航空&エアポインツ 200対1
アラスカ航空マイレージプラン 3対1
アリタリア航空ミッレミリア 3対1
アメリカン航空アドバンテージ 3対1
エアアジアマイル 3対1
アシアナ航空 3対1
ブリティッシュエアウェイズ・エグゼクティブクラブ 3対1
中国東方航空 3対1
中国南方航空スカイパールクラブ 3対1
デルタ航空スカイマイル 3対1
エミレーツスカイワーズ 3対1
エティハド航空 3対1
フライングブルー 3対1
Golスマイル 6対1
海南航空 3対1
ハワイアン航空 3対1
ラン航空 ラタムパス 3対1
ジェットエアウェイズ 3対1
大韓航空 3対1
マイルズ&モア 3対1
カタール航空 3対1
サウジアラビア航空 3対1
シンガポール航空クリスフライヤー 3対1
タイ国際航空ロイヤルオーキッドプラス 3対1
ユナイテッドマイレージプラス 3対1.1
フライングクラブ(ヴァージンアトランティック航空) 3対1
ヴァージンオーストラリア 3対1

ほとんどの航空会社において、マイル還元率は3000ポイントあたり1000マイルです。
つまり、

100円の利用  3ポイント = 1マイル

なので、マイル還元率は1%です。

ただし、SPGアメックスは、このマイル還元率を簡単に1%から1.25%にアップさせることができます。
実は、ポイントを航空会社のマイルへ移行する際に、一度に60,0000ポイントを移行すると、ボーナスポイントとして5,000マイルが加算されるのです。
その結果、

60,000ポイント  25,000マイル

となります。

つまり、ポイント還元率が25%アップして、1.25%になるんです!

上記しましたように、SPGアメックスは、ポイントの有効期限を気にすることなく貯めることができますので、ゆっくり貯めたポイントを一気にマイルに交換し、お得に特典航空券と交換できますね。

しかも、ANAもJALも貯めることができますので、それぞれのマイルを別途貯めている方は、足りないマイルを補うような使い方もできますね。




アメックスゴールド、SPG、スカイトラベラープレミアの旅行保険の概要

アメックスは、特に海外旅行保険に関して手厚いことで有名です。
そのため、アメックスゴールドSPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアには、いずれもとても手厚い旅行保険サービスを受けることができます。

保険に関する概要は、以下のとおりです。

アメックスゴールド SPGアメックス スカイトラベラー
プレミア
海外旅行保険
付帯条件
自動付帯 自動付帯 利用付帯
海外旅行保険
死亡・後遺障害
最高1億円(うち5000万円は利用付帯) 最高1億円(うち5000万円は利用付帯) 5000万円
海外旅行保険
傷害・疾病
300万円 300万円 100万円
海外旅行保険
携行品損害
50万円 50万円 30万円
海外旅行保険
救援者費用
400万円 400万円 200万円
国内旅行保険
傷害
5000万円 5000万円 5000万円
航空便遅延費用補償(海外) 20000円 20000円
乗継遅延費用保険金(国内・海外)
客室料・食事代
20000円 20000円 20000円 海外のみ これらも利用付帯
出航遅延費用等保険金(国内・海外) 食事代 20000円 20000円 20000円 海外のみ これらも利用付帯
受託手荷物遅延費用保険金(国内・海外)衣料購入費等 20000円 20000円 20000円 海外のみ これらも利用付帯
受託手荷物紛失費用保険金(国内・海外) 衣料購入費等 40000円 40000円 40000円 海外のみ これらも利用付帯
キャンセル
プロテクション
10万円 10万円 10万円
リターン
プロテクション
30000円 30000円 30000円
カード盗難・紛失の際の緊急発行 あり あり あり

海外旅行保険の付帯条件の違いは実質無し??

アメックスゴールドSPGアメックスの場合、付帯保険がいずれも安心の「自動付帯」です。
そのため、アメックスゴールドSPGアメックスで旅行代金等を支払った場合でなくても、最上級の手厚い優れた旅行保険を受けることができます。

特に、アメックスゴールドSPGアメックスでは、アメックススカイトラベラープレミアと比較して、病気やケガなどに対する保険料が大幅にアップし、300万円となっています。

もしも海外で大きなけがや入院・手術などを行う必要があった場合には、莫大な治療費がかかる可能性があります。
このような場合に、アメックスゴールドSPGアメックスであれば、治療費を余裕をもって賄うことができるかもしません。

一方、アメックススカイトラベラープレミアの場合、付帯保険がいずれも「利用付帯」です。
そのため、旅行代金等をアメックススカイトラベラープレミアで支払った場合には、上記の手厚い旅行保険の補償を受けることができます。

なお、アメックススカイトラベラープレミアの付帯条件が「利用付帯」であることは、何もデメリットにはなりません!

というのも、上で説明いたしましたように、アメックススカイトラベラープレミアで対象27社の航空券や、対象2社の旅行会社の旅行商品を購入することにより、5倍ボーナスポイントが得られます。
そのため、多くの方が、アメックススカイトラベラープレミアを利用して、旅行を計画されると思います。

その結果、アメックススカイトラベラープレミアの付帯保険は、「利用付帯」ではなく、実質「自動付帯」のように取り扱われます!

アメックススカイトラベラープレミアを所持する人は、他のマイル交換率の低いクレジットカードで旅行代金を決済する可能性は低いからです。

アメックスゴールドSPGアメックスは、他社プラチナカード並みの

・充分な手厚い海外旅行保険あり

・安心の自動付帯!

アメックススカイトラベラープレミアは、

・利用付帯

でも、5倍ボーナスを考えると、アメックススカイトラベラープレミアで航空券を購入する場合がほとんどなので、

・実質自動付帯!

ただし、もしも海外で大きなけがや入院・手術などを行う必要があった場合には、アメックススカイトラベラープレミアの補償内容を超えるような莫大な治療費がかかる可能性があります。
そのため、アメックススカイトラベラープレミアの上記補償額は、充分でないとお考えの方がいらっしゃるかもしれません。
そのように考えると、アメックススカイトラベラープレミアの海外旅行保険の補償内容は、アメックスゴールドSPGアメックスには劣ります。

そのため、アメックススカイトラベラープレミアの補償額をご心配されている方には、予備のクレジットカードを持参するか海外旅行前に、短期間の海外旅行保険に加入されることをお勧めいたします。
このような単位間の海外旅行保険は、よほど手厚い補償内容にしたとしても、1週間で1000~5000円程度です。
空港での保険の入会は、出国の直前に空港に設けられた保険会社のブースで手続きできますので、とても簡単です。

よほどのことがない限り、アメックススカイトラベラープレミアの海外保険の補償内容は、充分!

もし、それでも不安のある方は、他のクレジットカードで補うか、出国前に短期間の海外旅行保険に加入しましょう。

なお、カードの盗難・紛失時の緊急再発行は、アメックスの目玉特典の1つです。

海外でも即日再発行をしてもらえるほど素早い対応のようです。

そのため、海外旅行に行く際には、やはりアメックスというブランドが信頼されるのでしょうね。

海外旅行中の航空便の遅延費用や手荷物の紛失・破損にも手厚い保険適用あり

アメックスゴールドSPGアメックス、アメックススカイトラベラープレミアのいずれも、海外旅行中に、航空便の乗継遅延や荷物の遅延・紛失が起こった時に、特に手厚い保険サービスを受けることができます。

そのため、海外旅行中に飛行機の乗継遅延が生じたことによって、急遽、宿泊を余儀なくされてしまったり、長時間の拘束によって食事を採らざるを得なくなることがあったとしても安心です。
このような臨時の出費に関し、2万円まで補償されます。

また、預けた荷物が到着遅延したり紛失された場合であっても、負担した衣類、生活必需品の購入費用が補償されます。
しかも、それぞれ最大2万円ずつまで補償されますので、多くの場合は、急遽新品の衣類や生活用品を購入しても間に合いますね。

このように、アメックスゴールドSPGアメックス、アメックススカイトラベラープレミアのいずれも、海外旅行中の急なトラブルに対して、とても手厚い補償が得られます。

アメックスゴールド、SPGアメックスは、国内旅行での航空便の遅延費用や手荷物の紛失・破損にも対応!

アメックススカイトラベラープレミアは、海外旅行での航空便の遅延費用や手荷物の紛失・破損に対応しておりますが、国内旅行でのこれらのトラブルは補償の対象外です。

一方、アメックスゴールドSPGアメックスは、国内旅行でも、これら航空便の遅延費用や手荷物の紛失・破損に対応しています!

この点は、海外旅行の頻度よりも、国内旅行の頻度の方が高い方にとって、とても大きなメリットになりますね。
国内線では、それほど大きな遅延や手荷物の紛失が起こる可能性は髙くないかもしれません。

しかし、最近ではLCCなども普及していることから、急な欠航などの機会も増えるかもしれません。
そのような場合に備えるためにも、旅行保険の補償に関しては、アメックスゴールドSPGアメックスが、アメックススカイトラベラープレミアよりも優れているようです。

アメックスゴールドSPGアメックスでは、

国内旅行での航空便の遅延や、手荷物の紛失、破損等も補償されます!

急な旅行やコンサートのキャンセルもしっかり補償 「キャンセル・プロテクション」

アメックスゴールドSPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアのいずれも、急な旅行のキャンセルなどに対し、キャンセル費用が補償されます。

この特典の優れていることは、旅行だけではなく、コンサートのチケットにも適用があることです。

急な病気やケガなどで旅行やコンサートをキャンセルせざるを得なくなった場合、ホテルや交通機関などのキャンセル費用が10万円まで補償されます。

このような特典は、アメックスグリーンアメックススカイトラベラープレミアなどの年会費1万円程度のアメックスや、他社クレジットカードには付帯していない、年会費が3万円程度のアメックスの独自の特典です。

アメックスゴールドSPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアは、海外旅行だけでなく、コンサートチケットなどに対してもキャンセル費用が補償されます!

商品の返品もおまかせ 「リターン・プロテクション」

アメックスゴールド、SPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアのいずれも、これらのカードを利用して購入した商品に関し、何かの理由で返品を希望する場合に、購入点が返品を受け入れない場合であっても、購入日から90日以内であれば、購入金額の払い戻しを受けることができます。

1商品について3万円まで。年間15万円までの特典ですが、本来は返品できない商品を引き取ってもらえるため、いざというときは非常に助かりますね。

アメックスゴールド、SPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアを利用すると、

・本来返品できない商品も返品、引き取りしてもらえます




アメックスゴールド、SPGアメックス、アメックススカイトラベラープレミアカードの空港や海外旅行先でのサービス

アメックスといえば、T&E(トラベル&エンターテインメント)カードの第一人者です。
そのため、アメックスゴールドSPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアを所持していると、空港でとても手厚いいサービスを受けることができます。

空港で受けることのできるサービスに関しては、以下のとおりです。

アメックスゴールド SPGアメックス スカイトラベラー
プレミア
空港ラウンジ ・29空港の空港ラウンジ
・同伴者1名無料
・29空港の空港ラウンジ
・同伴者1名無料
・29空港の空港ラウンジ
・同伴者1名無料
プライオリティパス
(世界中の1200か所以上の空港ラウンジを利用可)
年2回まで無料
3回目からは1回32ドルで利用可
手荷物無料宅配 往復1回 無料 往復1回 無料 帰国時1回 無料
空港クロークサービス 当日のみ荷物2個無料 当日のみ荷物2個無料
海外旅行先での日本語サポート オーバーシーズ・アシスト オーバーシーズ・アシスト オーバーシーズ・アシスト
プリファード・ゴルフ 世界70か所以上の提携ホテルに2泊以上宿泊で
プレー代金無料
ツアー旅行・宿泊優待サービス エクスペディア
日本旅行
H.I.S
一休.com
アップルワールド

「ベストレート保証」特典あり

エクスペディア

空港ラウンジを利用可能

国内の主要な27空港と海外の2空港には、各航空会社の提携ラウンジのほか、主にゴールドカードを所持している方が利用することのできるカードラウンジがあります。

ゴールドカードを所持していない場合、1000~2000円程度を支払うことで入室することができます。

アメックスゴールド、SPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアを持っていれば、その日のフライトチケットを提示することにより、カードラウンジに入室することができます。

カードラウンジは、主にソフトドリンクや軽食が置かれており、半個室のスペースにてゆっくりとフライトまでの待ち時間を過ごすことができます。

新聞、雑誌類が置かれていたり、パソコンが置かれているラウンジもあります。

中には、ビール等のアルコール類や、軽食を無料で提供しているラウンジもあるようです。

RANDYは、羽田空港のカードラウンジがお気に入りです♪
この羽田空港のラウンジは、朝はベーグルが無料で提供されます。
他にも、伊丹空港のラウンジは、朝はクロワッサンが提供されます。

なお、RANDYは、最初に取得したゴールドカードが、ANA VISAワイドゴールドカードでした。
このゴールドカードを取得した主な理由は、ANAの上級会員になるためにSFC修行を行う際に、ANAのマイルを大量に獲得するためでした。

このANA VISAワイドゴールドカードは、ANAのマイルを貯める目的では右に出るものはいないほど優れています。
特に、JCBのソラチカカードANA VISAワイドゴールドカードを併用すれば、爆発的にANAマイルを貯めることができます。

それぞれのクレジットカードは、以下の記事で詳細に紹介しておりますので、ぜひご覧くださいませ。

ANA VISA ワイドゴールドカードを徹底解説!マイルを大量にゲットする裏技、キャンペーン情報もこんにちは。RANDYです。今回は、RANDYがANAマイルを大量にゲットするために利用している「ANA VISAワイドゴールドカード」...

https://randy-blog.com/airline_mileage/ana-soratika

https://randy-blog.com/creditcard/ana-soratika-newservice20190416

RANDYは、ANA VISAワイドゴールドカードとSPGアメックスとアメックスゴールドのゴールド3枚持ちで、ANAを中心とした多くの航空会社のマイルや、高級ホテルグループ「マリオットボンヴォイ」のポイントを貯めています。
これにより、旅行の航空機代とホテル代を無料や大幅割引にしています。

話を戻し、RANDYは、ANAの上級会員になるためにSFC修行を行う際に、ANAのマイルを大量に獲得するために、ANA VISAワイドゴールドカードを取得しました。

実は、ゴールドカードを取得した理由は、ほかにも、

空港でラウンジを利用したい!

という気持ちがありました。

なぜか分かりませんが、混雑する空港で、ゆっくりとラウンジで過ごすことが、とても優雅に見えたからです。

また、空港ラウンジの存在をよく知らないときに、空港ラウンジの入り口前を通る度に、「ここはどんなところなんだろう」といつも思っていました。

ゴールドカードを取得する理由は人それぞれだと思いますが、ラウンジを利用できるということは、1つの大きな魅力ではないでしょうか。

そして、なんと!アメックスゴールドSPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアのいずれも、ラウンジの入場が、

同伴者1名無料

です。
これは、通常の他社ゴールドカードでも、なかなか見られない特典です。

カードラウンジは、通常、2歳以下の乳幼児でないと同伴入室できません。
しかし、アメックスゴールドSPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアがあれば、無条件で同伴者1名と一緒にカードラウンジに入室することができます。

そのため、夫婦で本会員と家族カードがあれば、子供2人を連れて4人で入室できます。

また、会社での出張などで、同僚と行動する際、もし仮に同僚がゴールドカードを所持していなかったとしても、同僚を誘って入室することができます。
一人だけカードラウンジに入るのも気が引けることがあるので、とても助かります。

アメックスゴールドSPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアがあれば、

同伴者を連れて

空港ラウンジを利用することができます!

アメックスゴールドのみ「プライオリティ・パス」を取得して、世界中の豪華ラウンジへ入室できます

「プライオリティパス」とは、世界130か国の1200を超える空港に設けられた豪華ラウンジを利用することのできるサービスです。

このプライオリティパスを取得できるのは、多くの場合、プラチナカードの特典となっており、通常のゴールドカードでは、まずあり得ません。

このプライオリティパスは、通常は、99米ドル支払って「プライオリティパス・メンバーシップ」に登録する必要があり、これにより、1回あたり32米ドルを支払うことによって豪華ラウンジに入室することができます。

アメックスゴールドを所持していれば、このようなプライオリティパス・メンバーシップに、年会費無料で登録することができます!

これにより、本会員と同伴者1名が、豪華ラウンジに入室することができます。

アメックスゴールドの場合、年2回までは、無料で利用することができます!

RANDYは、プライオリティパスを利用して、バンコクのスワンナプーム空港にある「オマーン航空ラウンジ」を利用しました。

オマーン航空ラウンジは、それほど大きなラウンジではないのですが、とても洗練された内装で、清潔感があります。
また、充分な数のソファや椅子が用意されており、とてもゆったりと過ごすことができます。
また、ホットミールやコールドミールだけでなく、中東系の小皿料理も楽しむことができます。
さらに、シャワー室や仮眠室なども完備されており、プライオリティパスで入室できるラウンジとしては、最高峰のサービスが提供されています。

<バンコク スワンナプーム空港>プライオリティパスで超快適なオマーン航空ラウンジへ!こんにちは。RANDYです。今回は、珍しくスターアライアンスゴールド のラウンジではなく、プライオリティパスで入室できるラウンジのご紹介...

なお、RANDYは、ANAのSFC修行を行い、SFC(スーパーフライヤーズカード)を所持しています。
そのため、スターアライアンスゴールドメンバーの資格を有していますので、スターアライアンスの提携ラウンジは、いつでもで利用することができます。

しかし、スターアライアンスの提携ラウンジ以外は、いくらANAの上級会員のSFCを所持していても利用することができません。

そのため、アメックスゴールドを利用して、スターアライアンスの提携ラウンジ以外のラウンジを利用してみたいと考えています。

また、年に1~2回しか海外出張がありませんので、RANDYの場合、プライオリティパスは2回で充分と考えました。

なお、もしも海外に行くことがなかった場合には、関西空港のお好み焼き屋「ぼてじゅう」に行かれてはいかがでしょうか。

なんと、このプライオリティパスで利用できるラウンジとして、関西空港の「ぼてじゅう」が入っているのです。
しかも、「ぼてじゅう」は関西空港の国際線の制限エリアではなく、一般のレストランエリアにあります。

このぼてじゅうで、3400円の割引を受けることができるのです!
最高ですね。1人で3400円を食べることは考えにくいので、実質、食事代がタダになします。

RANDYは、この点も、アメックスゴールドを取得したいと思った大きなポイントでした。

アメックスゴールドがあれば、プライオリティ・パスで、

・世界1200か所以上のVIPラウンジに入室可能

・年2回まで無料で入室可能!

・関西空港の「ぼてじゅう」で計6800円分が無料♪

アメックスお申込ページ(公式サイトへ移動)

SPGアメックスやアメックススカイトラベラープレミアカードで航空会社のVIPラウンジを利用するためには

SPGアメックスと、アメックススカイトラベラープレミアは、プライオリティパスの特典が付帯しておりません。
そのため、海外での空港ラウンジの利用は、SPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアのみを所持している場合は、難しいと考えられます。

ただし、上で説明しましたように、アメックススカイトラベラープレミアは、海外旅行保険の補償内容が、人によっては他のクレジットカードを併用して補った方がよいかもしれません。
その場合、たとえば、SFC(スーパーフライヤーズカード)を海外旅行に持参することがおすすめです。

RANDYは、ANAのSFC修行を行い、ANA VISAワイドゴールドカードのSFC(スーパーフライヤーズカード)を所持しています。
そのため、プライオリティパスほどではありませんが、スターアライアンスゴールドメンバーの資格を有していますので、スターアライアンスの提携ラウンジは、いつでもで利用することができます。

たとえば、メキシコのメキシコシティ空港で、夜中のフライトを待っている間に、ラウンジでゆっくりと過ごすことができました。

<空港ラウンジ>メキシコシティ空港 グランドラウンジ・エリート(Grand Lounge Elite) レビューこんにちは。RANDYです。 今回は、メキシコシティ国際空港(ベニート・フアレス国際空港)にありますグランドラウンジ・エリート(Gra...

ほかにも、SFC修行でシンガポールに行った際に、シンガポール・チャンギ空港のSATS Premier Loungeや、タイのバンコクに行った際に、バンコク・スワンナプーム空港のMIRACLE Loungeというスターアライアンスの提携ラウンジを利用することができました。

SFC修行シンガポール編5夜景観賞後にプレミアムエコノミーで帰国しOKAタッチANA SFC修行の一環として、弾丸シンガポール旅行に行きました。 前の記事では、マリーナベイサンズ観光後、2度目の昼食として絶品...
SFC修行タイ編6(完結編) MBKでマッサージ スワンナプーム空港からプレミアムエコノミーで帰国+OKAタッチこんにちは。RANDYです。ANA SFC修行の一環として、弾丸タイ旅行に行きました。 さて、午前のアユタヤ観光、午後のバンコク三...

これらの空港ラウンジでは、充分な食事や、アルコール類や各種ドリンクのサービスがあります。
インターネットのWi-Fi接続もできる場合がほとんどですので、出発の直前までゆっくりと過ごすことができますね。
また、いずれもシャワーが設置されており、フライト前にリフレッシュすることができます。

海外の空港では、まず確実に、スターアライアンスの提携ラウンジがありますので、SFCを所持していれば、スターアライアンスのゴールドメンバーとして、豪華な空港VIPラウンジを利用することができます。

なお、ANAの上級会員であるSFCを取得するためのSFC修行や、スターアライアンスのゴールドメンバーになることによって得られる特典の詳細に関しては、以下の記事で紹介しています。
ご興味のある方は、ぜひご覧くださいませ。

SFC修行 全16フライトのフライトプランまとめ プラチナメンバーまでの道のりをすべて紹介します!こんにちは。RANDYです。2018年にANAのSFC修行を行い、無事にSFC会員になることができました。 おおまかには、弾丸シン...
【保存版】2021年 SFC修行 おすすめ国内線・国際線フライトプラン まとめこんにちは。RANDYです。今日は、2021年にSFC修行をされる方のために、おすすめのフライトプランを紹介いたします。 というの...
スターアライアンスゴールドメンバーの特典・メリットを徹底解説!世界中の空港ラウンジを利用可能こんにちは。RANDYです。飛行機に乗るとき、航空会社の名前(たとえば全日空(ANA)等)だけでなく、「スターアライアンス」等の名前も聞...

また、たとえばANA VISAワイドゴールドカードの場合、以下のような補償が自動付帯で得られます。

ANA VISAワイドゴールドカード SFC
海外旅行保険
付帯条件
自動付帯 かっこ内は利用付帯の場合
海外旅行保険
死亡・後遺障害
1000万円 (5000万円)
海外旅行保険
傷害・疾病
傷害・疾病それぞれ150万円 (同じ)
海外旅行保険
携行品損害
50万円 (同じ)
海外旅行保険
救援者費用
100万円 (同じ)

このように、たとえばANA VISAワイドゴールドカードを併用すれば、傷害・疾病などでも150万円ずつ補強することができます。

アメックススカイトラベラープレミアの補償内容と合算すると、250万円となりますので、かなり安心なところまで補償内容を充実させることができます。

アメックススカイトラベラープレミアには、プライオリティパスの付帯は無し

SFCのANA VISAワイドゴールドカードなどの他のカードを併用して、空港ラウンジを利用しましょう。

これにより、アメックススカイトラベラープレミアの唯一のウィークポイントである海外旅行保険の補償内容も補うことができます!




空港から手ぶらで自宅へ!手荷物無料宅配サービス

海外旅行の際、どうしてもスーツケースが大きくなり、重くて大変ですよね。

アメックスゴールド、SPGアメックスがあれば、

出発時は自宅から空港まで または 帰国時は空港から自宅まで

スーツケース1個を無料で配送してもらえます。

アメックススカイトラベラープレミアがあれば、

帰国時のみ 空港から自宅まで

スーツケース1個を無料で配送してもらえます。

対象となる空港が、成田空港、中部国際空港(セントレア)、関西空港、羽田空港のみですので注意が必要です。
ただし、これらの4つの空港がカバーされていれば、大抵の海外旅行では利用することができそうです。

アメックススカイトラベラープレミアでは、帰国時のみですので、ご注意ください。

自宅から大きなスーツケースを抱えて駅まで徒歩移動したり、混みあう電車などの公共交通機関を移動することを考えれば、出発時にも手荷物を運んでくれるアメックスゴールドSPGアメックスの方が、優れていますね。

スーツケースの無料宅配は、他社のゴールドカードでも付帯していないことがほとんどですので、大変魅力的な特典です。

アメックスゴールドSPGアメックスがあれば、

・重いスーツケースを「自宅から空港」、「空港から自宅」まで無料宅配!

アメックススカイトラベラープレミアがあれば、

・重いスーツケースを「空港から自宅」まで無料宅配!

アメックスゴールド、SPGアメックスのみの特典「無料ポーターサービス」は子連れ家族にとっても便利!

関西空港、成田空港のみのサービスですが、アメックスゴールドSPGアメックスがあれば、出発時の空港の駅改札口からチェックインカウンターまでと、帰国時の到着ロビーから空港の駅改札口やバス停まで、専任スタッフがスーツケース等の荷物を運んでくれます。

重くて大きなスーツケースを持っている場合、特に小さな子供がいると、危ないですし、運ぶのも大変ですよね。

そのような場合であっても、アメックスゴールドSPGアメックスがあれば、空港駅到着後にチェックインカウンターまで、荷物を運んでもらえますので、大変便利です。

RANDYは、これまで、ホテル以外で他人に荷物を運んでもらったことがないので、この特典を利用するのがとても楽しみです。

アメックスゴールドがあれば、

・空港駅からチェックインカウンター

・到着ロビーから空港駅

まで、専任スタッフに荷物を運んでもらえます!

アメックスゴールド、SPGアメックスのみの特典「空港クロークサービス」で手荷物2個を無料で預かってもらえます!

セントレアに限定されますが、アメックスゴールドSPGアメックスを所持していれば、空港クロークサービスとして、手荷物を2個まで無料で預かってもらうことができます。

乗り継ぎ便などの待ち時間を身軽に過ごすことができますので、うれしいサービスですね。

海外旅行先での日本語サポート

アメックスゴールド、SPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアを所持していると、海外旅行先での様々なことに関して、日本語サポートを受けることができます。

この「オーバーシーズ・アシスト」という特典は、年中無休でフリーダイヤルからコンシェルジュに問い合わせることができます。

そして、この「オーバーシーズ・アシスト」は、至れり尽くせりなサービスであり、アメックスグリーンなどの特典である「グローバル・ホットライン」よりも、さらに、強力に、様々な場面でサポートしてもらえます。

サービス内容には、たとえば以下のものが含まれます。

「グローバル・ホットライン」と「オーバーシーズ・アシスト」の共通サービス

・航空券の予約、発券等の手配

・ホテルなど宿泊施設の紹介、予約等

・レンタカーやリムジンサービスの案内、予約等

・ローカルツアーの案内予約等

・レストランの案内、予約等

・ゴルフコースの案内、予約等

・ミュージカル等のチケットの案内

・最寄りの日本大使館、領事館の案内

・アメリカン・エキスプレスのトラベル・サービス・オフィスの案内

・カード紛失・盗難、再発行の手続き

・パスポート、所持品の紛失・盗難時のサポート

・電話による簡単な通訳サービス

・通訳派遣の手配

・緊急メッセージの伝言サービス

・医師、歯科医、病院、弁護士の紹介

・海外旅行に関する保険金請求のサポート など

これらだけでも、海外で何か困ったことやお願いしたいことがあれば、ほぼすべての希望が叶うのではないでしょうか。

そして、「オーバーシーズ・アシスト」は、上記に加え、さらに以下のような手厚いサービスがあります。

アメックスゴールド、SPGアメックスアメックススカイトラベラープレミア「オーバーシーズ・アシスト」のサービス

<メディカルサービス>

・24時間の電話医療相談、病院紹介

・病院の予約や入院の手配

・電話での日本語アシスト

・医療機関への信用保証

・上限5000米ドルの立替え資金援助

・家族への緊急連絡

・緊急移送、治療経過管理、帰国手配 など

<リーガルアシスタントサービス>

・緊急時の弁護士の紹介

・1件あたり上限1000米ドルまでの弁護士費用立て替え

・1件あたり上限1000米ドルまでの保釈金立て替え

・日本語通訳派遣の手配

「オーバーシーズ・アシスト」では、このように、海外で深刻なトラブル(ケガや病気や犯罪)に巻き込まれた場合であっても、自分だけでなく、連絡先の家族も含めてアシストしてもらえます。

とりあえず、海外で何か困ったことがあれば、どんなことでも相談できそうです。

ここまで手厚く補償されるのであれば、海外旅行前の心配も少しは和らぎますね。
あとは、旅行を楽しむだけです!

アメックスゴールド、SPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアがあれば、

海外で困ったことがあれば、いつでも電話相談が可能!

「オーバーシーズ・アシスト」なら、

万が一のケガ、病気、犯罪に巻き込まれても、具体的に助けてもらえます!

アメックスゴールドのみ!ゴルフプレー代が無料!

「プリファード・ゴルフ」は、SPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアにはない、アメックスゴールドやアメックスプラチナなどにしか付帯していない豪華特典です。

世界50か所以上の提携ホテルに2泊以上宿泊すると、ホテルが契約するゴルフコースのプレー代(1ラウンド / 1名分)が無料になります。

なお、このプリファード・ゴルフは、通常年会費295米ドルのサービスです。
アメックスゴールドを所持していれば、このサービスを無料で登録することができます。

海外ホテルが提携するゴルフコースをプレーすることは、ゴルフをされる方の憧れではないでしょうか。

ゴルフが趣味の方は、これだけでアメックスゴールドに決めてしまうかもしれませんね。

これだけでも充分にアメックスゴールドの年会費を上回るような素晴らしい特典です。

アメックスゴールドで、憧れの海外ゴルフが無料でできます

アメックスお申込ページ(公式サイトへ移動)

アメックスゴールド、アメックススカイトラベラープレミアにはツアー旅行や宿泊優待サービスあり

アメックスは、旅行サイトとの提携も行っています。

アメックスゴールドの場合、エクスペディア、日本旅行、H.I.S、一休.com、アップルワールドを利用する場合にも、5~8%の割引を受けることができます。

通常、これらのサイトを利用してツアーやホテルを予約する場合、すでに充分に安くてお得な条件で予約できる場合が多いと思います。

アメックスゴールドを利用すれば、そこからさらに割引を受けることができますので、大変お得ですね。

一方、アメックススカイトラベラープレミアを利用してツアー旅行やホテル宿泊に申し込む際には、エクスペディアのみ、代金が8%割引されます。

なお、SPGアメックスには、旅行サイトとの提携による割引はありません。
しかし!この点は、SPGアメックスにとって何のデメリットでもありません!

SPGアメックスの最強特典「ベストレート保証」

ツアー旅行代金等の割引の特典は、SPGアメックスでは準備されておりません。

しかし、そもそもSPGアメックスは、上で説明いたしましたように、高級ホテルグループ「マリオット・ボンヴォイ」の提携ホテルに宿泊することによって、

1ドルあたり12.5ポイント

が追加で得られ、これによって最大のポイント還元率を実現しています。

そして、SPGアメックスは、「マリオット・ボンヴォイ」の公式サイトで予約することが、他のどんな旅行サイトで予約するよりも安くすることができる最強の特典「ベストレート保証」があるのです。

「ベストレート保証」とは、一言でいうと、公式サイトからホテルを予約した後に、24時間以内に他のサイトで安い料金で同じホテルが出ていることを申請すると、その安い料金のさらに25%オフか、5000ポイントがもらえる制度です。

SPGアメックスは、「ベストレート保証」によって

他のサイトの最安値からさらに25%オフ

または

5000ポイント

が得られます。

他のサイトの最安値から、さらに25%オフです。
アメックスゴールドアメックススカイトラベラープレミアにおける「5~8%割引」よりもはるかに高レートです。

「ベストレート保証」が適用されるためには、いくつかの条件を満たす必要があります。

ベストレート保証の条件① 宿泊条件等が完全に同じであること

1つめは、「宿泊条件が完全に同じであること」です。

具体的には、部屋の種類、宿泊人数、宿泊プラン、朝食の有無などの食事条件、キャンセルポリシーなどがすべて同じである必要があります。

そのため、たとえば、公式サイトで「前日までキャンセル無料」の部屋を予約する場合に、他の旅行サイトで、「キャンセル不可」の安い宿泊プランを見つけたとしても、ベストレート申請には利用することができません。

なお、「キャンセルポリシー」は、それほど厳密ではないようです。
公式サイトでは、「前日までキャンセル無料」であっても、他の旅行サイトで「3日前までキャンセル無料」では、ベストレート申請が可能なようです。

どうやら、キャンセルが無料でできるか、有償であるか、が重要のようですね。
RANDYがベストレート保証の適用を受けることができた件も、厳密にはキャンセルポリシーは同じではありませんでした。

ベストレート申請の条件

  • 部屋の種類
  • 宿泊人数
  • 宿泊プラン
  • 朝食の有無などの食事条件
  • キャンセルポリシー(キャンセルの可否)

が同じであること

ベストレート保証の条件② 「マリオット・ボンヴォイ」公式サイトでの予約後、24時間以内に申請すること

ベストレート申請は、公式サイトでの予約後、24時間以内に申請フォームから申請する必要があります。

そのため、実際には、公式サイトで予約を完了してから、他の旅行サイトを見るのではなく、あらかじめ、他の旅行サイトをチェックしておき、公式サイトよりも安いプランを見つけることが重要と思います。

公式サイトでの予約前に、事前に安いプランを見つけておきましょう

ベストレート保証の条件③ 他の旅行サイトのプランが、誰でも確認できるプランであること

ベストレート申請を行うための他の旅行サイトは、誰でも確認できるようなプランを表示している旅行サイト(オープンな旅行サイト)である必要があります。

具体的には、会員登録してログインしないと旅行プランを見ることができなかったり、会員向けの特別料金を表示しているような旅行サイトの料金は、ベストレート申請に利用することができません。

申請に利用する旅行プランは、誰でも確認できるような旅行サイトのプランであることが必要です

この点から、たとえば、agoda(アゴダ)skyscanner(スカイスキャナー)などの旅行サイトがおすすめです。

以上のように、SPGアメックスでは、「ベストレート保証」という強力な特典によって、そもそも、「エクスペディアで5~8%割引」などの特典がなくても、その時点での最安値よりもはるかに安い「最安値のさらに25%割引」を受けることができます。

これは、SPGアメックスを最大限、活かすためにもぜひ毎回有効利用したい特典です。

なお、以下の記事では、RANDYが「ベストレート保証」の適用を受け、「シェラトン沖縄サンマリーナリゾート」のホテル宿泊代金を約60%安くすることのできた例を紹介しています。
「ベストレート保証」を受けるための「ベストレート申請」の方法も写真付きで詳細に説明しておりますので、ぜひご覧くださいませ。

<SPGアメックス>マリオットベストレート保証で大成功!驚異のホテル代60%オフ!申請方法のご紹介こんにちは。RANDYです。今回は、「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン ・エキスプレス・カード」(通称SPGアメックス)の...

アメックスゴールドアメックススカイトラベラープレミアでは、

提携旅行サイトの旅行代金から5~8%割引適用あり

SPGアメックスは、「ベストレート保証」によって

他のサイトの最安値からさらに25%オフ

または

5000ポイント

が得られます。

SPGアメックスお申込ページ(公式サイトへ移動)




エンターテイメント関連の豪華特典が多数!

アメックスは、T&Eカードですので、旅行だけでなく、エンターテイメント関連でも多数の優れた特典を受けることができます。

代表的なものを以下に挙げます。

アメックスゴールド SPGアメックス スカイトラベラー
プレミア
コットンクラブ あり あり
新国立劇場 あり あり
チケット・アクセス あり あり あり
アメリカンエキスプレスセレクト あり あり
ゴールド・ダイニング by 招待日和 あり
Taste from American Express Invites レストラン優待 あり
ゴールド会員限定イベント あり
ゴールド・ワインクラブ あり あり
京都観光ラウンジ あり あり

たとえば、アメックスゴールドSPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアでは、カードを利用することにより、「チケット・アクセス」という特典を受けることができます。

「チケット・アクセス」では、音楽、演劇、スポーツ、イベント、アートなど、様々なエンターテイメントのチケットを、一般販売よりも前に良席を予約できたりします。

お気に入りの海外アーティストの来日公演など、確実にチケットを抑えたい場合には、とても助かりますね!

「チケット・アクセス」

アメックスゴールドSPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアを利用することにより、種々のエンターテイメントに関するチケットをお得に予約することができます!

アメックススカイトラベラープレミアは、この「チケット・アクセス」のみですが、アメックスゴールドSPGアメックスでは、さらに、ジャズアーティスト等が出演するコットンクラブにて、飲食代が1000円割引になったり、新国立劇場のチケットを購入するとドリンクが無料になったり等の特典があります。

そして、アメックスゴールドSPGアメックスでは、「ゴールド・ワインクラブ」というワインに関する質問、相談などができる専用のフリーダイヤルを利用することができます。

このゴールド・ワインクラブでは、日本中にワインショップを展開している「エノテカ・オンライン」のソムリエやバイヤーが直接、ワインの銘柄選び、おすすめなどに関する相談や提案をしてくれます。

もちろん、気に入ったワインがあれば、お得な価格で購入することもできます。

ワインが好きな方にとっては、専門家であるソムリエやバイヤーからのアドバイスを受けることだけでもとても興味深いのではないでしょうか。

RANDYは、アルコールを飲みませんが、妻がワインが好きなので、この特典をお勧めしてみようと思います。

「コットンクラブ」、「新国立劇場」

アメックスゴールドSPGアメックスがあれば、これら会場の公演等をお得に予約、鑑賞することができます

「ゴールド・ワインクラブ」

アメックスゴールドSPGアメックスがあれば、ワインのプロからおすすめのワインを教えてもらえます!

アメックスゴールドの独自特典「ゴールド・ダイニングby招待日和」で高級レストランのコースが1名無料

「ゴールド・ダイニングby招待日和」は、日本国内と海外の計200店を超えるレストランで、2人以上でコースメニューを注文する場合に、1人分が無料になるという破格の特典です。

このような特典は、アメックスゴールドのみの特典であり、一般的なゴールドカードはもちろん、SPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアにも付帯しておりません。
プラチナカードのレベルです。

日本国内の200店のレストランは、高級店ばかりです。
そのため、普段はなかなか行く機会のないような高級レストランであっても、1人分が無料になりますので、行くきっかけになると思います。

200店のレストランは、アメックスゴールドの会員ページにしか開示されていない情報ですので、あまり公にはできませんが、日本各地にあります。

たとえば北海道・東北には約20店、関東には約100店、北陸。中部には約25店、関西には約40店、中国・四国には約10店、九州には約25店あり、実際には200店を超える高級レストランが対象となっています。

ほかにも、シンガポールのマリーナベイサンズやオーチャード、ブギスなどの約10店のレストランでも利用することができます。

いずれも8000円~30000円ほどの高級コース料理が対象です。

しかも、この「ゴールド・ダイニングby招待日和」は、半年に一度利用することができますので、年に2回、高級レストランでのコースメニューが1名無料になります。

「ゴールド・ダイニングby招待日和」は、アメックスゴールドの年会費の大部分に相当するほどのお得な特典です。

RANDYは、この「ゴールド・ダイニングby招待日和」に惹かれてアメックスゴールドに決めたといっても過言ではありません

半年に一度、必ず利用すれば、絶対にお得です!

実際にRANDYが利用したレストランについては、以下の記事で詳細にご紹介しております。
このときは、豪華伊勢海老料理のフルコース(約15,000円)が無料になりました!

アメックスゴールド ゴールドダイニング 招待日和 中納言
<ゴールド・ダイニング by 招待日和(中納言)>アメックスゴールドの最強特典で伊勢海老フルコースが無料!こんにちは。RANDYです。 今回は、アメックスゴールドの数ある特典の中でも、最も魅力的な特典である「ゴールド・ダイニング by ...

「ゴールド・ダイニングby招待日和」

アメックスゴールドがあれば、高級レストランでのコースメニューが

・年2回

・1名無料

で楽しめます!

絶対お得なので、必ず利用します!

SPGアメックスお申込ページ(公式サイトへ移動)

アメックスゴールドの独自特典「Taste from American Express Invites」で海外レストランもお得に!

「Taste from American Express Invites」は、世界各国の400以上のレストランでお得なサービスを受けることのできる特典です。

この特典も、アメックスゴールドのみの特典であり、一般的なゴールドカードはもちろん、SPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアにも付帯しておりません。
プラチナカードのレベルです。

対象となるレストランを予約する際に、「Taste from American Express Invites」の特典を利用するよう伝えておけば、たとえば

・ボトルワイン無料

・飲食代金20%オフ

・前菜を無料サービス

などの特典を受けることができます。

RANDYは、この「Taste from American Express Invites」に関しても、アメックスゴールドに決める際にとても重視しました

RANDYは、年に1~2回は1週間~10日程度の海外出張があります。
その際の昼食や夕食は自分で予約します。

海外出張は、とても準備が大変で疲れますが、海外出張中は、できるだけリラックスして楽しみたいと考えています。

このTaste from American Express Invitesを利用すれば、食事内容を充実させることもできますし、食事代金を抑えることもできます。

「Taste from American Express Invites」

アメックスゴールドがあれば、海外の高級レストランもお得!

・ボトルワイン無料

・前菜無料 など

RANDYは、イギリスのロンドンを訪問した際に、この「Taste from American Express Invites」を利用し、3軒のレストランにて20%ディスカウントを受けることができました。

この「American Express Invites」で紹介されているレストランであれば、絶対にハズレがありません。

出張中のディナーをどこで食べるか迷っていましたが、「American Express Invites」を利用することにより、おいしいレストランを絞ることもできましたし、お得になりました。

https://randy-blog.com/travel-overseas/amexgold-benefit-invites

SPGアメックスはレストラン・バーの飲食代金が15%オフ

アメックスゴールド「ゴールドダイニングby招待日和」や「Taste from American Express Invites」はとても魅力的な特典ですが、SPGアメックスも負けてはいません。

上で説明いたしましたように、SPGアメックスは、高級ホテルグループ「マリオット・ボンヴォイ」の上級会員資格「ゴールドエリート」が得られます。
これにより、アジア太平洋地域にある2800を超えるMarriott Bonvoyのレストラン+バー特典参加ホテル内のレストランおよびバーの飲食代金が、15%オフとなります。

この特典は、SPGアメックスの醍醐味ですね。

SPGアメックスがあれば、ホテルでの滞在をとてもお得にしてくれます。

SPGアメックスお申込ページ(公式サイトへ移動)

同伴者3名まで無料!空港以外のラウンジサービス「京都観光ラウンジ」

アメックスゴールド、SPGアメックスを所持していれば、京都「圓徳院」にある「京都観光ラウンジ」を利用することができます。

円徳院のチケット売り場でアメックスゴールドSPGアメックスを提示すると、同伴者3名まで無料でラウンジに入室することができます。

円徳院は、優美な日本庭園でも有名です。
このような落ち着いた雰囲気の中、宇治茶や昆布茶などのお茶をいただけたり無料で圓徳院を拝観することができます。

京都の町歩きで疲れたら、ぜひこの京都観光ラウンジでゆっくりと休憩しましょう。

「京都観光ラウンジ」

アメックスゴールドSPGアメックスがあれば、京都観光の際は、

・京都観光ラウンジで、お茶を飲みながら圓徳院を拝観できます!

・同伴者3名無料なので、4人でお楽しみください!




アメックスゴールド、SPGアメックス、アメックススカイトラベラープレミアカードのまとめ

以上、いかがでしたでしょうか。

アメックスのプロパーカードの中で、年会費3万円程度のカードは、アメックスの数々の優れた特典が充分に付帯しており、アメックスの良さを体感することができます。

特に、アメックスゴールドは、

アメックスゴールドの特典の特徴

家族カード1枚が無料で、家族会員も本会員と同様の優れた特典を受けることができる

ANAを含む15社の主要な航空会社のマイルに交換できるポイントサービス「メンバーシップ・リワード」

同伴者1名無料の空港ラウンジの利用

・世界中の豪華VIPラウンジを利用できる「プライオリティパス」

・半年に1度の高級レストラン1名無料サービス「ゴールド・ダイニングby招待日和」

自動付帯の海外旅行の保険、日本語による24時間サポート、カード紛失時の迅速な再発行サービス

海外ゴルフプレー代が無料

・空港でのスーツケースの無料宅配ポーターサービス

などの旅行だけでなくエンターテイメントも最大限楽しめるような特典がとても魅力的です。
また、ステータス性の観点からは、アメックスゴールドの認知度は群を抜いていると思います。

また、SPGアメックスでは、

SPGアメックスの特典の特徴

・ホテルグループ 「マリオットボンヴォイ」の上級会員「ゴールドエリート」資格
・完全予約保証
・25%ポイントボーナス
・レイトチェックアウト
・客室アップグレード
・レストラン飲食代金15%オフ

「ベストレート保証」で他のウェブサイトの最安値からさらに25%オフ

・ANAやJALを含む40社以上の航空会社のマイル「マイル移行手数料無料」で交換できるポイント制度

・カード継続時に1泊4万円以上の超高級ホテルに宿泊できる無料宿泊特典

空港ラウンジの利用、スーツケース無料宅配サービスポーターサービス

自動付帯の海外旅行の保険、日本語による24時間サポート、カード紛失時の迅速な再発行サービス

などの、ホテル滞在を最大限楽しむための特典がとても魅力的です。

さらに、アメックススカイトラベラープレミアでは、

アメックススカイトラベラープレミアの特典の特徴

・27社の航空会社、2社の旅行会社で航空券やJR、バスを購入したり、ツアー代金を支払うことによる「5倍ボーナスポイント」

ファーストトラベルボーナス10000ポイントや、カード更新時の5000ボーナスポイントなど、ポイントを貯める機会が多数

ポイントサービス「メンバーシップ・リワード・プラス」(年間参加費3000円+税)が無料

同伴者1名無料の空港ラウンジの利用

「実質」自動付帯の海外旅行の保険、日本語による24時間サポート、カード紛失時の迅速な再発行サービス

帰国時の空港でのスーツケースの無料宅配サービス

などの、海外旅行に行くためにマイルを爆発的に貯めることに特化した多数の特典があります。

このように、アメックスゴールドSPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアには、それぞれの目的に応じて、最適な特典が付帯しています。

RANDYは、これらの中で、アメックスゴールドSPGアメックスを所持しています。
また、アメックスではありませんが、SFCのANA VISAワイドゴールドカードを所持しています。

これにより、主にSPGアメックスのポイントを貯めつつ、食事やエンターテイメント系の特典に関しては、アメックスゴールドを利用して満喫する予定です。

また、ANAの航空券を予約するときは、ANA VISAワイドゴールドカードを利用して、ボーナスマイルを獲得しています。

空港ラウンジに関しては、ANA VISAワイドゴールドカードがSFC(スーパーフライヤーズカード)なので、スターアライアンスの提携ラウンジを利用することができます。
これに加え、アメックスゴールドの特典でプライオリティパスを発行しておりますので、年に1~2回の海外出張の際は、スターアライアンス以外の提携ラウンジも利用します。

ほかにも、海外旅行保険の補償内容は、傷害・疾病などは複数のカードで合算できるため、アメックスゴールドSPGアメックスおよびANA VISAワイドゴールドカードで、旅行保険を極めて手厚くしています。

みなさまにおかれましても、本記事をご覧いただき、どのアメックスが最適であるか、ご参考になりましたら幸いです。

アメックスゴールド、SPGアメックス、アメックススカイトラベラープレミアカードのお得な入会キャンペーン情報

現在、アメックスでは、アメックスゴールドSPGアメックス、スカイトラベラープレミアに入会する場合、いずれもお得な新規入会キャンペーンを実施しています。

アメックスゴールドは、

初年度年会費無料

SPGアメックスは、

入会後3か月以内に10万円利用で30000ポイント

アメックススカイトラベラープレミアは、

入会ボーナスポイント5000ポイント

の入会キャンペーンが実施されています。

しかし、これらの入会キャンペーンは、単にご自身で公式サイトから入会した場合に得られる特典です。

実は、アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)に新規で入会するには、

(1)公式サイトを経由して入会する方法

(2)ポイントサイトなどを経由して入会する方法

(3)アメックスの既存会員からの紹介を受けて入会する方法

など、いくつかの方法があります。

これらの入会方法の中で、最もお得に入会する方法は、

(3)アメックスの既存会員からの紹介を受けて入会する方法

です。

アメックスゴールドSPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアのそれぞれに関して、既存会員からの紹介を受けずに公式サイトを経由して入会する場合と、紹介プログラムを利用して入会する場合の違いを説明いたします。

なお、アメックスゴールドSPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアを含む全11種のすべてのアメックスの入会特典は、以下の記事で詳細に解説しております。

お得な入会方法に関しても詳細に説明しておりますので、詳細をお知りになりたい方は、ぜひ以下の記事をご覧くださいませ!

アメックスお申込ページ(公式サイトへ移動)

SPGアメックスお申込ページ(公式サイトへ移動)

本記事では、アメックスゴールドSPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアのお得な入会キャンペーンに関して、概要のみ説明いたします。

アメックスゴールドのお得な入会キャンペーン

現在、アメックス公式サイトでは、アメックスゴールドに関して、初年度年会費無料キャンペーンを実施しています。

そのため、上で説明いたしましたアメックスゴールドの年会費29000円+税は、初年度無料となります!

そして、アメックスでは、すでにアメックスのプロパーカードを所持している方からの紹介で入会することにより、利用額に応じたボーナスポイントが得られるキャンペーンを実施しています。

具体的には、アメックスゴールドに入会する場合、当ブログからの紹介で入会すると、

①ご紹介プログラム入会特典1

初年度年会費無料

②ご紹介プログラムご入会特典2

7000ボーナスポイン

(入会後3か月以内に1000円以上の利用5回で1000ボーナスポイント
(入会後3か月以内に計30万円のカード利用で6000ボーナスポイン

③通常ご利用ポイント

3000ポイント
30万円のカード利用で3000ポイント

のポイントが得られます。

得られた10000ポイントは、たとえばANAマイル10000マイルに交換したり、高級ホテルグループヒルトン・オナーズ」「マリオット・ボンヴォイ」で利用できるポイントに交換したり、様々なアイテムと交換することができます。

10000マイルがあれば、これだけで、国内線の往復特典航空券と交換したりすることができますね。

SPGアメックスのお得な入会キャンペーン

SPGアメックスでは、現在、入会後3か月以内に計10万円以上の利用で30,000ポイントを入手可能な入会キャンペーンを実施中です

そして、SPGアメックスに関しても、当ブログからの紹介で入会することにより、さらに6000ポイントが得られるキャンペーンを実施しています。

その結果、上記カテゴリー5(36,000ポイント)までのホテルに無料宿泊できるだけのポイントが初年度に手に入るのです。

そのため、

・初年度は、紹介キャンペーンを利用して得た36,000ポイントで、無料でカテゴリー5までのホテルに宿泊

・次年度以降は、無料宿泊特典で、カテゴリー6までのホテルに無料宿泊

ということがずっと可能になります。

10万円という決済額は、各種光熱費や携帯電話料金等をSPGアメックスの支払いに切り替えれば、3か月間で10万円のカード決済は意外と簡単に達成できる額ではないでしょうか。

お気づきかもしれませんが、この時点で、すでにSPGアメックスの年会費の31,000円は、ほぼ元を取れているといえます

アメックススカイトラベラープレミアカードのお得な入会キャンペーン

現在、アメックス公式サイトでは、アメックススカイトラベラープレミアに入会する際に、ボーナスポイントがもらえる入会キャンペーンを実施しています。

そして、アメックスでは、すでにアメックスのプロパーカードを所持している方からの紹介で入会することにより、利用額に応じたボーナスポイントをさらにもらえるキャンペーンを実施しています。

具体的には、

当ブログからの紹介でアメックススカイトラベラープレミアに入会すると

①ご紹介プログラム入会特典1

5000ボーナスポイント

②ご紹介プログラムご入会特典2

15000ボーナスポイン

(入会後3か月以内に計15万円のカード利用で15000ボーナスポイ

のポイントが得られます。

そして、アメックススカイトラベラープレミアは、15万円のカード利用を、27社の航空会社の航空券の購入代金や、2社の旅行代理人の旅行商品の購入に利用すれば、5倍のボーナスポイントが得られます。

その結果、当ブログからの申し込みにより、入会ボーナスポイントだけでなく、

アメックススカイトラベラープレミアでは、

入会ボーナスポイント
000ポイント

最大15000ポイント
(15000マイル、30000円相当)

15万円分利用の5倍ボーナスポイント
7500ポイント
(7500マイル、15000円相当)

ファーストトラベル・ボーナス
10000ポイント
(10000マイル、20000円相当)

合計37500ポイント
(37500マイル、75000円相当)

がもらえます。

アメックスゴールドSPGアメックスアメックススカイトラベラープレミアを含む全11種のすべてのアメックスの入会特典は、以下の記事で詳細に解説しております。

お得な入会方法の詳細をお知りになりたい方は、ぜひ以下の記事をご覧くださいませ。

SPGアメックス以外の全10種のアメックスカードにご入会をご検討の方は、以下のリンクより、公式サイトへ移動してください。
これにより、紹介制度と利用して入会する場合と、まったく同じ条件で、お得に入会することができます。

RANDYに個人情報などが送信されることは決してありませんので、ご安心くださいませ。

アメックスお申込ページ(公式サイトへ移動)

なお、アメックスグリーンアメックスゴールドに関しては、以下の記事で詳細に紹介しています。

<アメックスグリーン>初めての年会費有料クレジットカードはアメックスグリーンで間違いなし!こんにちは。RANDYです。クレジットカードは、年会費無料のものから10万を超える高額な年会費のものまで、さまざまなものがあります。 ...
<アメックスゴールド>海外旅行も食事も最大限楽しむならアメックスゴールドで間違いなし!こんにちは。RANDYです。社会人になって数年を経過するころ、そろそろ年会費無料のクレジットカードや一般カードだけでは満足できず、ゴール...

特に、アメックスの数々の素晴らしい特典を知るには、ベーシックなアメックスグリーンと、その上位カードであるアメックスゴールドを比較すると分かりやすいです。
以下の記事では、アメックスグリーンアメックスゴールドを詳細に比較しています。
アメックスの特典やメリットをご理解いただけると思います。
ご興味のある方はぜひご覧くださいませ。

<2021年2月最新版>アメックスグリーンとゴールドはどちらがおすすめ?はじめてアメックスを検討されている方へこんにちは。RANDYです。「アメリカン・エキスプレス・カード」(通称アメックス)は、誰もが知るハイステータスカードです。 アメックス...

SPGアメックスのご入会をご検討の方には、以下のリンクより、公式サイトへ移動してください。
これにより、紹介制度と利用して入会する場合と、まったく同じ条件で、お得に入会することができます。

RANDYに個人情報などが送信されることは決してありませんので、ご安心くださいませ。

SPGアメックスお申込ページ(公式サイトへ移動)

ぜひ紹介キャンペーンを利用して、お得にご入会くださいませ。

また、SPGアメックスの詳細や数々の特典に関しては、以下の記事で詳細に説明しています。
ぜひご覧くださいませ。

SPGアメックス 特典とキャンペーン情報 (2021年2月) ポイントでホテルも飛行機も無料!旅行をお得に!こんにちは。RANDYです。今回は、RANDYが使用しているクレジットカードの中でも、不動のNo.1である「スターウッド プリファード ...
RELATED POST