fbpx
SFC修行

【保存版】2021年 SFC修行 おすすめ国内線・国際線フライトプラン まとめ

こんにちは。RANDYです。今日は、2021年にSFC修行をされる方のために、おすすめのフライトプランを紹介いたします。

というのも、私は、SFC修行をした際に、50000プレミアムポイント(PP)を貯めるために必要なルートをなかなか見つけることができませんでした。

その際、各フライトプランで得られるプレミアムポイント(PP)数をまとめた記事があったら便利だなぁと思っていました。

そこで、国内線および国際線に関して、主要なフライトプランで得られるマイルおよびプレミアムポイント(PPをまとめましたので、今後2021年にSFC修行をされる方の、お役に立てれば幸いです。
なお、みなさんの最寄り空港はそれぞれ異なると思いますので、以下の例では、とりあえず、多くの例では、私の最寄り空港である伊丹空港を出発点としています。

また、日程に余裕ができるように、とりあえず、10月の週末に飛行機に乗る場合を想定しています。

マイルおよびプレミアムポイント(PP)の算出は、いずれもANAの公式サイトの「ANAフライトマイル・プレミアムポイントシミュレーション」を利用しました。

 

ANAJCBカード

Contents

SFC修行前に必ず!マイルの貯まりやすいクレジットカードを準備してください!

SFC修行を行う場合、クレジットカードで航空券を購入することがほとんどと思います。
この場合、購入額に応じてマイルが貯まりますので、SFC修行のように航空券に支払う場合、なるべくマイル還元率の高いクレジットカードを用意し、そのクレジットカードで支払わないと損です。

当ブログでは、SFC修行のほかに、マリオットボンヴォイというホテルグループの系列ホテルに宿泊した際の宿泊レビューや、ホテルラウンジのレビューを多く紹介しています。

実は、RANDYは、航空券の購入などのほか、保険料や光熱費などの固定費、スマートフォン代金なども含めて、ほぼすべての支払いを、SPGアメックスというクレジットカードに集約しています。

SPGアメックスは、年会費31000円のハイステータスカードです。
一見すると年会費は高額なのですが、年会費など一瞬でお釣りがくるような凄まじい特典が付帯したクレジットカードです。

まず、このSPGアメックスは、ポイント還元率が100円の利用につき3ポイントです。

貯まったポイントは、なんと!40社以上の航空会社のマイル交換することができます。

その際に、マイル移行手数料は無料です

対象となる航空会社は多岐にわたり、ANAやJALだけでなく、アラスカ航空、デルタ航空、ユナイテッド航空、カタール航空、タイ航空、シンガポール航空、ブリティッシュエアウェイズなどの人気航空会社のマイルとも交換することができます。

しかも、ポイントを航空会社のマイルへ移行する際に、一度に60,0000ポイントを移行すると、ボーナスポイントとして5,000マイルが加算されるのです。
その結果、

60,000ポイント  25,000マイル

となります。
つまり、ポイント還元率が25%アップして、1.25%になります!

SFC修行は、50000PPを貯めるために、通常は50万円前後のコストがかかります。
50万円をSPGアメックスで支払った場合、15,000ポイントも貯めることができます。

当ブログからの紹介で入会すれば39,000ポイントが貯まりますので、これだけで、

合計54,000ポイント

です。

実際には、SFC修行中にも毎月のカード決済があると思いますので、合計60,000ポイントを貯めることは、比較的容易です。
そうしますと、SFC修行後には、貯まった60,000ポイントを25,000マイルに交換することの可能です!

晴れてSFC修行を終えたのちは、25,000マイルあれば、国際線の特典航空券もゲットできますので、無料で海外旅行を楽しむこともできますね!

以下のリンクは、お得にご入会いただくための申込ページ(アメックス公式サイト)へのリンクです。

ご自身でアメックスの公式サイトにアクセスしてから進めていただくものですので、当ブログを経由したとしても、RANDYに個人情報が漏れることもありませんし、ご安心ください。

SPGアメックスお申込ページ(公式サイトへ移動)

ぜひ、この機会に、紹介制度を利用してお得にご入会くださいませ。

この39000ポイントは、そのまま13000マイルに交換してもよいですし、60000ポイントまで貯めてから一気に25000マイルに交換してもよいですし、マリオットボンヴォイの系列ホテルの無料宿泊に充ててもOKです。

SFC修行前には年会費無料で旅行保険の充実したクレジットカードを用意するのがおすすめです!

また、SFC修行を始める前には、必ず、年会費無料のクレジットカードを複数枚準備されることをお勧めします。
というのも、国内旅行に限らず、特に海外旅行でプレミアムポイントを貯める場合、海外での万が一のケガや病気に備えて、旅行保険を充実させることが必須だからです。
特に海外での医療費はとても高くなることもあり、支払いが困難になることもあります。

ただし、毎回のフライトの前に任意保険に入るのは手間もお金もかかります。
そのため、所持しているだけで、自動的に保険が適用される、「自動付帯」サービスの充実した年会費無料のクレジットカードを数枚持っておくのが安全なのです。

以下の記事では、このような年会費無料で、しかも、旅行保険が無料で自動付帯するクレジットカードを紹介しています。
ぜひ、お申し込みのうえ、安心して旅行を楽しんでください!

<年会費無料>海外旅行保険が自動付帯するお得なクレジットカード3選!こんにちは。RANDYです。 せっかくの海外旅行では、誰しも病気やケガをしたくありませんよね。 楽しみにしていた観光地にいけなく...

特に、普段のショッピングなどでも利用しやすいエポスカードがダントツでおすすめです!

EPOSカード

国内線で獲得できるマイルとプレミアムポイント(PP)

国内線フライトプラン(1)伊丹⇔那覇 (OKAタッチ)

まずは、王道のOKAタッチを行う場合のフライトプランです。

OKAタッチ」とは、国内線で那覇空港に向かい、着いたらすぐに帰る(または別の空港に向かう)ことによって、長距離の国内線の往復を短時間で行う修行をいいます。

また、効率よくプレミアムポイント(PP)を獲得するためには、国内線では「普通席」ではなく「プレミアムクラス」を予約することが必須です。

そのため、今回は、以下の「運賃2」を選択しています。

具体的な検索式と結果は以下のようになります。

このように、国内線の場合、プレミアムポイント(PP)は、区間基本マイレージの739マイルがそのままプレミアムポイント(PP)になるのではなく、 プレミアムクラスを利用することによって、25%アップします(×125%)。

また、 国内線ですので、プレミアムポイント(PP)が2倍になります。

さらに、 プレミアムクラスを利用することによって、400プレミアムポイント(PPが加算されます。

その結果、伊丹⇔那覇のフライトプランでは、2247プレミアムポイント(PPを獲得することができます。

 

国内線フライトプラン(2)羽田⇔那覇 (OKAタッチ)

こちらは、主に関東在住のSFC修行僧の方用に、羽田-那覇でOKAタッチをする場合のフライトプランです。

この場合も、効率よくプレミアムポイント(PP)を獲得するために、「普通席」ではなく「プレミアムクラス」を予約することを想定しています。

また、利用運賃も同様に「運賃2」を選択しています。

このように、羽田-那覇便の場合、(1)の伊丹-那覇便よりも運航距離が長くなるため、区間基本マイレージが984マイルになっています。

また、プレミアムクラスを利用することによって、25%アップし(×125%)、 国内線ですので、プレミアムポイント(PP)が2倍になります。

さらに、 プレミアムクラスを利用するので、400プレミアムポイント(PPが加算されます。

その結果、羽田⇔那覇のフライトプランでは、2860プレミアムポイント(PPを獲得することができます。

 

国内線フライトプラン(3)千歳⇔那覇 (大三角飛び)

国内線でのSFC修行には、「OKAタッチ」のほかに、「大三角飛び」というフライトプランがあります。

「大三角飛び」は、「最寄り空港⇔那覇⇔千歳⇔最寄り空港」のように、日本を縦断するような長距離フライトを行うことをいいます。

(1)と同様に、「プレミアムクラス」を予約して、「運賃2」を選択しています。

具体的な検索式と結果は以下のようになります。

このように、那覇⇔千歳ですと、区間基本マイレージがさらに多く、1397マイルとなります。

そして、(1)と同様に、 プレミアムクラスを利用することによって、25%アップします(×125%)。

また、 国内線ですので、プレミアムポイント(PP)が2倍になります。

さらに、 プレミアムクラスを利用することによって、400プレミアムポイント(PPが加算されます。

その結果、なんと那覇⇔千歳のフライトプランでは、3892プレミアムポイント(PPを獲得することができます。

ANAJCBカード

国内線フライトプラン(4)千歳⇔伊丹 (大三角飛び)

次に、千歳から最寄り空港に帰るフライトプランです。

これまでと同様に、「プレミアムクラス」を予約して、「運賃2」を選択しています。

具体的な検索式と結果は以下のようになります。

このように、千歳⇔伊丹ですと、区間基本マイレージが666マイルとなります。

そして、(1)と同様に、 プレミアムクラスを利用することによって、25%アップします(×125%)。

また、 国内線ですので、プレミアムポイント(PP)が2倍になります。

さらに、 プレミアムクラスを利用することによって、400プレミアムポイント(PPが加算されます。

その結果、なんと千歳⇔伊丹のフライトプランでは、2065プレミアムポイント(PPを獲得することができます。

EPOSカード

国内線で獲得できるフライトプランのプレミアムポイント(PP)まとめ

国内線フライトプラン(1)単純OKAタッチ

伊丹⇔那覇のOKAタッチを繰り返し行う場合、一度の往復で獲得できるプレミアムポイント(PP)は、 2247プレミアムポイント(PP×2=4494プレミアムポイント(PP になります。

この場合、50000PPを達成するためには、12往復が必要となりますね。

大体、月に1回、OKAタッチをすれば、1年で50000PPに到達できます

なお、単純OKAタッチですと、一日に2往復することも可能ですので、その場合は、月に1回、OKAタッチをすれば、夏前には50000PPに到達できます

また、 羽田⇔那覇のOKAタッチを繰り返し行う場合、一度の往復で獲得できるプレミアムポイント(PP)は、 2860プレミアムポイント(PP×2=5720プレミアムポイント(PP になります。

この場合、50000PPを達成するためには、9往復が必要となりますね。

大体、月に1回、OKAタッチをすれば、9か月で秋には50000PPに到達できます

なお、一日に2往復する場合は、2か月に1回、OKAタッチをすれば、5月には50000PPに到達できます

 

株式会社マネーパートナーズ 【Manepa Card】

国内線フライトプラン(2)応用OKAタッチ

伊丹⇔那覇のOKAタッチと、羽田⇔那覇のOKAタッチを組み合わせると、たとえば、

伊丹那覇羽田那覇伊丹

という応用OKAタッチも可能です。

この場合、羽田で小休止して、東京観光を入れるのもいいかもしれませんね。

なお、このルートでは、 合計2247+2860+2860+2247=10214プレミアムポイント(PP を獲得することができます。

この場合、50000PPを達成するためには、5回の応用OKAタッチが必要となりますね。

大体、月に1回、この応用OKAタッチをすれば、5月には50000PPに到達できます

国内線フライトプラン(3)大三角飛び

大三角飛びは、たとえば、伊丹那覇千歳伊丹のようなルートとなります。

この場合に獲得できるプレミアムポイント(PP)は、 合計2247+3892+2065=8204プレミアムポイント(PP となります。

この場合、50000PPを達成するためには、7往復が必要となりますね。

ただし、残念なことに、6往復が終わった時点で、獲得プレミアムポイント(PP)は、49224PPです。

そのため、大三角飛びは、7往復目をわざわざ行わずに、どこか家族旅行や出張で残りの776PPを補って50000PPを達成する方が現実的ですね。

国際線で獲得できるマイルとプレミアムポイント(PP)

国際線フライトプラン(1)シンガポールへのSFC修行 (SINタッチ)

まずは、王道のシンガポールを目的地とする場合のフライトプランです。

SINタッチ」と呼ばれることもあります。

ANAでは、アジア路線とオセアニア(シドニー)路線に限り、プレミアムポイント(PP)が1.5倍になります。

そのため、国際線を利用してSFC修行を行う場合は、必然的にアジア路線やオセアニア路線が中心になります。

これらのフライト時間は、比較的短時間(6~9時間)程度であり、時差もあまりないため、体への負担が小さく、SFC修行には最適です。

また、効率よくプレミアムポイント(PP)を獲得するためには、国際線では「エコノミークラス」ではなく「プレミアムエコノミークラス」を予約することがおすすめです。

プレミアムエコノミークラスを利用することにより、チェックイン時に優先カウンターを利用できますし、出国後の制限エリアでVIPラウンジを利用することもできます。
また、SFC修行の最大の目的であるプレミアムポイントを、最も効率的に安く獲得することができます。
詳細は以下の記事で紹介しておりますので、ぜひご覧くださいませ!

SFC修行でアジア路線を利用するなら!プレミアムエコノミーが絶対おススメ!こんにちは。RANDYです。国際線を利用して、ANAの上級会員(SFC会員)になるためにSFC修行を行うにあたり、どの搭乗クラスを選択す...

そのため、今回は、予約クラスは「Y」を選択しています。

プレミアムエコノミークラスを利用することにより、獲得できるプレミアムポイント(PP)が増加することに加え、優先搭乗、国際線ラウンジの利用、機内での軽食やアルコールを含むドリンクサービスなどの優れたサービスを受けることができます。

せっかくですので、なるべく楽しみながらSFC修行をしたい方にもおすすめです。

なお、プレミアムエコノミークラスを利用した際のレビューは、以下の記事をご参考くださいませ。

SFC修行シンガポール編1OKAタッチからのプレミアムエコノミーでチャンギへこんにちは。RANDYです。 RANDYは、ANAの上級会員になるためのSFC修行の一環として、弾丸シンガポール旅行に行きました。...

具体的な検索式と結果は以下のようになります。

具体的な検索式と結果は以下のようになります。

このように、国際線の場合、プレミアムポイント(PP)は、区間基本マイレージの3312マイルがそのままプレミアムポイント(PP)になるのではなく、 アジア路線ですので、プレミアムポイント(PP)が1.5倍になります。

さらに、 プレミアムエコノミークラスを利用することによって、400プレミアムポイント(PP)が加算されます。

その結果、成田⇔シンガポールのフライトプランでは、5368プレミアムポイント(PPを獲得することができます。

 




国際線フライトプラン(2)バンコクへのSFC修行 (BKKタッチ)

次に、シンガポールに次いで王道のバンコクを目的地とする場合のフライトプランです。

「BKKタッチ」と呼ばれることもありますが、実は読み方が分かりません。。。

(1)と同様に、「プレミアムエコノミークラス」を予約しています。

具体的な検索式と結果は以下のようになります。

このように、バンコクを目的地とする場合、シンガポールよりもフライト距離が短いため、獲得できるプレミアムポイント(PP)が減少します。

そのため、バンコクには行かずに、シンガポールを何度の往復する修行僧もいらっしゃいます。

ただし、観光も楽しみの1つと考えれば、SFC修行をなるべく有意義にするために、シンガポールだけでなく、バンコクも対象にするといいかもしれませんね。

なお、RANDYは、SFC修行として、シンガポールとタイを往復しました。

国際線の場合、プレミアムポイント(PP)は、区間基本マイレージの2869マイルがそのままプレミアムポイント(PP)になるのではなく、 アジア路線ですので、プレミアムポイント(PP)が1.5倍になります。

さらに、 プレミアムエコノミークラスを利用することによって、400プレミアムポイント(PPが加算されます。

その結果、成田⇔バンコクのフライトプランでは、4703プレミアムポイント(PPを獲得することができます。

 

国際線フライトプラン(3)ジャカルタへのSFC修行 (CGKタッチ)

次に、ジャカルタを目的地とする場合のフライトプランです。

ジャカルタ便は、羽田から2便でており、SFC修行を行うには、羽田からの便を選択する方がスケジュール的に有利です。

そのため、このフライトプランでは、羽田を発着空港にしています。

(1)と同様に、「プレミアムエコノミークラス」を予約しています。 具体的な検索式と結果は以下のようになります。

このように、ジャカルタを目的地とする場合、シンガポールよりもフライト距離が長いため、獲得できるプレミアムポイント(PP)が増加します。

国際線の場合、プレミアムポイント(PP)は、区間基本マイレージの3612マイルがそのままプレミアムポイント(PP)になるのではなく、 アジア路線ですのでプレミアムエコノミークラスを利用することによって、400プレミアムポイント(PP)が加算されます。

その結果、羽田⇔ジャカルタのフライトプランでは、5818プレミアムポイント(PP)を獲得することができます。

 

国際線フライトプラン(4)シドニーへのSFC修行 (SYDタッチ)

最後に、シドニーを目的地とする場合のフライトプランです。

シドニー便は、羽田からでておりますので、このフライトプランでは、羽田を発着空港にしています。

(1)と同様に、「プレミアムエコノミークラス」を予約しています。

具体的な検索式と結果は以下のようになります。

このように、シドニーを目的地とする場合、アジアよりもフライト距離がはるかに長いため、獲得できるプレミアムポイント(PP)が一気に増加します。

国際線の場合、プレミアムポイント(PP)は、区間基本マイレージの4863マイルがそのままプレミアムポイント(PP)になるのではなく、 オセアニア路線ですので、プレミアムポイント(PP)が1.5倍になります。

さらに、 プレミアムエコノミークラスを利用することによって、400プレミアムポイント(PPが加算されます。

その結果、羽田⇔シドニーのフライトプランでは、なんと7694プレミアムポイント(PPを獲得することができます。

 

JCBオリジナルシリーズ

国内線と国際線を組み合わせた おすすめ SFC修行ルート

最後に、これまでの国内線のフライトプランと国際線のフライトプランを組み合わせた具体例をいくつか示したいと思います。

「国際航空券(国内区間)」について

その前に、国内線と国際線を組み合わせてSFC修行を行う場合に、最も大切なルールを説明します。

それは、「国際航空券の国内区間」に関する運賃についてです。

たとえば、RANDYの場合、成田-シンガポールの往復を行うには、伊丹から成田までは国内線で移動しなければいけません。

このような国際線に乗るために国内線で移動する区間を、「国際航空券(国内区間)」と呼びます

この国内区間の移動は、ANAの場合、一律5000円で乗ることができます。

そして!驚くべきことに、この国内区間の移動であっても、マイルとプレミアムポイント(PP)は、通常どおり獲得できるのです。

言い換えると、「成田からなるべく遠くの空港」を起点として「成田」や「羽田」に向かうと、その間の多くのプレミアムポイント(PP)を、5000円で獲得できることとなります。

そうです!!

お気づきのとおり、「那覇」から「成田」や「羽田」に向かえばよいのです(本当は石垣もありますが)。

そこで、すでに説明したOKAタッチが活きてきます。

具体的には、以下のようなプレミアムポイント(PP)が得られます。

なお、この場合の運賃は、「運賃10」になります。

この場合の具体的な検索式と結果は以下のようになります。

この「国際航空券(国内区間)」は、プレミアムクラスではなく普通席ですので、クラス・運賃倍率が等倍(100%)で、搭乗ポイントも0ポイントです。

しかし、国内区間ですので、路線倍率が2倍であり、プレミアムポイント(PP)は、区間基本マイレージの984マイルの2倍の1968PPとなります。

これを5000円で獲得できるのです!

次に、具体的なルートを説明します。

 




SFC修行おすすめフライトプラン(1)OKA-SIN-OKAタッチ

早朝にOKAタッチを行い、その後、成田-シンガポールを往復し、帰国後に再びOKAタッチを行うパターンです。

個々のフライトプランにおけるプレミアムポイント(PP)は、すでに説明したとおりです。

具体的には、

(1)伊丹那覇2247プレミアムポイント(PP

(2)那覇成田1968プレミアムポイント(PP

(3)成田シンガポール5368プレミアムポイント(PP

(4)シンガポール成田5368プレミアムポイント(PP

(5)成田(羽田)那覇1968プレミアムポイント(PP

(6)那覇伊丹2247プレミアムポイント(PP

このように、OKA-SIN-OKAタッチでは、合計19166プレミアムポイント(PPを獲得することができます。

なお、復路の(5)では、成田から那覇への便が少ないため、成田から羽田にリムジンバスで移動することが多いと思います。

ところで、成田⇔シンガポールの時刻表は以下のようになっています。

そのため、あえて苦行を行う修行僧は、23:25にシンガポールに到着し、約1時間後の0:40発の便で帰国するそうです。

最初に聞いたとき、耳を疑いました。。。

この場合、土日の2日間で、このOKA-SIN-OKAタッチを行うことができます。

一方、3連休を利用する場合や、1日だけ有休をとれる場合などは、シンガポールで約24時間滞在することができます。

実は、RANDYは、SFC修行で、実際にこのルートで、シンガポールでの現地24時間耐久の弾丸旅行を行いました。

この弾丸旅行シンガポール編では、18027プレミアムポイント(PPを獲得できました。

PP単価は9.30でした。

3日間でOKAタッチ2回SINタッチを行いました。

以下の記事では、現地滞在24時間でシンガポールのグルメや観光を満喫するためのスケジュールを、分単位で紹介しています。
よろしければご覧くださいませ。

SFC修行シンガポール編1OKAタッチからのプレミアムエコノミーでチャンギへこんにちは。RANDYです。 RANDYは、ANAの上級会員になるためのSFC修行の一環として、弾丸シンガポール旅行に行きました。...
SFC修行シンガポール編2トランジットホテルにて仮眠から2回の朝食 寺院観光へ!ANA SFC修行の一環として、弾丸シンガポール旅行に行きました。 前の記事では、関空→那覇→成田というOKAタッチを行い、成田で国際...
SFC修行シンガポール編3天天海南鶏飯でチキンライスからのマリーナベイサンズ観光!ANA SFC修行の一環として、弾丸シンガポール旅行に行きました。 前の記事では、シンガポールのチャンギ空港に到着後、入国審査前に泊ま...
SFC修行シンガポール編4絶品フライド・ホッケンミーからマーライオン、リトルインディア観光!ANA SFC修行の一環として、弾丸シンガポール旅行に行きました。 前の記事では、天天海南鶏飯(Tian Tian Hainane...
SFC修行シンガポール編5夜景観賞後にプレミアムエコノミーで帰国しOKAタッチANA SFC修行の一環として、弾丸シンガポール旅行に行きました。 前の記事では、マリーナベイサンズ観光後、2度目の昼食として絶品...

 




 

SFC修行おすすめフライトプラン(2)OKA-BKK-OKAタッチ

早朝にOKAタッチを行い、その後、成田-バンコクを往復し、帰国後に再びOKAタッチを行うパターンです。

個々のフライトプランにおけるプレミアムポイント(PP)は、すでに説明したとおりです。

具体的には、

(1)伊丹那覇2247プレミアムポイント(PP

(2)那覇成田1968プレミアムポイント(PP

(3)成田バンコク4703プレミアムポイント(PP

(4)バンコク成田4703プレミアムポイント(PP

(5)成田(羽田)那覇1968プレミアムポイント(PP

(6)那覇伊丹2247プレミアムポイント(PP

このように、OKA-BKK-OKAタッチでは、合計17836プレミアムポイント(PPを獲得することができます。

ところで、成田⇔バンコクの時刻表は以下のようになっています。

そのため、あえて苦行を行う修行僧は、このルートでも、22:5523:55にバンコクに到着し、約1時間半か2時間半後の0:30発の便で帰国するそうです。

この場合、土日の2日間で、このOKA-BKK-OKAタッチを行うことができます。

一方、3連休を利用する場合は、1日だけ有休をとる場合などは、バンコクで約24時間滞在することができます。

実は、RANDYは、SFC修行で、実際にこのルートで、バンコクでの現地24時間耐久の弾丸旅行を行いました。

この弾丸旅行タイ編では、17836プレミアムポイント(PPを獲得できました。

PP単価は11.26でした。

以下の記事では、現地滞在24時間でシンガポールのグルメや観光を満喫するためのスケジュールを、分単位で紹介しています。
よろしければご覧くださいませ。

SFC修行タイ編1現地滞在24時間の弾丸旅行 出国前の沖縄那覇のOKAタッチこんにちは。RANDYです。 ANA SFC修行の一環として、弾丸タイ旅行に行きました。 この弾丸タイ旅行は、現地滞在時間が24...
SFC修行タイ編2ANAプレミアムエコノミーでバンコクへ マジックフードポイントで本場タイ料理!こんにちは。RANDです。 ANA SFC修行の一環として、弾丸タイ旅行に行きました。 さて、無事に「OKAタッチ」を終え、成田...
SFC修行タイ編3女性も安心!オートロック付き空港併設ホテルに宿泊 午前中に古都アユタヤ観光!こんにちは。RANDです。 ANA SFC修行の一環として、弾丸タイ旅行に行きました。 さて、成田空港にてANA国際線ラウンジを...
SFC修行タイ編4ターミナル21でランチ バンコク三大寺院への行き方・時間 最短ルートで弾丸観光!こんにちは。RANDです。 ANA SFC修行の一環として、弾丸タイ旅行に行きました。 さて、スワンナプーム国際空港に到着後、夜...
SFC修行タイ編5バンコク三大寺院ワット・ポー、ワット・アルンへの行き方・時間 最短ルートで弾丸観光!こんにちは。RANDです。 ANA SFC修行の一環として、弾丸タイ旅行に行きました。 さて、ターミナル21で絶品ランチを食べ、...
SFC修行タイ編6(完結編) MBKでマッサージ スワンナプーム空港からプレミアムエコノミーで帰国+OKAタッチこんにちは。RANDYです。ANA SFC修行の一環として、弾丸タイ旅行に行きました。 さて、午前のアユタヤ観光、午後のバンコク三...

 

EPOSカード

SFC修行おすすめフライトプラン(3)OKA-SYD-OKAタッチ

早朝にOKAタッチを行い、その後、羽田-シドニーを往復し、帰国後に再びOKAタッチを行うパターンです。

このプランの特徴は、一挙に約24000プレミアムポイント(PP)を獲得できる点です。

個々のフライトプランにおけるプレミアムポイント(PP)は、すでに説明したとおりです。

具体的には、

(1)伊丹那覇2247プレミアムポイント(PP

(2)那覇羽田1968プレミアムポイント(PP

(3)羽田シドニー7694プレミアムポイント(PP

(4)シドニー羽田7694プレミアムポイント(PP

(5)羽田那覇1968プレミアムポイント(PP

(6)那覇伊丹2247プレミアムポイント(PP

このように、OKA-SYD-OKAタッチでは、合計23818プレミアムポイント(PPを獲得することができます。

50000PPの約半分を一挙に獲得できるため、とにかく時間のない方におすすめです。

なお、羽田⇔シドニーの時刻表は以下のようになっています。

そのため、このルートでは、9:55にシドニーに到着し、午前中から夜にかけてシドニー観光を行うことができますね。

半日でシドニー観光を網羅するSYDタッチは、以下の記事で詳細に紹介しております。
ぜひご覧くださいませ。

シドニータッチ(SYDタッチ)のご紹介 ANA SFC修行 半日でシドニー観光を網羅するおすすめ最短ルートこんにちは。RANDYです。 今回は、シドニーを半日で完全網羅するおすすめ観光ルート(SYDタッチ)を提案したいと思います。 ...

 

SFC修行前には年会費無料で旅行保険の充実したクレジットカードを用意するのがおすすめです!

なお、SFC修行を始める前には、必ず、年会費無料のクレジットカードを複数枚準備されることをお勧めします。
というのも、国内旅行に限らず、特に海外旅行でプレミアムポイントを貯める場合、海外での万が一のケガや病気に備えて、旅行保険を充実させることが必須だからです。
特に海外での医療費はとても高くなることもあり、支払いが困難になることもあります。

ただし、毎回のフライトの前に任意保険に入るのは手間もお金もかかります。
そのため、所持しているだけで、自動的に保険が適用される、「自動付帯」サービスの充実した年会費無料のクレジットカードを数枚持っておくのが安全なのです。

以下の記事では、このような年会費無料で、しかも、旅行保険が無料で自動付帯するクレジットカードを紹介しています。
ぜひ、お申し込みのうえ、安心して旅行を楽しんでください!

<年会費無料>海外旅行保険が自動付帯するお得なクレジットカード3選!こんにちは。RANDYです。 せっかくの海外旅行では、誰しも病気やケガをしたくありませんよね。 楽しみにしていた観光地にいけなく...

特に、普段のショッピングなどでも利用しやすいエポスカードがダントツでおすすめです!

EPOSカード

SFC修行前にはマイル還元率の高いクレジットカードを用意しないと損!

また、SFC修行を行う場合、クレジットカードで航空券を購入することがほとんどと思います。
この場合、購入額に応じてマイルが貯まりますので、SFC修行のように航空券に支払う場合、なるべくマイル還元率の高いクレジットカードを用意し、そのクレジットカードで支払わないと損です。

当ブログでは、SFC修行のほかに、マリオットボンヴォイというホテルグループの系列ホテルに宿泊した際の宿泊レビューや、ホテルラウンジのレビューを多く紹介しています。

実は、RANDYは、航空券の購入などのほか、保険料や光熱費などの固定費、スマートフォン代金なども含めて、ほぼすべての支払いを、SPGアメックスというクレジットカードに集約しています。

SPGアメックスは、年会費31000円のハイステータスカードです。
一見すると年会費は高額なのですが、年会費など一瞬でお釣りがくるような凄まじい特典が付帯したクレジットカードです。

まず、このSPGアメックスは、ポイント還元率が100円の利用につき3ポイントです。

貯まったポイントは、なんと!40社以上の航空会社のマイル交換することができます。

その際に、マイル移行手数料は無料です

対象となる航空会社は多岐にわたり、ANAやJALだけでなく、アラスカ航空、デルタ航空、ユナイテッド航空、カタール航空、タイ航空、シンガポール航空、ブリティッシュエアウェイズなどの人気航空会社のマイルとも交換することができます。

しかも、ポイントを航空会社のマイルへ移行する際に、一度に60,0000ポイントを移行すると、ボーナスポイントとして5,000マイルが加算されるのです。
その結果、

60,000ポイント  25,000マイル

となります。
つまり、ポイント還元率が25%アップして、1.25%になります!

そして、SPGアメックスは、ポイントの有効期限を気にすることなく貯めることができますので、ゆっくり貯めたポイントを一気にマイルに交換し、お得に特典航空券と交換できます。

しかも、SPGアメックスには、数々の魅力的な特典が満載です。
SPGアメックスを所持していることにより、たとえば、

・ホテルグループ 「マリオットボンヴォイ」のゴールドエリート資格

ANAJALを含む40社以上の航空会社のマイルと交換できるポイント制度

・カード継続時に1泊4万円以上の超高級ホテルに宿泊できる無料宿泊特典

・空港ラウンジの利用、スーツケース無料宅配サービス、手厚い海外旅行保険

などなどの数え切れないほどの優れた特典があります。

この記事では書ききれていませんので、もしご興味のある方は、以下の記事もご覧くださいませ。

SPGアメックス 特典とキャンペーン情報 (2021年6月) ポイントでホテルも飛行機も無料!旅行をお得に!こんにちは。RANDYです。 今回は、RANDYが使用しているクレジットカードの中でも、不動のNo.1である「スターウッド プリフ...
<SPGアメックス無料宿泊特典!大阪マリオット都ホテル宿泊記>無料アップグレードでプレミアムコーナーからの絶景をご紹介★こんにちは。RANDYです。7月に大阪府大阪市の「大阪マリオット都ホテル」に宿泊しました。 今回は、マリオット・ボンヴォイの上級会員で...
<南紀白浜マリオット宿泊記・ジュニアスイート>無料ポイント泊からの最大アップグレード大成功!こんにちは。RANDYです。8月に和歌山県西牟婁郡白浜町の「南紀白浜マリオットホテル」に宿泊しました。 今回は、マリオット・ボンヴォイ...

また、もし、SPGアメックスに興味がおありの方は、ぜひ、当ブログからの紹介制度を利用してください。
これにより、通常よりも6000ポイント多く、39000ポイントを獲得することができます。

以下のリンクは、お得にご入会いただくための申込ページ(アメックス公式サイト)へのリンクです。
ご自身でアメックスの公式サイトにアクセスしてから進めていただくものですので、
当ブログを経由したとしても、RANDYに個人情報が漏れることもありませんし、ご安心ください。

SPGアメックスお申込ページ(公式サイトへ移動)

ぜひ、この機会に、紹介制度を利用してお得にご入会くださいませ。

この39000ポイントは、そのまま13000マイルに交換してもよいですし、60000ポイントまで貯めてから一気に25000マイルに交換してもよいですし、マリオットボンヴォイの系列ホテルの無料宿泊に充ててもOKです。

また、もしSFC修行に要した航空券の代金の総額が50万円だったとすると、SPGアメックスで50万円の決済で貯まるポイント数は、15000ポイントです。

そうすると、入会キャンペーンの39000ポイントと、15000ポイントで、合計54000ポイントが貯まります。
RANDYなら、ここで54000ポイントを18000マイルに交換するのではなく、もう少しポイントを貯めて60000ポイントとし、一気に25000ポイントに交換します。

25000ポイントあれば、アジアでの海外旅行も可能です!
SFC修行後に、たとえば台北や香港、タイのバンコクなどを訪れ、海外空港のラウンジをハシゴするもの楽しいですよ。

<台北桃園空港ラウンジ>シンガポール航空シルバークリスラウンジ、エバー航空スターラウンジ、クラブラウンジを全部制覇!こんにちは。RANDYです。6月に台湾・台北を訪問しました。 その際、桃園空港(臺灣桃園國際機場、Taiwan Taoyuan I...
<香港国際空港>3つのスターアライアンスラウンジ(ロイヤルオーキッド、シルバークリス、ユナイテッドクラブ)を全制覇!こんにちは。RANDYです。今回は、アジアを代表する巨大空港である香港国際空港にある、スターアライアンスの提携ラウンジを全部ご紹介します...
<バンコク スワンナプーム空港>5つのスターアライアンスラウンジを全制覇!こんにちは。RANDYです。 今回は、アジアを代表する巨大空港であるバンコク スワンナプーム空港にある、スターアライアンスの提携ラ...

また、SPGアメックスは、ゴールドカード以上の特典を有しますので、SFC修行中であっても空港のラウンジを利用することもできます。

<SPGアメックス>無料で利用できる国内・海外空港ラウンジを全部紹介!同伴者もOK!こんにちは。RANDYです。 当ブログでも度々、ご紹介している最強のホテル系クレジットカード『SPGアメックス』は、マリオットボン...

上で説明しました無料のクレジットカードとも合わせて、ぜひSPGアメックスでポイントを貯めつつ、SFC修行を有意義なものとしてください!

SPGアメックスお申込ページ(公式サイトへ移動)

SFC修行おすすめフライトプランのまとめ

以上、国内線のフライトプランと国際線のフライトプランをまとめてみました。

1年間で50000プレミアムポイント(PP)を獲得することは容易ではありませんが、このようにフライトプランを練って、なるべく楽しみを見つけながら旅行をすることができれば、SFC修行をもっと楽しみながら行うことができますね。

2021年にSFC修行をされる方の参考になれば幸いです。

 

ANAJCBカード

RELATED POST