マリオットボンヴォイ宿泊記

<シェラトン・ストックホルムホテル宿泊記>ストックホルム駅から徒歩3分!旧市街ガムラスタンも徒歩圏内のラグジュアリーホテル

こんにちは。RANDYです。9月にスウェーデンストックホルムを訪れました。
スウェーデンは、日本でも人気のある北欧4か国の1つでもあり、その首都であるストックホルムは、ノーベル賞の授賞式が行われることでも有名です。

ストックホルムは、首都なのですが、大都市という印象はあまりなく、徒歩圏内に中世ヨーロッパを彷彿とさせる旧市街「ガムラスタン」が残っていたり、おしゃれな北欧の建築物が多数あり、とても人気のある観光地です。

今回、RANDYは、ストックホルム中央駅から徒歩3分の「シェラトン・ストックホルムホテル」に宿泊しました。

このシェラトン・ストックホルムホテルは、高級ホテルグループ「マリオット・ボンヴォイ」の提携ホテルであるとともに、世界75か国に400軒以上のホテルを展開する「シェラトン」ブランドのホテルです。

また、RANDYは、SPGアメックスを所持しておりますので、最初から「マリオット・ボンヴォイ」の上級会員である「ゴールドエリート」資格を有しています。

SPGアメックス 特典とキャンペーン情報 (2021年2月) ポイントでホテルも飛行機も無料!旅行をお得に!こんにちは。RANDYです。今回は、RANDYが使用しているクレジットカードの中でも、不動のNo.1である「スターウッド プリファード ...

そして、実はRANDYは、宿泊日の前日まで、マリオット・ボンヴォイのプラチナチャレンジを行っていました。
このプラチナチャレンジは、「ゴールドエリート」の上位である「プラチナエリート」資格を得るために、3か月以内に16泊することをいいます。

その結果、RANDYは、現在、「ゴールドエリート」のさらに1つ上の「プラチナエリート」になっています。
プラチナエリートになれば、ゴールドエリートよりも一線画したような素晴らしい特典が付帯しています。

「プラチナエリート」で追加される特典

・50%ポイントボーナス

・16時までのレイトチェックアウト

・ウェルカムギフト(ポイント、朝食またはアメニティ)

・客室アップグレード(一部スイートを含む)

・ラウンジへのアクセス

・客室タイプの保証

・年間チョイス特典

です。

このように、プラチナエリート会員は、毎回の宿泊において50%ものボーナスポイントがたまりますし、無料でクラブラウンジにアクセスして、いつでも軽食やドリンク等をもらうことができます。
また、無料アップグレード特典では、スイートルームを含む豪華な客室に無料アップグレードされる場合もあるようです。

なお、「プラチナチャレンジ」のチャレンジ期間は、通常は、か月なのですが、最大で4か月まで延長する方法があります。
そのような方法を、以下の記事で紹介しておりますので、ご興味のある方は、ぜひご覧くださいませ!

<マリオットプラチナチャレンジの新常識>チャレンジ期間を4か月にする方法<SPGアメックス>こんにちは。RANDYです。高級ホテルグループ「マリオット・ボンヴォイ」では、宿泊数に応じてステータスが付与されます。 「マリオッ...

今回のシェラトン・ストックホルムホテルでの滞在は、プラチナエリートになってから最初の滞在でした。
その結果、RANDYは、一番安い低層階の「クラシックキング」から、高層階の「スーペリアキングビュー レイクビュー」にアップグレードされました。

また、ウェルカムギフトとして、500ポイントをもらうことができました。

さらに、元々、朝食付きのプランを選択しておりましたので、「クラブラウンジアクセス」の特典を無料で付けてもらうことにしました。
これにより、早朝から夜遅くまでクラブラウンジに入室でき、いつでもホットミールやアルコール等を含むドリンク、スナック類などを無料でいただくことができます。

また、プラチナチャレンジの方法、全ホテル滞在記録、かかった費用、獲得ポイント数などを、以下の記事にまとめましたので、ぜひご覧くださいませ。

【結果発表】マリオットプラチナチャレンジの全ホテル滞在記録・アップグレード・費用まとめ【SPGアメックス】こんにちは。RANDYです。 今回、RANDYは、6月から9月までの4か月間で、高級ホテルグループ「マリオット・ボンヴォイ」のプラ...

また、当ブログでは、日本にある50を超えるマリオットボンヴォイの系列ホテルを、北海道から沖縄宮古島まで全部ご紹介しています。
ぜひご覧いただき、お気に入りのホテルを見つけるご参考にしてください。

日本全国のマリオットボンヴォイ系列ホテル一覧!北海道から沖縄まで60か所以上を全部紹介!こんにちは。RANDYです。 今回は、日本にあるマリオットボンヴォイの系列ホテルをすべてご紹介したいと思います。 日本には、北は...

それでは、このシェラトン・ストックホルムホテルの「スーペリアキングビュー」の客室紹介をしたいと思います。

シェラトン・ストックホルムホテルの宿泊は最低価格保証の公式サイトから!
>>マリオットボンヴォイの公式サイトはこちら

マリオット公式サイトにない宿泊プランや口コミはこちらから!
>>Expediaで検索する
>>Agodaで検索する

 

シェラトン・ストックホルムホテルの概要

最初に、ホテルの簡単な紹介です。

シェラトン・ストックホルムホテルは、世界75か国に400軒以上のホテルを展開する「シェラトン」ブランドのホテルです。

高級ホテルグループ「マリオット・ボンヴォイ」のグループホテルであり、同グループにおける1~8のカテゴリーのうち、カテゴリー5に属します。

RANDYは、シェラトンブランドがお気に入りで、これまでも沖縄の「シェラトン沖縄サンマリーナリゾート」や、マカオの世界最大4000室のシェラトン「シェラトングランド・マカオホテル」に滞在したことがあります。

<シェラトン・ストックホルムホテル宿泊記>ストックホルム駅から徒歩3分!旧市街ガムラスタンも徒歩圏内のラグジュアリーホテルこんにちは。RANDYです。9月にスウェーデンのストックホルムを訪れました。 スウェーデンは、日本でも人気のある北欧4か国の1つでもあ...
<シェラトングランド・マカオホテル宿泊記>世界最大4000室のシェラトンに宿泊!こんにちは。RANDYです。8月にマカオを訪れました。 マカオは、アジアで最大規模のカジノや、名物のポルトガル料理を楽しむことができた...

さらに、マリオットボンヴォイの系列ホテルの中で、RANDYのもっともお気に入りのホテルは、地元兵庫県の「神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ」です。
こちらは、無料温泉、絶品朝食ブッフェ、温泉併設のラウンジなどがあり、本当におすすめです。

<神戸ベイシェラトン>関西のマリオット系列ホテルで最もおススメできる7つの理由!こんにちは。RANDYです。SPGアメックスを取得してからというものの、すっかりマリオットボンヴォイの系列ホテルばかりに宿泊しています。...

所在地はスウェーデンの首都ストックホルムであり、ストックホルム中央駅から徒歩3分という好立地です。

なお、ストックホルム「アーランダ空港」から「ストックホルム中央駅」までは、高速列車の「アーランダエキスプレス」が便利です。ノンストップの約20分で「ストックホルム中央駅」に到着します。

ホテルの目の前には、旧市街「ガムラスタン」に続く橋が掛けられており、徒歩でいつでも「ガムラスタン」の主要な観光地であるストックホルム宮殿ノーベル博物館などにアクセスできます。

ノーベル博物館では、ノーベル賞受賞者が食べるものと同じアイスや、ノーベル賞のメダルを模したチョコレートを食べることができます。

ちなみに、ノーベル博物館内のカフェの椅子の裏面には、ノーベル賞受賞者の直筆サインが書かれています!

また、ホテルからは、ノーベル賞の授賞式が行われることで有名な「ストックホルム市庁舎」も徒歩5分ほどです。


市庁舎は、内部を見学するツアーもありますので、ぜひおすすめです。
黄金の間などは、必見です!

このように、ストックホルムは、ストックホルム中央駅から徒歩圏内に、主要な観光地が集まっておりますので、「シェラトン・ストックホルム」から、それぞれの観光地へは、いずれも徒歩圏内で訪問可能です。

 

シェラトン・ストックホルムホテルにチェックイン!

ホテル内に入りますと、左手にレストランやバーカウンターがあり、右手にチェックインカウンターがあります。

チェックインカウンターは、6箇所ほどあります。RANDYが到着した際は、誰も宿泊客はおりませんでした。

そして、マリオット ボンヴォイのエリートメンバー用のチェックインカウンターも用意されています。

混雑している際は、こちらを利用すれば優先的にチェックインが可能です。

一階のグランドフロアには、チェックインカウンターのほかに、コンシェルジュデスクがあります。

ほかにも、朝食会場とは別のバーカウンターもあります。
チェックイン前やチェックアウト後、夜遅くなどでも利用できそうです。

ストックホルムでは、日曜日にはレストランが早く閉まるところが多いです。
そのため、ホテル内にしっかりしたバーカウンターがあるのは助かりますね。ルームサービスよりも安く済みますし。

バーカウンターの向かいにレストランがあります。
こちらは朝食会場にもなっております。ランチでも豪華ブッフェが楽しめるようです。

ソファのほかに、いくつかのテーブル席もあります。

朝食会場の前では、朝のみ無料でコーヒーやオレンジジュースが用意されています。このテーブル席では、コーヒー片手に休憩できそうです。

そして、ドキドキのチェックイン時の無料アップグレードは??

大成功!高層階のスーペリアキングビュー!

元々は、一番安い「クラシックキング」を予約しておりました。

ゴールドエリート特典によって、より豪華な「スーペリアキングビュー」に無料アップグレードされました!

どうやら、窓の大きさや、部屋の幅も大きいようです。
ストックホルムのような景色が美しい街に泊まる場合、高層階であることもとてもありがたいです。

部屋は629です。
スウェーデンでは、日本と違って、グランドフロアの上の階が一階です。
そのため、629は、日本で言うと7階になりますね。

さっそく、6階に向かいましょう。

7階からはクラブルームですので、ゴールドメンバーのアップグレードとしては最高レベルの無料アップグレードになりました。

廊下の雰囲気もとても落ち着いており、おしゃれです。
北欧らしいデザインですね。

それでは、カードキーをかざして中に入ります。

ドアを開ける時が一番ワクワクしますね。

 

シェラトン・ストックホルムホテル「スーペリア キングビュー」の室内のご紹介

こちらが「スーペリアキングビュー」の客室です。
キングサイズのベッドが置かれていますが、部屋が充分に広いため、窮屈さは一切ありません。

部屋は木目のフローリングで統一されており、窓の近くのみカーペットが敷かれています。

部屋からの眺めです。

ストックホルム中央駅から3分ほどの好立地ですが、このように、旧市街の建物が多く残っており、眺めは抜群です。

目の前の湖は、海から区画されて作られており、ほぼ淡水です。夕方には橋の上にたくさんの釣り人がいました。

ちなみに朝早くは車もほとんど走っておらず、とても静かな雰囲気となります。
9月でも10℃を下回りますので、とても寒いです。

ベッドはキングサイズですので、広々と寝ることができます。
この広さがあれば、子供との添い寝でも充分です。

室内にソファはありませんが、窓際におしゃれな椅子が2つあります。

敷かれているカーペットの柄ともマッチしてますね。これで、オットマンが付いていたら完璧でした。

ベッドの向かいには、デスクと一体になったテレビボードがあります。

デスクはそれほど大きくありませんが、左にスーツケース台があるのは助かります。

簡易なパイプ製のスーツケース台が置かれているところが多いのですが、高さが足りない場合が多くて、あまり使い勝手が良くありません。

今回のように、屈まなくてもよい高さのスーツケース台が備え付けられているととても助かります。

テレビは42インチの薄型でした。
シェラトンの専用チャンネルも見られ、いつでもホテル代金などのチェックも可能です。

引き出しの中を開けて驚きました。簡易なドライヤーが入れられていました。
コードが台とつながっているので、浴室などでは使うことは難しそうです。

別の引き出しには、追加の布団がありまきた。薄手の簡易なものです。

ストックホルムは9月でも10℃ほどになりますので、朝晩は特に冷え込みます。
空調でうまく部屋の温度を調整できない場合に重宝しそうです。

 

EPOSカード

部屋に備え付けのアメニティは、無料のボトルドリンク2本と、コーヒーや紅茶類です。

ボトルドリンクは、ガラス製でした。
グリーンプログラムの一環でしょうか。

マリオット ボンヴォイの系列ホテルではTWGの紅茶が多いのですが、こちらはTWININGSですね。

コーヒーはインスタントです。
上の方で記載しましたように、朝は、朝食会場の前で無料でドリップコーヒーを飲むことができます。
そのため、部屋のコーヒーを飲むことはありませんでした。

冷蔵庫中には、有料のドリンクやアルコール、スナックがぎっしりでした。

ストックホルム中央駅がホテルから徒歩3分ほどで、大きなスーパーやフードコートもありますので、今回の滞在では、冷蔵庫の中のものは利用する必要はありませんでした。

クローゼットの中には、金庫とバスローブがありました。
小さなクローゼットには何も入っていませんでした。

欲を言うと、バスローブではなくパジャマが欲しかったのですが、海外のホテルではまず無いですね。
バスローブは、シェラトン ブランドのマークが入った厚手のものです。

その隣には、アイロンとアイロン台がありました。

さっきのバスローブなどもそうですが、かなり無造作に置かれている印象です。
部屋が広いので、アイロンを使う場合は特に不便はありません。

 

ANAJCBカード

シェラトン・ストックホルムホテル「スーペリア キングビュー」のバス・トイレ・アメニティ

洗面台は、白を基調としたシンプルなものでした。
とても掃除が行き届いており、チリ一つありません。

そして、シェラトンの新しいアメニティです。
「le grand bain」のアメニティセットです。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ボディクリームなどがひと通りあります。

この新しいアメニティのシリーズは好評らしく、わざわざ未使用のまま持ち帰る方もいるようです。
某オークションアプリで、1000円ほどで取引されていました。

アップグレードされたスーペリアの客室ですので、ちゃんと浴槽が付いていました。
浴槽がとても大きくて、ゆっくりと足を伸ばして休むことができそうですが、できればシャワーが別だと嬉しかったです。

浴槽の中は滑りやすいので、浴槽内でシャワーを浴びるのは少し苦手です。

そして、驚いたのが、洗面台下の見えないところに、先ほどよりも大型のドライヤーが無造作に置かれていました。
宿泊初日は気付きませんでした。

こちらはしっかりとした風量で、浴室でも使えるので便利です。

そして、浴室に併設されたトイレです。

さすがに個室トイレではありませんし、ウォシュレットもありませんが、特に不便はありませんでした。

ちなみにRANDYは、数年前から特に旅行中は必ず携帯ウォシュレットを持参します。
というのも、日本のトイレがウォシュレット付が多いのですが、海外のトイレでは、ウォシュレットがほとんどありませんし、場合によっては紙も切れているか、使い方のわからないものさえあります。
そんなときに、カバンに入る大きさの携帯ウォシュレットはとても便利です。
値段はピンキリですが、3000円ほどのものが万能でおススメです。

シェラトン・ストックホルムホテル「スーペリア キングビュー」のまとめ

以上、いかがでしたのでしょうか。

今回は、スウェーデンのストックホルムにあるシェラトン・ストックホルムホテルに宿泊しました。

SPGアメックスを所持しているおかげで、最初から「ゴールドエリート」会員であるため、部屋が「スーペリアキングビュー」に無料アップグレードされました。
客室からは、美しいストックホルムの街並みを楽しむことができます。

SPGアメックス 特典とキャンペーン情報 (2021年2月) ポイントでホテルも飛行機も無料!旅行をお得に!こんにちは。RANDYです。今回は、RANDYが使用しているクレジットカードの中でも、不動のNo.1である「スターウッド プリファード ...

このシェラトン・ストックホルムホテルは、ストックホルム中央駅から徒歩3分という好立地で、かつ、旧市街「ガムラスタン」ストックホルム市庁舎などの観光地も徒歩圏内です。

ぜひ、ストックホルムを訪れた際には、この便利な「シェラトン・ストックホルムホテル」をご利用くださいませ!

シェラトン・ストックホルムホテルの宿泊は最低価格保証の公式サイトから!
>>マリオットボンヴォイの公式サイトはこちら

マリオット公式サイトにない宿泊プランや口コミはこちらから!
>>Expediaで検索する
>>Agodaで検索する

LION FX ヒロセ通商

(おまけ)マリオット・ボンヴォイではSPGアメックスで無料アップグレードなどの豪華特典あり!

SPGアメックススターウッド プリファード ゲスト アメリカン ・エキスプレス・カード)は、本家アメリカンエキスプレス・インコーポレイテッドが発行するクレジットカードであり、唯一のホテル系のクレジットカードです。

SPGアメックスを所持していることにより、たとえば、

・ホテルグループ 「マリオットボンヴォイ」のゴールドエリート資格

・ANAやJALを含む40社以上の航空会社のマイルと交換できるポイント制度

・カード継続時に1泊4万円以上の超高級ホテルに宿泊できる無料宿泊特典

・空港ラウンジの利用、スーツケース無料宅配サービス、手厚い海外旅行保険

などなどの数え切れないほどの優れた特典があります。

SPGアメックス 特典とキャンペーン情報 (2021年2月) ポイントでホテルも飛行機も無料!旅行をお得に!こんにちは。RANDYです。今回は、RANDYが使用しているクレジットカードの中でも、不動のNo.1である「スターウッド プリファード ...

中でも、「マリオット・ボンヴォイ」のゴールドエリート資格が得られる特典は、SPGアメックスの最大の特典です。

「ゴールドエリート」会員は、ホテル宿泊時に以下の特典が得られます。

「ゴールドエリート」で得られる特典

・エリート専用予約ライン

25%ポイントボーナス

・客室アップグレード

・14時までのレイトチェックアウト

・ウェルカムギフト(ポイント)

です。

ただし、ゴールドエリート資格を得るためには、通常であれば、年間25泊以上する必要があります。

しかし、このような上級会員資格が、SPGアメックスを持っているだけで得られるのです!

RANDYが以前宿泊した「シェラトン沖縄サンマリーナリゾート」では、ゴールドエリート資格によって、もっとも安い低層階(2~4階)の眺望が制限されている「パーシャルツイン」を予約したにもかかわらず、

スイートの次に高額な、高層階(8階)の絶景「ハイフロアデラックス」に無料でアップグレードされました!

このハイフロアデラックスは、沖縄の海の真正面であり、8階でしたので、毎日、真っ青な海を眺めることができました。

ほかにも、ゴールドエリートの特典で、「シェラトン沖縄サンマリーナリゾート」では、駐車場が無料になりました。

ですので、「マリオット・ボンヴォイ」のグループホテルに宿泊する際は、必ずSPGアメックスを事前に所持し、最初からゴールドエリート資格を取得するのが絶対にお得です。

現在、アメリカン・エキスプレスでは、SPGアメックスに関して、30,000ポイントが獲得できる新規入会キャンペーン中です。

そして!当ブログからの紹介でSPGアメックスに入会された場合、

合計39,000ポイント

が得られます!
そのため、バナー広告などからご入会されるよりもより多くのポイントを獲得することができます!

39,000ポイントあれば、初年度から「軽井沢マリオットホテル」や「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」などの高級ホテルに無料宿泊することができます。

SPGアメックスにご興味のある方は、以下のリンク(公式サイト)をご確認くださいませ。当ブログからの紹介扱いとなり、バナー広告等から入会するよりも最もお得にご入会いただけます。

入会方法でお困りの方は、以下の記事で、最大39000ポイントを確実に得るための手順を写真付きで分かりやすくご説明しております。
ぜひご覧くださいませ。

<SPGアメックス>入会方法完全ガイド!審査申込から確実に39000ポイントを得るための手順をご紹介!これでマリオットボンヴォイのゴールドエリートに!こんにちは。RANDYです。 当ブログでは、これまでマリオット・ボンヴォイの系列ホテルに関する宿泊記を多数ご紹介しております。 ...

ぜひ紹介キャンペーンを利用して、お得にご入会くださいませ。

 

(おまけ)ゴールドエリートのさらに上のステータスを目指すなら。。。

「マリオット・ボンヴォイ」の会員ステータスは、「一般」、「シルバーエリート」、「ゴールドエリート」、「プラチナエリート」、「チタンエリート」、「アンバサダーエリート」の6種があります。

これらの中でも、SPGアメックスを所持することによって自動的に得られる「ゴールドエリート」では、毎回の宿泊によって得られるポイントが増えたり、レイトチェックアウトすることができたり、無料で客室アップグレードされる等の優れた特典が得られます。

そして、「ゴールドエリート」の上位である「プラチナエリート」では、スイートルームを含む部屋にアップグレードされたり、VIPラウンジを利用できたり、さらなるレイトチェックアウトが認められたり、通常は数千円を要する朝食が無料であったり等、「ゴールドエリート」からさらに一線を画した素晴らしい特典が得られます。

ただし、「ゴールドエリート」の上位である「プラチナエリート」資格を得るためには、1年間に50泊の宿泊実績が必要です。

ただし、マリオット・ボンヴォイには、非公開のキャンペーンとして、

プラチナチャレンジ

というキャンペーンがあります。

この「プラチナチャレンジ」をうまく利用すれば、「プラチナエリート」資格を獲得することが可能です。

「プラチナチャレンジ」では、チャレンジ期間が限定されています。
通常は、チャレンジ期間は3か月なのですが、最大で4か月まで延長する方法があります。
そのような方法を、以下の記事で紹介しておりますので、ご興味のある方は、ぜひご覧くださいませ!

<マリオットプラチナチャレンジの新常識>チャレンジ期間を4か月にする方法<SPGアメックス>こんにちは。RANDYです。高級ホテルグループ「マリオット・ボンヴォイ」では、宿泊数に応じてステータスが付与されます。 「マリオッ...

また、プラチナチャレンジの方法、全ホテル滞在記録、かかった費用、獲得ポイント数などを、以下の記事にまとめましたので、ぜひご覧くださいませ。

【結果発表】マリオットプラチナチャレンジの全ホテル滞在記録・アップグレード・費用まとめ【SPGアメックス】こんにちは。RANDYです。 今回、RANDYは、6月から9月までの4か月間で、高級ホテルグループ「マリオット・ボンヴォイ」のプラ...

 

【外為ジャパンFX】入金

RELATED POST