オーストラリア

Olivo Harbourside オリーボ シドニーでオーストラリア名物 カンガルーバーガーを食べる

こんにちは。RANDYです。

オーストラリアには、コアラやカンガルーなどの固有種が多く生息しています。
これらの動物は、シドニー動物園などでも見ることができますし、カンガルーは内陸では野生のものも見れるようです。

ところで、これらのかわいい動物の中で、カンガルーは、何と、食べることもできます。

今回は、シドニーでも意外と少ない、カンガルーバーガーを食べることのできるレストラン Olivo Harbourside (オリーボ・ハーバーサイド)を紹介したいと思います。

 

【DMM FX】入金

Olivo Harbourside (オリーボ・ハーバーサイド)の場所

Olivo Harbourside (オリーボ・ハーバーサイド)は、シドニーのダーリングハーバー (Darling Harbour) 地区にあるレストランです。

」店内にはテーブル席とソファ席があり、海に面したテラス席も用意されています。テラス席からは、港の景色を眺めながら食事を楽しむことができます。

Olivo Harbourside (オリーボ・ハーバーサイド)のメニュー

このレストランは、朝7:30から夜21:30まで営業しています。
朝食、ランチ、ディナーのすべてを楽しむことができます。

RANDYは、ランチとして訪れました。
平日のためか店内はそれほど混み合っておらず、入り口から少し中に入った所のソファ席に座りました。港を眺めることのできるとてもいい席でした。

朝食では、「自家製ラズベリージャムとクロワッサン」や「リコッタバターミルクとブルーベリーのコンポート」などを、5~15オーストラリアドル程度で楽しむことができます。

ランチでは、「アンガスバーガー」、「塩とこしょうのカラマリ(イカのフリット)」、「スパゲティボロネーゼ」、「フィッシュチップス」などを、20~30オーストラリアドル程度で楽しむことができます。

ディナーは、ランチメニューと同様ですが、おすすめはやはり「アンガスランプステーキ」、「リブアイステーキ」、「キノコのリゾット」などが25~35オーストラリアドル程度で楽しめるだけでなく、2人以上でのコースメニュー(前菜、サラダ、サイド、メイン、デザートを含めて1人37~47ドル)もあります。

シドニーのレストランは、どこも概ね値段が高いのですが、このOlivo Harbourside (オリーボ・ハーバーサイド)は、とてもリーズナブルです。

 

EPOSカード

名物 カンガルーバーガー(Kangaroo Burger)

RANDYがOlivo Harbourside (オリーボ・ハーバーサイド)を訪れた理由は、たった一つです。

シドニーには数多くのレストランがあり、その多くでオージービーフやシーフードを食べることができます。
そして、オーストラリアでは、カンガルーの肉を食べることができるらしいのです。

ただし、カンガルー料理はそれほど多くのレストランでは扱っておらず、なかなか見つけることができませんでした。
それで、ようやく見つけたレストランが、ここOlivo Harbourside (オリーボ・ハーバーサイド)だったのです。

ボリュームたっぷりのアンガスバーガーもとてもおいしそうでしたが、やはりカンガルーの肉がどんなものか一度でいいから食べてみたかったので、テーブルについて、早速、お目当てのカンガルーバーガーを注文しました。

結構、時間がかかりますね。15分ほどでしょうか。
ようやくカンガルーバーガーが出てきました。

フカフカの分厚いバンズに、厚さ3cm程度の大きなカンガルー肉のパティが挟まれています。
他にも、ベーコン、ビーツ、オニオンフライ、コールスローが挟まっており、すごいボリュームです。

ソースは、アイオリです。
この「アイオリソース」は、日本ではあまり見かけないですよね。
マヨネーズに似たソースですが、原材料がニンニク、卵黄、オリーブオイル、レモン汁、塩、コショウであり、結構スパイシーな味がします。
レモン汁とニンニク、塩コショウの組み合わせが、肉類ととても相性がいいです。

とてもかぶりつける厚みではないので、ナイフとフォークで崩しながら食べました。

 

ANAJCBカード

カンガルー肉を食べた感想

カンガルー肉は、牛肉、豚肉、鶏肉のどれとも異なる食感です。細かく崩れやすく、ミンチ肉のような感じです。
また、臭みとは言いませんが、独特の風味があります。あえて近い肉を挙げるとすれば、羊でしょうか。

脂っぽさがほとんどなく、風味も悪くありませんので、あっという間に食べてしまいました。
アイオリソースの味付けがとてもおいしく、満足です。

24オーストラリアドル(約2100円)ですので、安くはありませんが、珍しいカンガルー肉を食べることができますので、オーストラリア旅行の思い出にいかがでしょうか。

 

シドニーのおすすめレストラン・カフェ

シドニーには、カンガルーバーガー以外にも、名物のミートパイや、日本でも有名なパンケーキの本店があります。

Harry's Cafe de Wheels ハリーズカフェ・デ・ホイールズ シドニーで一番おいしいミートパイこんにちは。RANDYです。 さて、シドニーのファストフードで最も有名なものは何でしょうか。 答えはミートパイです。 シドニーには...
Bills シドニー 本店(ダーリンハースト店)で味わう世界一の朝食 リコッタパンケーキを堪能こんにちは。RANDYです。今回は、オーストラリアのシドニーにて、ホテルの朝食に飽きた方のために、是非おすすめのカフェ Billsを紹介...

また、イギリスのヘンリー王子も訪れたおすすめのカフェで、アフタヌーンティーを楽しむことができます。

RANDYも、王子と同じ紅茶とスコーンを食べ、しばしシドニーの喧騒から離れてのんびりと過ごすことができました。

シドニー観光でも、ぜひお立ち寄りくださいませ。

Tea Cosy シドニーのロックス地区にて 本格スコーンとアフタヌーンティーを楽しむこんにちは。RANDYです。 さて、シドニーのロックス地区には、Tea Cosyというカフェがあります。 店内には英国式のテラスがあ...

 

RELATED POST