fbpx
航空券・マイルお得情報 PR

<ANAマイルで直行便の特典航空券を発券できる国内・海外ビーチリゾートのご紹介>お得に憧れのリゾートへ直行!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは!RANDYです。
いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます!

今回は、ANAマイルを利用して無料特典航空券を発券することができ、しかも直行便のある憧れのリゾートをご紹介します!
直行便ですと、主要な空港から乗り継ぎなしで到着しますので、身体への負担が少ないですし、現地滞在時間を増やして、旅行を満喫することができます。

また、特典航空券を利用すれば、諸税や手数料を除いて、フライト料金を実質無料にできます。
そのため、コスパよく旅行するのに最適です。

しかも、ANAは、航空連合『スターアライアンス』に所属しておりますので、ANA便だけでなく、スターアライアンスに属する他の航空会社の特典航空券も発券できます。

さらに、ANAは、スターアライアンスに属していない航空会社とも、いくつかコードシェアしています。
そのため、これらの航空会社の特典航空券も取得できます。

そのため、ANAマイルを利用すれば、日本国内だけでなく、憧れの海外リゾートにも旅行することができますね。

当記事では、特典航空券の取得方法のほか、ANAマイルの貯め方、ANAマイルを貯めるためのおすすめクレジットカードもご紹介しています!

ぜひ最後までご覧くださいませ!

 

<海外旅行のお供に!おすすめのeSIM>

海外でスマホなどを使うには、追加料金を払って現地でローミングしたり、無料Wi-Fiスポットを探す必要があり、大変面倒です。

そのため、Wi-Fiルータをレンタルしたり、SIMカードを購入したりする方も多いと思います。
しかし、Wi-Fiルータは、毎回の充電が面倒だったり、もし紛失した場合には弁償しなければならず、不安が残ります。SIMカードの差し替えも、細かな作業なので、苦手な方もいらっしゃるでしょう。

しかし、『eSIM』さえあれば、Wi-Fiルータを準備したり、SIMカードを差し替えたりする必要がありませんので、大変便利です!

こちらの『Airalo』は、世界初のeSIMストアで、世界中の200以上の国と地域に対応するデジタルデータパックをダウンロードしてインストールすれば、世界中のどこででも訪問先に到着したその瞬間から接続サービスをご利用いただけます!

その便利さは凄まじく、もう二度とWi-Fiルータをレンタルしたり、物理SIMを差し替えたりすることは無さそうです。
いつものスマホを、いつも通り利用できますので、ぜひ、ご検討くださいませ!

↓海外旅行の前はぜひご検討くださいませ↓

Airalo eSIM




Contents

ANAマイルで直行便の特典航空券を発券できる国内ビーチリゾート
沖縄県(沖縄本島・宮古島・石垣島)

ANA 特典航空券 直行便 国内リゾート 沖縄 那覇 海外リゾート ハワイ グアム セブ バリ シドニー シンガポール ドバイ

まずは、日本国内の屈指のビーチリゾート『沖縄』のご紹介です。

日本国内ですので、国内の主要空港だけでなく、地方空港の多くからも直行便が出ています。
なお、国内であっても、出発空港によって必要マイル数が異なります。
そのため、以下の場合は東京を起点として、羽田空港や成田空港からの飛行時間、必要マイル数を挙げています。

<沖縄のリゾート・必要マイル数>

飛行時間ロー
シーズン
レギュラー
シーズン
ハイ
シーズン
沖縄本島(那覇)3h0m14,00018,00021,000
宮古島3h25m17,00020,00023,000
石垣島3h35m17,00020,00023,000

沖縄へは、沖縄本島だけでなく、宮古島、石垣島などの離島リゾートにも、多くの時期に20,000マイル以下で往復することができます。

沖縄県のベストシーズンは、もちろん夏ですが、4月ごろから10月ごろまでは屋外プールに入れる場合が多いので、真夏でなくても充分に楽しむことができます。
また、沖縄県は、冬でも本州よりは暖かいので、冬の沖縄も人気があります。

6月ごろは、雨が多かったり、台風の心配もありますので、やはり真夏がベストかもしれませんね。

なお、RANDYは、当ブログでも繰り返しご紹介しておりますように、『マリオットボンヴォイアメックスプレミアム』を用いて貯めたポイントを利用して、ANAのマイルを獲得し、特典航空券を取得しています。
また、旅行先でも、マリオットボンヴォイの系列ホテルに宿泊することが多いです。

そこで、沖縄県のマリオットボンヴォイの系列ホテルについてもご紹介しておきたいと思います。
『マリオットボンヴォイアメックスプレミアム』を用いてマリオットポイントを爆発的にためることができます。
貯まったポイントは、ホテルの無料ポイント宿泊に利用しています。

沖縄県には以下の4つのマリオットボンヴォイの系列ホテルがあります。
なお、石垣島にはありません。

必要ポイント数は、変動制ですので、目安としてご参考ください。

場所無料宿泊に必要なポイント数の目安
ルネッサンス リゾート オキナワ沖縄本島61,000
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート沖縄本島55,000
ザ・リッツ・シェラトン沖縄サンマリーナリゾートカールトン沖縄沖縄本島90,000
イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古宮古島90,000

マリオットボンヴォイでは、公式サイトからの予約が最も安くなるように、ベストレート保証がされています。
そのため、上記ホテルのご予約は、『マリオットボンヴォイの公式サイトからどうぞ。

RANDYは、過去に『シェラトン沖縄サンマリーナリゾート』に家族で滞在しました。
この際は、『マリオットボンヴォイアメックスプレミアム』の前身であるSPGアメックスを所有してすぐの滞在でした。

当時は、SPGアメックスを所持していることにより、最初からゴールドエリートだったのですが、見事に大幅な無料アップグレードを受けることができました!

<シェラトン沖縄サンマリーナリゾート宿泊記>無料アップグレートで高層階のハイフロアデラックスに!!こんにちは。RANDYです。6月に高級ホテルグループ「マリオット・ボンヴォイ」の提携ホテルである『シェラトン沖縄サンマリーナリゾート』に...
<朝食>シェラトン沖縄サンマリーナリゾート 和洋中に加えて沖縄そば等の郷土料理も楽しめる豪華ブッフェこんにちは。RANDYです。 6月初旬に高級ホテルグループ「マリオット・ボンヴォイ」の提携ホテルである『シェラトン沖縄サンマリーナ...

また、『ベストレート保証』を受けて、公式サイトの最安価格から、さらに格安で宿泊することができました!

<SPGアメックス(マリオットボンヴォイアメックス)>マリオットベストレート保証で大成功!驚異のホテル代60%オフ!申請方法のご紹介こんにちは。RANDYです。今回は、マリオットボンヴォイアメックス(旧SPGアメックス)の数ある特典の中で、「ベストレート保証」、「ベス...




ANAマイルで直行便の特典航空券を発券できる海外ビーチリゾート
ハワイ(アメリカ・オアフ島)

ANA 特典航空券 直行便 国内リゾート 沖縄 那覇 海外リゾート ハワイ グアム セブ バリ シドニー シンガポール ドバイ

さて。ここからは、海外リゾートのご紹介です。
最初は、なんといっても日本人に大人気の海外リゾート『ハワイ』です。

ハワイ(オアフ島・ホノルル)へは、ANAのほか、同じスターアライアンスに属するユナイテッド航空の特典航空券を利用することもできます。

また、成田空港だけでなく、羽田空港からも発着しています。

成田空港からは、『フライング・ホヌ』と呼ばれる、ウミガメのイラストが描かれたエアバスA380が就航しています。

ANA初のカウチシートなども採用されており、家族旅行にも最適です。

ハワイ(アメリカ・オアフ島)への直行便の必要マイル数と飛行時間

<ハワイ・必要マイル数>

飛行時間クラスロー
シーズン
レギュラー
シーズン
ハイ
シーズン
ハワイ7h35m

8h55m
エコノミー35,00040,00043,000
プレミアム
エコノミー
53,00058,00061,000
ビジネス60,00065,00068,000
ファースト120,000120,000129,000

ハワイへは、8時間前後の飛行時間がかかりますので、近距離とは言えませんが、夜遅くに出発し、ハワイの朝に到着するようなフライトがありますので、うまく睡眠時間を充てることにより、負担を少なく伺うことができます。

ハワイ(アメリカ・オアフ島)のマリオットボンヴォイ系列ホテル

ハワイ・オアフ島(ホノルル)のマリオットボンヴォイの系列ホテルについてもご紹介します。
『マリオットボンヴォイアメックスプレミアム』を用いてマリオットポイントを爆発的にためることができます。
貯まったポイントは、ホテルの無料ポイント宿泊に利用することができます。

ハワイ全体には36か所のマリオットボンヴォイの系列ホテルがあるのですが、オアフ島(ホノルル)には以下の11か所のホテルがあります。

必要ポイント数は、変動制ですので、目安としてご参考ください。

無料宿泊に必要なポイント数の目安
ザ・レイロウ、オートグラフ コレクション57,000
コートヤード・ワイキキビーチ55,000
ロイヤルハワイアン,ラグジュアリーコレクションリゾート,ワイキキ66,000
ワイキキビーチ・マリオット・リゾート&スパ57,000
シェラトン・プリンセスカイウラニ41,000
シェラトン・ワイキキ74,000
モアナサーフライダー,ウェスティン・リゾート&スパ,ワイキキビーチ69,000
ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチ92,500
レジデンス・イン・オアフ・カポレイ57,000
コートヤード・オアフ・ノース・ショア57,000
マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブポイント泊の開放なし

マリオットボンヴォイでは、公式サイトからの予約が最も安くなるように、ベストレート保証がされています。
そのため、上記ホテルのご予約は、『マリオットボンヴォイの公式サイトからどうぞ。




ANAマイルで直行便の特典航空券を発券できる海外ビーチリゾート
グアム(アメリカ)

ANA 特典航空券 直行便 国内リゾート 沖縄 那覇 海外リゾート ハワイ グアム セブ バリ シドニー シンガポール ドバイ

続いて、グアムです。
グアムは、ハワイと並び、日本人に大人気のリゾートですね。

しかも、飛行時間が4時間かからず、ハワイの半分程度の時間で訪問できるのも魅力です。

また、時差も1時間しかないため、体調管理も容易ですので、小さな子供連れの家族旅行にも向いています。

グアムへの直行便の必要マイル数と飛行時間

グアムへは、ANAの直行便はありません。
同じスターアライアンスのユナイテッド航空が就航しています。

直行便は、成田や関空だけでなく、名古屋(セントレア)や福岡空港からも発着しているのが特徴です。

<グアム・必要マイル数>

飛行時間クラスマイル数
グアム3h45m

3h55m
エコノミー20,000
ビジネス40,000
ファースト60,000

グアムのマリオットボンヴォイ系列ホテル

グアムのマリオットボンヴォイの系列ホテルについてもご紹介します。

グアムには1か所だけですが、マリオットボンヴォイの系列ホテルがあります。
必要ポイント数は、変動制ですので、目安としてご参考ください。

無料宿泊に必要なポイント数の目安
ウェスティンリゾート グアム27,000

なお、過去には『シェラトン・ラグーナ・グアム・リゾート』もありましたが、『リーガロイヤル』ブランドにリブランドされ、マリオットボンヴォイからは離れてしまいました。。。

マリオットボンヴォイでは、公式サイトからの予約が最も安くなるように、ベストレート保証がされています。
そのため、上記ホテルのご予約は、『マリオットボンヴォイの公式サイトからどうぞ。




 

ANAマイルで直行便の特典航空券を発券できる海外ビーチリゾート
セブ(フィリピン)

ANA 特典航空券 直行便 国内リゾート 沖縄 那覇 海外リゾート ハワイ グアム セブ バリ シドニー シンガポール ドバイ

セブ島は、フィリピンの中部に位置する細長い島です。

フィリピンは、日本と同じ島国で、中でもセブ島は、日本から5時間程度で訪問できるビートリゾートとして人気です。
セブ島は、観光はもちろんのこと、語学留学などの人気地でもありますね。

グアムと同様に、時差も1時間しかなく、セブ島も、小さな子供連れの家族旅行にも向いています。

セブ島への直行便の必要マイル数と飛行時間

セブ島へは、ANAの直行便はありません。
また、スターアライアンスに所属する航空会社にも、直行便はありません。

でもご安心ください!
ANAと、フィリピン航空が、コードシェアしているのです。

そのため、ANAマイルを用いて、フィリピン航空の特典航空券を発券することができます。

直行便は、成田空港だけでなく、関西空港からも発着しています。

セブ島は、日本から5時間程度で訪問できます。

1点だけ、注意が必要です!

実は、フィリピン航空の特典航空券は、インターネットでは予約できません!
そのため、ANAのマイレージクラブに電話して予約する必要があります。

一見、不便なように思いますが、実は、電話予約しかできないということもあり、意外と穴場にもなっているようです。

セブ島への特典航空券は、インターネットで発見できませんので、意外と繁忙期でも取りやすいことがあるようです。

<セブ島・必要マイル数>

飛行時間クラスマイル数
セブ5h10m

5h30m
エコノミー20,000
ビジネス40,000
ファースト60,000

セブ島のマリオットボンヴォイ系列ホテル

セブのマリオットボンヴォイの系列ホテルについてもご紹介します。

セブには1か所だけですが、マリオットボンヴォイの系列ホテルがあります。
必要ポイント数は、変動制ですので、目安としてご参考ください。

無料宿泊に必要なポイント数の目安
シェラトン・セブ・マクタンリゾート37,000

マリオットボンヴォイでは、公式サイトからの予約が最も安くなるように、ベストレート保証がされています。
そのため、上記ホテルのご予約は、『マリオットボンヴォイの公式サイトからどうぞ。




ANAマイルで直行便の特典航空券を発券できる海外ビーチリゾート
シドニー(オーストラリア)

ANA 特典航空券 直行便 国内リゾート 沖縄 那覇 海外リゾート ハワイ グアム セブ バリ シドニー シンガポール ドバイ

シドニーは、オーストラリア最大の都市です。
豊かなシーフードやオージービーフなどのグルメを楽しめますし、語学留学先としても人気があり、街は活気にあふれています。

シドニーは、大都会というイメージもあるかもしれませんが、ダウンタウンから容易に東海岸の『ボンダイビーチ』にアクセスすることができます。

南半球ということもあり、日本の冬でも、夏のビーチを満喫することができます。

また、グアムやセブと同様に、時差も1時間しかありません。

シドニーへの直行便の必要マイル数と飛行時間

シドニーへの飛行時間は9時間30分ほどです。
比較的長いのですが、夜中に出発して、朝に起きたら到着している、ということもあり、意外とアクセスは便利です。

シドニーへは、ANAの直行便があります。

羽田からは、ちょうど日が変わるような夜遅くに出発し、シドニーの朝7時ごろに到着します。
そのため、機内食を食べた後は、寝て起きたら到着という、とても楽なパターンです。

<シドニー・必要マイル数>

飛行時間クラスロー
シーズン
レギュラー
シーズン
ハイ
シーズン
シドニー8h00m

11h00m
エコノミー37,00045,00050,000
プレミアム
エコノミー
54,00062,00067,000
ビジネス65,00075,00080,000
ファースト設定なし設定なし設定なし

なお、当ブログでは、SFC修行でシドニーを訪問する『シドニータッチ』の記事があります。

この記事では、滞在時間わずか12時間で、朝に到着して夜にシドニーを出発する場合でも、シドニーの主な観光地やおいしいオーストラリア料理を満喫できる観光スケジュールを詳細にご紹介しております!

ぜひご覧くださいませ!

シドニータッチ(SYDタッチ)のご紹介 ANA SFC修行 半日でシドニー観光を網羅するおすすめ最短ルートこんにちは。RANDYです。 今回は、シドニーを半日で完全網羅するおすすめ観光ルート(SYDタッチ)を提案したいと思います。 ...

また、当ブログでは、カンガルーの肉を使ったカンガルーバーガーや、パンケーキの名店『Bills』の本店、イングリッシュティーを楽しむことのできるカフェ、ローカルフードの定番『ミートパイ』の名店もご紹介しております。

Olivo Harbourside オリーボ シドニーでオーストラリア名物 カンガルーバーガーを食べるこんにちは。RANDYです。 オーストラリアには、コアラやカンガルーなどの固有種が多く生息しています。 これらの動物は、シドニー...
Harry's Cafe de Wheels ハリーズカフェ・デ・ホイールズ シドニーで一番おいしいミートパイこんにちは。RANDYです。 さて、シドニーのファストフードで最も有名なものは何でしょうか。 答えはミートパイです。 シドニーには...
Bills シドニー 本店(ダーリンハースト店)で味わう世界一の朝食 リコッタパンケーキを堪能こんにちは。RANDYです。今回は、オーストラリアのシドニーにて、ホテルの朝食に飽きた方のために、是非おすすめのカフェ Billsを紹介...
Tea Cosy シドニーのロックス地区にて 本格スコーンとアフタヌーンティーを楽しむこんにちは。RANDYです。 さて、シドニーのロックス地区には、Tea Cosyというカフェがあります。 店内には英国式のテラスがあ...

ぜひご覧くださいませ!

シドニーのマリオットボンヴォイ系列ホテル

シドニーのマリオットボンヴォイの系列ホテルについてもご紹介します。

シドニーには、新規開業ホテルも含めて、7か所も、マリオットボンヴォイの系列ホテルがあります。
必要ポイント数は、変動制ですので、目安としてご参考ください。

ラグジュアリーコレクションや、リッツカールトン、セントレジスなどの超高級ブランドは無く、必要ポイント数はそれほど高くありません。

無料宿泊に必要なポイント数の目安
シェラトングランド・シドニー・ハイドパーク41,000
シドニーハーバー・マリオット・ホテル・アット・サーキュラーキー37,000
ピア・ワン・シドニー・ハーバー、オートグラフ コレクション39,000
フォーポイントバイシェラトン・シドニー,セントラルパーク24,000
コートヤード・シドニー・ノース・ライド16,500
Wシドニー未定
モクシー・ホテル・シドニー・エアポート未定

マリオットボンヴォイでは、公式サイトからの予約が最も安くなるように、ベストレート保証がされています。
そのため、上記ホテルのご予約は、『マリオットボンヴォイの公式サイトからどうぞ。




ANAマイルで直行便の特典航空券を発券できる海外ビーチリゾート
バリ(インドネシア)

ANA 特典航空券 直行便 国内リゾート 沖縄 那覇 海外リゾート ハワイ グアム セブ バリ シドニー シンガポール ドバイ

続いては、バリ島です。
島国インドネシアにあり、昔から日本人に大人気のリゾートです。
ビーチエリアのほか、ウブドという山のエリアもあり、どちらも大人気です。

RANDYは、過去に一度だけバリ島を訪問しました。
その際は、ヌサドゥアという地区に滞在したのですが、ホテルから徒歩でビーチにアクセスできました。

また、大規模なホテルのほか、独立したコテージタイプのホテルも多数あり、ホテル選びも楽しみの1つです。

現地の食事もとてもおいしく、東南アジアのローカルレストランを楽しむことがおすすめです。

バリ島への直行便の必要マイル数と飛行時間

バリ島へは、ANAの直行便はありません。
また、スターアライアンスに所属する航空会社にも、直行便はありません。

でもご安心ください!
ANAと、ガルーダインドネシア航空が、コードシェアしているのです。

そのため、ANAマイルを用いて、ガルーダインドネシア航空の特典航空券を発券することができます。

直行便は、成田空港だけでなく、関西空港からも発着しています。

飛行時間は8時間程度です。
ガルーダインドネシア航空は、機内で入国審査を受けることができるのが特徴です。
そのため、到着後の拘束時間が短く、素早く入国できるのがうれしいです。

<バリ島・必要マイル数>

飛行時間クラスマイル数
バリ島7h20m

8h40m
エコノミー35,000
ビジネス60,000
ファーストなし

バリ島のマリオットボンヴォイ系列ホテル

バリ島のマリオットボンヴォイの系列ホテルについてもご紹介します。

バリ島には、新規開業ホテルも含めて、27か所もの、マリオットボンヴォイの系列ホテルがあります。
必要ポイント数は、変動制ですので、目安としてご参考ください。

中には、旧カテゴリー1にあたる『フェアフィールド』ブランドのほか、最高級の『セントレジス』ブランドや『ザ・リッツ・カールトン』ブランドのホテルまで、数々のホテルがあります。

そのため、無料ポイント宿泊に必要なポイント数も幅広く、フェアフィールドブランドのホテルなどでは、長期滞在にも最適です。

無料宿泊に必要なポイント数の目安
フェアフィールド・バイ・マリオット・バリ・クタ・サンセットロード11,000
フェアフィールド・バイ・マリオット・バリ・レギャン6,500
コートヤード・バリ・スミニャック・リゾート24,000
フォーポイントバイシェラトン・バリ,クタ18,500
ザ・ストーンズ・ホテル・レギャン・バリ、オートグラフ コレクション28,000
アロフト・バリ・クタ・アット・ビーチウォーク17,500
シェラトン・バリ・クタ・リゾート42,000
フォーポイント・バイ・シェラトン・バリ、スミニャック17,000
Wバリ-スミニャック72,000
アロフト・バリ・スミニャック19,000
フェアフィールド・バイ・マリオット・バリ・サウス・クタ16,500
スタラ ア トリビュート ポートフォリオ ホテル ウブド バリ16,000
ウェスティンリゾート・ヌサドゥア,バリ38,000
ラグーナ,ラグジュアリーコレクションリゾート&スパ,ヌサドゥア,バリ37,000
ウェスティン・リゾート&スパ, ウブド,バリ31,000
ルメリディアン・バリ・ジンバラン25,000
コートヤード・バリ・ヌサ・ドゥア・リゾート24,000
ルネッサンス・バリ・ヌサドゥア・リゾート35,000
セントレジス・バリリゾート103,000
フォーポイントバイシェラトン・バリウンガサン6,000
ザ・リッツ・カールトン・バリ58,000
ルネッサンス・バリ・ウルワツ・リゾート&スパ34,000
エレメント・バリ・ウブド12,000
マンダパ・リッツ・カールトン・リザーブ110,000
ブルガリ・リゾート・バリポイント泊の開放なし
マリオット・バリ・ヌサ・ドゥア・テラスポイント泊の開放なし
マリオット・バリ・ヌサ・ドゥア・ガーデンズポイント泊の開放なし

マリオットボンヴォイでは、公式サイトからの予約が最も安くなるように、ベストレート保証がされています。
そのため、上記ホテルのご予約は、『マリオットボンヴォイの公式サイトからどうぞ。




ANAマイルで直行便の特典航空券を発券できる海外ビーチリゾート
ダナン(ベトナム)

ANA 特典航空券 直行便 国内リゾート 沖縄 那覇 海外リゾート ハワイ グアム セブ バリ ダナン シドニー シンガポール ドバイ

ダナンは、ベトナムの中部にある一大リゾートです。
治安もよく、世界遺産とビーチリゾートを同時に楽しめる観光地として、大人気です。

特に『ミーケビーチ』は、Forbesの世界の綺麗なビーチに選出されたこともあり、オーストラリアのゴールドコーストのような、高層ビルと海岸が共存した美しい風景を楽しむことができます。

二大都市であるホーチミンやハノイへも、それぞれ車で1時間程度の距離にありますので、複数都市を訪れるベトナム周遊観光にも最適です。

雨季と乾季がありますので、ベストシーズンは、乾季の3月~9月です。
日本と同様、10月ごろは台風シーズンになりますので、注意が必要です。

時差は2時間しかなく、時差ボケに悩まされることはあまりないと思われます。
家族旅行にも向いていますね。

ダナンへの直行便の必要マイル数と飛行時間

ダナンへは、ANAの直行便はありません。
また、スターアライアンスに所属する航空会社にも、直行便はありません。

でもご安心ください!
ANAと、ベトナム航空が、コードシェアしているのです。

そのため、ANAマイルを用いて、ベトナム航空の特典航空券を発券することができます。

直行便は、成田空港だけでなく、関西空港からも発着しています。

飛行時間は5~6時間程度ですので、香港などを訪問するのと同程度ですね。

1点だけ、注意が必要です!

実は、ベトナム航空の特典航空券は、インターネットでは予約できません!
そのため、ANAのマイレージクラブに電話して予約する必要があります。

一見、不便なように思いますが、実は、電話予約しかできないということもあり、意外と穴場にもなっているようです。

ダナンへの特典航空券は、インターネットで発見できませんので、意外と繁忙期でも取りやすいことがあるようです。

<ダナン・必要マイル数>

飛行時間クラスマイル数
ダナン5h10m

6h10m
エコノミー35,000
ビジネス60,000
ファーストなし

ダナンのマリオットボンヴォイ系列ホテル

ダナンのマリオットボンヴォイの系列ホテルについてもご紹介します。

ダナンには3か所だけですが、マリオットボンヴォイの系列ホテルがあります。
必要ポイント数は、変動制ですので、目安としてご参考ください。

中には、旧カテゴリー2にあたる『フェアフィールドブランド』のほか、シェラトンブランドやマリオットブランドのホテルまでありますね。

全体的に、無料ポイント宿泊に必要なポイント数は低めです。
せっかくのリゾートですので、5泊ほどしたいところではありますが、このように、無料ポイント宿泊に必要なポイント数が少なくて済むのは、とてもありがたいです。

無料宿泊に必要なポイント数の目安
フォーポイントバイシェラトン・ダナン10,500
ダナン マリオット リゾート & スパ31,000
シェラトングランド・ダナンリゾート39,000

マリオットボンヴォイでは、公式サイトからの予約が最も安くなるように、ベストレート保証がされています。
そのため、上記ホテルのご予約は、『マリオットボンヴォイの公式サイトからどうぞ。




ANAマイルで直行便の特典航空券を発券できる海外ビーチリゾート
ドバイ(アラブ首長国連邦)

ANA 特典航空券 直行便 国内リゾート 沖縄 那覇 海外リゾート ハワイ グアム セブ バリ ダナン シドニー シンガポール ドバイ

最後は、砂漠とビーチを両方楽しめる一大リゾート『ドバイ』です。
ドバイは、世界中から観客が訪れる魅力的な街で、数々の『世界一』に溢れています。

世界一高いビル『ブルジュ・ハリファ』や、世界最大の噴水『パーム・ファウンテン』、世界最大の観覧車『エイン・ドバイ』、ペルシャ湾に浮かぶ人口島『パーム・ジュメイラ』など、魅力的なスポットがたくさんあります。

砂漠のイメージもありますが、ペルシャ湾に面しているドバイには、数々の美しいビーチがあります。

特に、ドバイマリーナ地区のジュメイラ・ビーチ・レジデンスにある『ザ・ビーチ』や、『ラ・メール・ビーチ』が有名です。
ラクダのいる風景とビーチを楽しめるのは、ここ『ドバイ』だけですね。

とはいえ、夏は非常に暑いので、ベストシーズンは、10月~2月ごろです
この時期であれば、30℃前後の気温となり、ビーチを満喫することができます。

ヨーロッパに近いドバイですので、時差は5時間あります。
往路では、時差ボケはさほど気にならないかもしれませんが、復路で日本に帰ってきてからは、時差ボケに数日悩まされるかもしれませんね。

ドバイへの直行便の必要マイル数と飛行時間

ドバイへは、ANAの直行便はありません。
また、スターアライアンスに所属する航空会社にも、直行便はありません。

でもご安心ください!
ANAと、エティハド航空が、コードシェアしているのです。

そのため、ANAマイルを用いて、エティハド航空の特典航空券を発券し、『アブダビ』まで直行便を利用することができます。
アブダビからドバイまでは、バスで1時間から1時間30分ほどです。バスの場合、1000円以下の運賃で迎えますので、大変便利です。

直行便は、成田空港だけでなく、名古屋(セントレア)空港からも発着しています。

飛行時間は、12時間近くあります。
さすが中東ということもあり、長いフライトは覚悟しなければなりません。。。

1点だけ、注意が必要です!

実は、エティハド航空の特典航空券は、インターネットでは予約できません!
そのため、ANAのマイレージクラブに電話して予約する必要があります。

一見、不便なように思いますが、実は、電話予約しかできないということもあり、意外と穴場にもなっているようです。

ドバイ(アブダビ)への特典航空券は、インターネットで発見できませんので、意外と繁忙期でも取りやすいことがあるようです。

<ドバイ(アブダビ)・必要マイル数>

飛行時間クラスマイル数
ドバイ
(アブダビ)
11h50m

12h50m
エコノミー70,000
ビジネス110,000
ファースト210,000

ドバイのマリオットボンヴォイ系列ホテル

ドバイのマリオットボンヴォイの系列ホテルについてもご紹介します。

ドバイには、新規開業ホテルも含めて、なんと!56か所もの、マリオットボンヴォイの系列ホテルがあります。
必要ポイント数は、変動制ですので、目安としてご参考ください。

中には、旧カテゴリー2にあたる『フェアフィールド』や『フォーポイント』ブランドのほか、最高級の『セントレジス』ブランド、『リッツカールトン』ブランド、『ラグジュアリーコレクション』ブランドのホテルまで、とてもたくさんのホテルがあります。

そのため、無料ポイント宿泊に必要なポイント数も幅広く、10万ポイントを超えるホテルもたくさんあります。

無料宿泊に必要なポイント数の目安
レジデンス・イン・シェイク・ザイード・ロード・ドバイ23,000
ラ・ヴィル・ホテル&スイート・シティウォーク・ドバイ、オートグラフ コレクション60,000
フォーポイントバイシェラトン・シェイクザイードロード,ドバイ31,000
ドバイ・エディション・ホテル106,000
セントレジス・ダウンタウン・ドバイ100,000
JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ63,000
コートヤード・ワールドトレードセンター・ドバイ31,000
ザ・リッツ・カールトン・ドバイ・インターナショナル・ファイナンシャルセンター71,000
シェラトン・グランドホテル,ドバイ41,000
レジデンス・イン・バイ・マリオット・アル ジャダフ20,500
ドバイ・マリオット・ホテル・アルジャダフ30,000
アロフト・アルミーナ,ドバイ21,000
エレメント・アルミーナ,ドバイ21,000
フォーポイントバイシェラトン・ダウンタウンドバイ20,500
エレメント・アルジャダフ,ドバイ20,500
フォーポイントバイシェラトン・バールドバイ20,000
フォーム・ホテル・ドバイ・ドバイ・メンバー・オブ・デザイン・ホテルズ30,000
コートヤード・カルチャービレッジ・ドバイ20,500
シェラトン・ドバイクリーク・ホテル&タワーズ31,000
アロフト・ドバイ・クリーク21,000
ルメリディアン・フェアウェイ20,500
ルメリディアン・ドバイ・ホテル&コンファレンスセンター30,000
エレメント・ドバイエアポート20,000
アロフト・ドバイエアポート21,000
シェラトン・モールオブジエミレイツホテル,ドバイ41,000
コートヤード・アルバーシャ・ドバイ30,000
アロフト・パーム・ジュメイラ30,000
セントレジス・ドバイ,ザ・パーム74,000
マリオット・リゾート・パームジュメイラ・ドバイ52,000
ウェスティン・ドバイ・ミナセヤヒ・ビーチリゾート&マリーナ72,000
ルメリディアン・ミナセヤヒ・ビーチリゾート&ウォーターパーク61,000
Wドバイ-ミナセヤヒ79,000
ドバイ・マリオット・ハーバー・ホテル&スイート63,000
グロヴナーハウス,ラグジュアリーコレクションホテル,ドバイ62,000
ハブトゥール・グランド・リゾート、オートグラフ コレクション60,000
ロイヤルメリディアン・ビーチリゾート&スパ72,000
ザ・リッツ・カールトン・ドバイ98,500
フォーポイントバイシェラトン・シャルジャ14,500
W ドバイ – ザ パーム58,000
デルタ・ホテル・ジュメイラビーチ・ドバイ37,000
エレメント・メイサム,ドバイ17,500
アロフト・メイサム・ドバイ15,000
シェラトン・ジュメイラ・ビーチリゾート58,000
フォーポイントバイシェラトン・プロダクション・シティ・ドバイ12,000
デルタ・ホテルズ・ドバイ・インベストメント・パーク27,000
シェラトン・シャルジャ・ビーチリゾート&スパ31,000
アジマーンサライ,ラグジュアリーコレクションリゾート,アジュマーン39,000
アロフト・ドバイ・サウス17,000
ラピタ, ドバイ パークス アンド リゾーツ, オートグラフ コレクション22,000
アルマハ,ラグジュアリーコレクション・デザートリゾート&スパ,ドバイ98,000
ザ・リッツ・カールトン・ラス アル ハイマ、アル ワディ デザートリゾート76,000
ザ・リッツ・カールトン・ラス・アル・ハイマ・アル・ハムラ・ビーチ104,000
マリオット・エグゼクティブ・アパートメント・ドバイ・クリークポイント泊の開放なし
マリオット・エグゼクティブ・アパートメント・ドバイ・アルジャダフポイント泊の開放なし
ブルガリ ホテル&リゾート ドバイポイント泊の開放なし
ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ドバイ・インターナショナル・ファイナンシャル・センターポイント泊の開放なし

マリオットボンヴォイでは、公式サイトからの予約が最も安くなるように、ベストレート保証がされています。
そのため、上記ホテルのご予約は、『マリオットボンヴォイの公式サイトからどうぞ。




ANAマイルを貯めたりホテルを無料宿泊するためのおすすめクレジットカード!『マリオットボンヴォイアメックスプレミアム』

マリオットボンヴォイアメックスプレミアム

この記事では、ANAマイルを利用して特典航空券を発券し、直行便でアクセスできる国内・海外リゾートをご紹介しました!

上記での軽くご説明しましたように、それぞれの観光地には、『マリオットボンヴォイ』の系列ホテルが多数あり、ビーチへのアクセスも抜群です。

ただし、このような便利な立地のホテルは、高額である場合が多いと思います。

また、ANAマイルを利用して特典航空券を発券するためには、マイルの有効期限である3年以内に、たくさんのマイルを貯める必要があります。
そのため、たとえば、家族4人分のマイルを短期間で貯めるのは、困難な場合が多いです。

そこで、RANDYが絶対おすすめのクレジットカードをご紹介します!
それは、当ブログでも度々ご紹介しております、『マリオットボンヴォイアメックスプレミアム』です。

マリオットボンヴォイアメックスプレミアム

『マリオットボンヴォイアメックスプレミアム』は、「アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド(American Express International, Inc.)」(本社:東京都杉並区荻窪4-30-16)の発行するクレジットカードです。

最近では、年会費無料のクレジットカードや、年会費数千円のゴールドカードが珍しくありませんが、この『マリオットボンヴォイアメックスプレミアム』は、年会費が49,500円(45,000円+税)のハイステータスカードです。
さすがアメックスという感じです。

ただし、この『マリオットボンヴォイアメックスプレミアム』の特典は、初年度から充分に元を取れるほど凄まじいのです。
すなわち、この『マリオットボンヴォイアメックスプレミアム』は、年会費はゴールドカードや一部のプラチナカード並みに高いのですが、その豪華すぎる特典を考えれば、世間一般のプラチナカードよりも、はるかに優れています。

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムとアメックスプラチナを徹底比較!おすすめはコチラ!こんにちは。RANDYです。 『アメリカン・エキスプレス・カード』(アメックス)は、様々な特典が付帯するクレジットカードとして、誰...

たとえば、『マリオットボンヴォイアメックスプレミアム』は、入会するだけで、世界最大のホテルグループ「マリオット・ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」「ゴールドエリート」という上級会員資格が得られます

これにより、宿泊時の部屋が数段階無料アップグレードされることも珍しいことではなく、たとえば、最安の客室を予約している場合であっても、1泊10万円以上もするようなハイグレードな客室に、無料でアップグレードされることも多々あります

また、宿泊料金の支払い時に得られるポイントが25%アップしますので、マリオット・ボンヴォイの系列ホテルに宿泊することにより、驚くほどポイントが貯まります

さらに、紹介制度を利用して入会すれば、初年度からシェラトンやウェスティン等の高級ホテルに無料宿泊できるだけのポイントが貯まりますし、カード更新時には、毎年、前年度のカード決済額に応じて、リッツカールトンやセントレジス、JWマリオットなどの最高級ホテルも対象とした無料宿泊特典がもらえます。

また、上記のとおり、ホテル系クレジットカードでありながら、非常にポイントが貯めやすく、貯まったポイントを、ANAやJALを含む40社以上の世界中の航空会社のマイレージポイント(マイル)に、1.25%という高レートで交換することができます

マイルは、各社の特典航空券に交換できますので、これにより、諸税以外をカバーできますので、世界中の航空会社の飛行機に、格安で乗ることが可能です。

このように、入会キャンペーンを利用すれば、45,000ポイントを獲得できるのですが、これだけでも、今回ご紹介した色々なリゾートホテルに、無料ポイント宿泊をすることが可能です。

もちろん、ポイントは分けて使うこともできますので、必要ポイント数の少ないホテルに2泊してもよいですし、数日間のリゾート滞在のうちの1泊だけを、憧れの超高級ホテルに無料ポイント宿泊することも可能です。

そして!
この『マリオットボンヴォイアメックスプレミアム』は、最終のカード利用日から1年間はポイントが有効ですので、メインカードとして利用すれば、実質的に、ポイントの期限が永久となります。

そのため、貯めたポイントは、ホテルの無料ポイント宿泊に利用する以外にも、期限を気にすることなくポイントを貯めて、必要ポイント数が貯まったら、1.25%という高レートでANAマイルに交換して、家族全員分のマイルを獲得したりすることもできるのです!

マリオットボンヴォイアメックスプレミアム』は、カード利用100円当たり3ポイントが貯まることに加え、「マリオット・ボンヴォイ」の系列ホテルでの宿泊やレストラン利用によって、

1ドルあたり12.5ポイント

が追加で得られます。
また、上記のとおり、自動的に『ゴールドエリート会員資格』が得られますので、獲得ポイントが25%アップします。

その結果、1回のホテル滞在によって、通常の1.5~2倍ほどのポイントがザクザクと貯まるのです。

このように、『マリオットボンヴォイアメックスプレミアム』は、うまくポイントを利用することにより、ホテルだけでなく飛行機も無料になるため、旅行で利用されるクレジットカードの中では最強として認識されています。

さらに!『マリオットボンヴォイアメックスプレミアム』は、さすがアメックスのプロパーカードということもあり、国内・海外旅行をグレードアップする様々な魅力的な特典に溢れています。
たとえば、手厚い海外旅行保険や、スーツケースなどの手荷物無料宅配サービス、空港ラウンジアクセスなどなどです。

詳細は、以下の記事でご紹介しておりますので、ぜひご覧くださいませ!

<2024年4月最新版>完全解説!マリオットボンヴォイアメックスのお得な特典やメリットや入会キャンペーンを詳しくご紹介こんにちは。RANDYです。 いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。 今回は、RANDYが使用しているクレジットカー...
マリオットボンヴォイアメックスプレミアムとアメックスプラチナを徹底比較!おすすめはコチラ!こんにちは。RANDYです。 『アメリカン・エキスプレス・カード』(アメックス)は、様々な特典が付帯するクレジットカードとして、誰...
マリオットボンヴォイアメックスプレミアムの『3つの弱点』はこれで解消!海外旅行に行く際は相性抜群の楽天プレミアムカードとの2枚持ちがおすすめ!こんにちは!RANDYです。 いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。 以前の記事では、『マリオットボンヴォイアメック...

以上より、RANDYは、どちらか1枚を所持するとすれば、自信をもって、『マリオットボンヴォイアメックスプレミアム』をおすすめします!

『マリオットボンヴォイアメックスプレミアム』にご興味を持たれた方は、一度、公式サイトもご確認くださいませ。
なお、『マリオットボンヴォイアメックスプレミアム』は、『アメックスの公式サイト』や、インターネット上の『広告バナー』から申し込むことが一般的かもしれません。

ただし!紹介制度を利用して入会しないと損です!

といいますのも、『マリオットボンヴォイアメックスプレミアム』では、『すでにカードを持っている人からの紹介』で入会することにより、より多くのマリオットポイントが得られる『入会キャンペーン』が実施されているのです。

そして!このような紹介制度は、現実のお知り合いや、ご家族でなくとも、紹介を受けることができます。
もちろん当ブログからの紹介も可能です。

また、某オークションサイトなどでも、『マリオットボンヴォイアメックスプレミアム』の紹介と称して多数の出品がされておりますが、こちらはアメックスにて厳禁されている違法行為です。
また、詐欺被害に合う事例もあるそうですので、くれぐれも、そのようなオークションサイトなどを利用したご入会はされないようご注意ください。

マリオットボンヴォイアメックスにご興味のある方は、以下の『Randy-Blog公式LINE』にお友達登録をいただくか、または、『アメックス公式サイト』へのリンクをご確認くださいませ。

マリオットボンヴォイアメックスプレミアム

マリオットボンヴォイアメックスプレミアム

紹介制度を利用することにより、

最大45,000ポイントを獲得することができます!

公式サイトやバナー経由で申し込むよりも、6000ポイントも多くのポイントを獲得していただけます!
RANDYからも紹介できますので、ご希望の方は、以下のリンクから『Randy-Blog公式LINE』をお友達に追加してください!
自動返信メッセージで専用URLをすぐにお送りいたします!

友だち追加

LINEをご利用でない方は、以下のリンクからもお申込みいただけます!
RANDYに個人情報が漏れることは一切ありませんのでご安心ください。
ご自身でアメックスの公式サイトから入会申込を行っていただくだけです。

マリオットボンヴォイアメックスお申込ページ
(公式サイトへ移動)

ぜひ紹介キャンペーンを利用して、お得にご入会くださいませ。

なお、『マリオットボンヴォイアメックスプレミアム』を紹介できる人数は、年間20人が上限なのですが、RANDYは、アメリカンエキスプレスより特別に『アンバサダー・プログラム』に招待されていますので、上限20人を超えて、毎年多くの方に『マリオットボンヴォイアメックスプレミアム』にご入会いただいた実績がありますのでご安心ください。




ANAマイルで直行便の特典航空券を発券できる国内・海外ビーチリゾートのまとめ

ANA 特典航空券 直行便 国内リゾート 沖縄 那覇 海外リゾート ハワイ グアム セブ バリ ダナン シドニー シンガポール ドバイ

以上、いかがでしたでしょうか。
ANAマイルを利用すれば、沖縄などの国内リゾートのほか、ハワイやグアムなどの大人気の海外リゾートや、ダナンやバリ島、セブ島などの憧れのビーチリゾート、大都会とビーチの共存するシドニーや、砂漠のリゾート・ドバイなどへも、特典航空券を発券して、しかも『直行便』でアクセスすることができます。

その際、リゾート近くには、いろいろなマリオットボンヴォイの系列ホテルが揃っており、特に『マリオットボンヴォイアメックスプレミアム』を所持していれば、ホテルでのエリート会員としての豪華な特典を受けることができ、フライトだけでなく、ホテル代金をお得にできたり、グレードアップさせることも可能です。

ぜひANAマイルを利用して、ビーチリゾートを訪問する際は、当記事をご参考にして下さい!

 

<海外旅行のお供に!おすすめのeSIM>

海外でスマホなどを使うには、追加料金を払って現地でローミングしたり、無料Wi-Fiスポットを探す必要があり、大変面倒です。

そのため、Wi-Fiルータをレンタルしたり、SIMカードを購入したりする方も多いと思います。
しかし、Wi-Fiルータは、毎回の充電が面倒だったり、もし紛失した場合には弁償しなければならず、不安が残ります。SIMカードの差し替えも、細かな作業なので、苦手な方もいらっしゃるでしょう。

しかし、『eSIM』さえあれば、Wi-Fiルータを準備したり、SIMカードを差し替えたりする必要がありませんので、大変便利です!

こちらの『Airalo』は、世界初のeSIMストアで、世界中の200以上の国と地域に対応するデジタルデータパックをダウンロードしてインストールすれば、世界中のどこででも訪問先に到着したその瞬間から接続サービスをご利用いただけます!

その便利さは凄まじく、もう二度とWi-Fiルータをレンタルしたり、物理SIMを差し替えたりすることは無さそうです。
いつものスマホを、いつも通り利用できますので、ぜひ、ご検討くださいませ!

↓海外旅行の前はぜひご検討くださいませ↓

Airalo eSIM