fbpx
マリオットボンヴォイ宿泊記

<コートヤード大阪本町宿泊記>プラチナ特典の無料アップグレードでコーナールームのコラボレーションキングに!ラウンジ代わりのバーもおすすめ

こんにちは。RANDYです。10月に大阪市中央区コートヤード・バイ・マリオット大阪本町に宿泊しました。

このコートヤード・バイ・マリオット大阪本町は、2019年10月にオープンした、とても新しいホテルです。「コートヤードブランド」ですので、外装や内装もとても洗練されており、スタイリッシュかつ上品です。

大阪メトロの「堺筋本町駅」からほぼ直結といえるほど近くにあり、大阪城や、大阪駅周辺の梅田エリア、ショッピングや絶品料理をお楽しみいただける難波・心斎橋エリアなどへのアクセスも抜群な好立地にあります。

また、レストランでの朝食では、地元食材や大阪名物を楽しむことができますし、宿泊者が無料で利用できる『露天風呂付き大浴場』もあります。

なお、今回は、マリオット・ボンヴォイの上級会員である「プラチナエリート」としての宿泊でした。
そのため、豪華朝食ブッフェも割引でしたし、ラウンジはありませんが、その代わりに1階のバー『M18』にてアルコールやおつまみを無料でいただくことができました。
さらに、客室の大幅な無料アップグレードもしていただき、コーナールームである『コラボレーションキング』に宿泊することができました!

そして、この「コートヤード・バイ・マリオット大阪本町」は、関西エリアにあるマリオットボンヴォイの系列ホテルの中でも、とてもリーズナブルなのもうれしいです。

なお、RANDYは、SPGアメックスを所持しておりますので、最初から「マリオット・ボンヴォイ」の上級会員である「ゴールドエリート」資格を有していました。
このSPGアメックスは、アメックスで唯一のホテル系クレジットカードですので、日常の利用でもマリオットボンヴォイの系列ホテルの宿泊40社の航空会社のマイルに交換可能なポイントがどんどん貯まります。
また、カード更新時にはマリオットボンヴォイの系列ホテルの無料宿泊特典が得られます。
そのため、ホテルの宿泊代金や飛行機代を節約したい方にとてもオススメです。

SPGアメックスにご興味のある方は、以下のリンク(公式サイト)をご確認くださいませ。当ブログからの紹介扱いとなり、バナー広告等から入会するよりも最もお得にご入会いただけます。

SPGアメックスお申込ページ(公式サイトへ移動)

なお、SPGアメックスを紹介できる人数は、年間20人が上限なのですが、RANDYは、アメリカンエキスプレスより特別に『アンバサダー・プログラム』に招待されていますので、上限20人を超えて、多くの方にSPGアメックスにご入会いただいた実績がありますのでご安心ください。

しかも!SPGアメックスでは、2021年9月7日から12月7日までのお申込みにより、最大75000ポイントを獲得できるキャンペーンを実施中です!

75000ポイントあれば、マリオットボンヴォイの最高カテゴリー8のリッツカールトンやセントレジス大阪などの超豪華ホテルに無料ポイント宿泊することができたり、40社以上の航空会社の35000マイルに交換し、特典航空券と交換することも可能です。

RANDYは、複数のクレジットカードを所持していますが、たった1枚選ぶとしたら、絶対にSPGアメックスです。
年会費は34,100円(31000円+税)ですので、決して安くはありませんが、最初から『ゴールドエリート』になることができる点に加え、今回の75000ポイントのほかにも、更新時に『無料宿泊特典』が得られることも大きなメリットです。

そして、以下の公式サイトから入会することにより、当ブログからの紹介扱いとなり、通常の入会で得られる30,000ポイントを大きく上回る75000ポイントが得られます!
そして!初年度であっても、素敵なホテルに無料ポイント宿泊が可能です(もちろん『ゴールドエリート』として)。

SPGアメックスにご興味のある方は、以下のリンク(公式サイト)をご確認くださいませ。当ブログからの紹介扱いとなり、バナー広告等から入会するよりも最もお得にご入会いただけます。

SPGアメックスお申込ページ(公式サイトへ移動)

入会方法でお困りの方は、以下の記事で、最大39000ポイントを確実に得るための手順を写真付きで分かりやすくご説明しております。
ぜひご覧くださいませ。

<SPGアメックス>入会方法完全ガイド!審査申込から確実に39000ポイントを得るための手順をご紹介!これでマリオットボンヴォイのゴールドエリートに!こんにちは。RANDYです。 当ブログでは、これまでマリオット・ボンヴォイの系列ホテルに関する宿泊記を多数ご紹介しております。 ...

ぜひ紹介キャンペーンを利用して、お得にご入会くださいませ。

ぜひ紹介キャンペーンを利用して、お得にご入会くださいませ。

もしSPGアメックスのご入会方法にお困りの方は、TwitterのDMにてご連絡いただければ、分かりやすくご案内いたします!

Twitterリンク

SPGアメックス 特典とキャンペーン情報 (2021年10月) ポイントでホテルも飛行機も無料!旅行をお得に!こんにちは。RANDYです。 今回は、RANDYが使用しているクレジットカードの中でも、不動のNo.1である「スターウッド プリフ...

そして、RANDYは、マリオット・ボンヴォイのプラチナチャレンジを行いました。
このプラチナチャレンジは、「ゴールドエリート」の上位である「プラチナエリート」資格を得るために、3か月以内に16泊することをいいます。

SPGアメックスを所有した状態でプラチナチャレンジを行うことにより、本来は年間50泊の宿泊実績が必要なプラチナエリート資格を、たったの16泊で得ることができます!

プラチナチャレンジの方法、全ホテル滞在記録、かかった費用、獲得ポイント数などを、以下の記事にまとめましたので、ぜひご覧くださいませ。

<マリオットプラチナチャレンジの新常識>チャレンジ期間を4か月にする方法<SPGアメックス>こんにちは。RANDYです。 世界最大のホテルグループ「マリオット・ボンヴォイ」では、宿泊数に応じてステータスが付与されます。 ...
【結果発表】マリオットプラチナチャレンジの全ホテル滞在記録・アップグレード・費用まとめ【SPGアメックス】こんにちは。RANDYです。 今回、RANDYは、6月から9月までの4か月間で、高級ホテルグループ「マリオット・ボンヴォイ」のプラ...

今回宿泊した「コートヤード・バイ・マリオット大阪本町」は、関西エリアのマリオットボンヴォイの系列ホテルの中では、宿泊代金が安いので、宿泊数を稼ぐためのホテル修行をされている方や、「プラチナチャレンジ(プラチャレ)」にも最適です。

プラチナチャレンジを経て、RANDYは、「ゴールドエリート」のさらに1つ上の「プラチナエリート」になっています。
プラチナエリートになれば、ゴールドエリートよりも一線を画したような素晴らしい特典が付帯しています。

たとえば、プラチナエリート会員は、毎回の宿泊において50%ものボーナスポイントがたまりますし、無料でエグゼクティブラウンジにアクセスして、いつでも軽食やドリンク等をいただいたり、無料で豪華朝食をいただくこともできます。
また、無料アップグレード特典では、スイートルームを含む豪華な客室に無料アップグレードされる場合もあるようです。

今回は、最安の「アンビシャスキング」を予約していたにもかかわらず、「コラボレーションキング」の客室に無料アップグレードしていただきました。
それでは、この「コラボレーションキング」の客室をご紹介いたします!

また、当ブログでは、日本にある70を超えるマリオットボンヴォイの系列ホテルを、北海道から沖縄宮古島まで全部ご紹介しています。
ぜひご覧いただき、お気に入りのホテルを見つけるご参考にしてください。

日本全国のマリオットボンヴォイ系列ホテル一覧!北海道から沖縄まで70か所以上を全部紹介!こんにちは。RANDYです。 今回は、日本にあるマリオットボンヴォイの系列ホテルをすべてご紹介したいと思います。 日本には、北は...

なお、『マリオット・ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)』に関して、まだあまり詳しくご存知の無い方は、こちらの記事で、マリオットボンヴォイのご説明や、ゴールドエリート特典についてご紹介しております。ぜひご覧くださいませ。

SPGアメックスでホテル上級会員『ゴールドエリート』になれる『マリオット・ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)』って何?こんにちは。RANDYです。 SPGアメックスには、数々の特典がありますが、その中でも最も魅力的な特典の1つとして、『マリオット・...

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町の宿泊は最低価格保証の公式サイトから!
>>マリオットボンヴォイの公式サイトはこちら

楽天経済圏の方はこちコートヤード・バイ・マリオット大阪本町からどうぞ!マリオットボンヴォイの公式サイトに無いお得な宿泊プランも沢山あります!!

また、ポイ活中の方は、モッピーがおすすめです!
モッピーは、数あるポイントサイトの中でも、マリオットボンヴォイと提携している珍しいポイントサイトです。
モッピー経由でマリオットボンヴォイの系列ホテルに泊まると最大5%分のポイントを獲得できます!
未登録の方は、ぜひ『モッピー』にご登録のうえご利用くださいませ!

Contents

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町の概要

最初に、コートヤード・バイ・マリオット大阪本町の簡単な紹介です。

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町(Courtyard by Marriott Osaka Honmachi)は、高級ホテルグループ「マリオット・ボンヴォイ」の系列ホテルであり、同グループにおける1~8のカテゴリーのうち、カテゴリー5に属します。
また、コートヤード・バイ・マリオット大阪本町は、「マリオット・ボンヴォイ」の系列ホテルでの宿泊や、SPGアメックスのカード利用で貯めたポイントにより、無料宿泊することもできます。
その際の必要ポイント数は以下のとおりです。

ホテルカテゴリー オフピーク スタンダード ピーク
30,000 35,000 40,000

このように、コートヤード・バイ・マリオット大阪本町は、一年の多くの時期を35000ポイント以下で無料宿泊可能です。
SPGアメックスの入会キャンペーンを利用すれば39000ポイントが貯まりますので、この「コートヤード・バイ・マリオット大阪本町」には入会キャンペーンのポイントのみで無料宿泊が可能です。

SPGアメックスにご興味のある方は、以下のリンク(公式サイト)をご確認くださいませ。当ブログからの紹介扱いとなり、バナー広告等から入会するよりも最もお得にご入会いただけます。

SPGアメックスお申込ページ(公式サイトへ移動)

入会方法でお困りの方は、以下の記事で、最大39000ポイントを確実に得るための手順を写真付きで分かりやすくご説明しております。
ぜひご覧くださいませ。

<SPGアメックス>入会方法完全ガイド!審査申込から確実に39000ポイントを得るための手順をご紹介!これでマリオットボンヴォイのゴールドエリートに!こんにちは。RANDYです。 当ブログでは、これまでマリオット・ボンヴォイの系列ホテルに関する宿泊記を多数ご紹介しております。 ...

ぜひ紹介キャンペーンを利用して、お得にご入会くださいませ。

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町の所在地は大阪府大阪市であり、大阪メトロの堺筋線および中央線の『堺筋本町駅』から徒歩1分という好立地です。

このように、堺筋本町駅の『8番出口』から地上に上がると、すぐ前に横断歩道があります。信号の先が、コートヤード・バイ・マリオット大阪本町です。

8番出口から徒歩1分ですので、本当に近いです。
ほぼ駅直結と言っていいかもしれません。

なお、この「コートヤード・バイ・マリオット」のブランドは、シェラトンブランドと並び、RANDYのお気に入りのホテルブランドです。
国内・海外を問わず、RANDYはコートヤードブランドのホテルがとてもお気に入りですので、これまでもいくつかのコートヤードブランドのホテルに宿泊しました。

無料アップグレードに関しても、コートヤードブランドとはとても相性がよいように感じています。

特に、コートヤード新大阪での滞在は、奇跡のアップグレードがありました。
最安「コートヤードルーム キング」を予約したにもかかわらず、332室中3室しかスイートルームのうち、たった1室だけの最高の「コートヤードスイート」にアップグレードされたのです。

コートヤードスイートは、通常のコートヤードルームやデラックスルームの3倍の広さということもあり、リビングルームとベッドルームが完全に独立していました。
客室内の設備もとても豪華で、とても大きなL字型のソファや、4脚の椅子を設けたテーブル4人で寝ても充分な特大サイズのシモンズベッドなど、とても豪華な設備でした。

<コートヤード新大阪宿泊記>奇跡のアップグレード!1室だけの最上階コートヤードスイートのご紹介★プラチナエリート特典★こんにちは。RANDYです。2月に大阪府大阪市の「コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション(コートヤード新大阪)」に宿泊しました...

また、エグゼクティブラウンジでは、朝6時から深夜24時までの間に、いつでも各種スナック類やドリンクがいただけるほか、ライトミール(朝食)、ティータイム、カクテルタイム、イブニングスナック、ナイトスナックなどのサービスがあります。

<コートヤード新大阪>エグゼクティブラウンジのご紹介!プラチナエリート特典!こんにちは。RANDYです。2月に大阪府大阪市の「コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション(コートヤード新大阪)」に宿泊しました...

さらに、コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションでの朝食は、和洋中の豪華ブッフェでした。新大阪は、外国からの観光客だけでなく、ビジネス客もたくさん利用しますので、特に洋食メニューや、パン類の種類が豊富です。
また、大阪らしく、地元大阪の「お好み焼き」なども朝から食べることができます。

<コートヤード新大阪の豪華朝食ブッフェ>シェフ手作りエッグベネディクトがおいしすぎる!こんにちは。RANDYです。2月に大阪府大阪市の「コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション(コートヤード新大阪)」に宿泊しました...

また、コートヤード・ストックホルム・クンスホルメンでは、高層階のプレミアムビューにアップグレードされました。

<コートヤード・ストックホルム・クンスホルメン宿泊記>観光へのアクセスもバッチリ!緑に囲まれたおしゃれなホテルこんにちは。RANDYです。9月にスウェーデンのストックホルムを訪れました。 スウェーデンは、日本でも人気のある北欧4か国の1つでもあ...

また、コートヤード香港でも、『エグゼクティブハーバーキング』にアップグレードされ、ヴィクトリアハーバーからの香港湾の夜景を満喫することができました。

<コートヤード香港宿泊記>SPGアメックス無料アップグレードで絶景エグゼクティブハーバービューに!こんにちは。RANDYです。8月に香港を訪れました。 香港は、日本から約4時間で行くことのできる人気のある観光地です。 今回は、...

ほかにも、コートヤード台北での滞在も素晴らしかったです。
このコートヤード台北は、台湾新幹線の停車駅である南港駅に直結しており、台南などへのアクセスも良好ですし、台北の中心地へも地下鉄1本でアクセスすることができます。
特に、最上階30階にあるエグゼクティブラウンジでは、豊富なスイーツや、とても豪華な朝食ブッフェが提供されており、感動しました。

<コートヤード台北宿泊記>台北中心街や夜市へのアクセスもバッチリ!コスパも抜群こんにちは。RANDYです。11月に台湾の台北を訪れました。 台湾は今年二度目の訪問です。 今回は、「コートヤード台北」に宿泊し...
<コートヤード台北>プラチナ特典で朝食無料!「エグゼクティブラウンジ」のご紹介こんにちは。RANDYです。11月に台湾の台北を訪れました。 台湾は今年二度目の訪問です。 今回は、「コートヤード台北」に宿泊しまし...

 

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町の宿泊代金・獲得ポイント

今回、RANDYは、マリオットボンヴォイの公式サイトから、コートヤード・バイ・マリオット大阪本町の宿泊予約をしました。

マリオットボンヴォイの系列ホテルは、公式サイトで最低価格保証がされています。そのため、客室のみの予約に関しては、基本的にはどこの旅行サイトから予約するよりもお得です。
現地ツアーや交通機関とのセットプランではなく、客室のみを予約する場合には、マリオットボンヴォイの公式サイトからの予約しましょう。
>>マリオットボンヴォイ公式サイトはこちら

また、もし仮に、マリオットボンヴォイの公式サイトよりも、他の旅行会社のサイトが安い場合には、マリオットボンヴォイの「ベストレート保証」という制度を利用することができます。

この「ベストレート保証」とは、一言でいうと、公式サイトからホテルを予約した後に、24時間以内に他のサイトで安い料金で同じホテルが出ていることを申請すると、その安い料金のさらに25%オフか、その安い料金になったうえで5000ポイントがもらえる制度です。

他のサイトの最安値からさらに25%オフ

また

他のサイトの最安値になった上で5000ポイント

この「ベストレート保証」は、誰でも利用することができます。
ただし、「ベストレート保証」を成功させるためには、少しだけコツが必要です。
そのような「ベストレート保証」を成功させた実例を、以下の記事で詳細に紹介していますので、ぜひご覧くださいませ!

<SPGアメックス>マリオットベストレート保証で大成功!驚異のホテル代60%オフ!申請方法のご紹介こんにちは。RANDYです。今回は、「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン ・エキスプレス・カード」(通称SPGアメックス)の...
<SPGアメックス>マリオットベストレート保証で宿泊代割引+5000ポイントゲット!申請方法のご紹介こんにちは。RANDYです。今回は、「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン ・エキスプレス・カード」(通称SPGアメックス)の...

そして、マリオットボンヴォイでは、時折、通常よりも多くボーナスポイントを獲得できるキャンペーンを実施しています。
今回の宿泊は、マリオットボンヴォイの公式サイトで発表されていた滞在ごとに2500ポイントプレゼントのキャンペーンを利用しました。
このようなキャンペーンは、いつもではありませんが、比較的高頻度で開催されています。
そのため、見つかればラッキーぐらいの感覚でもよいので、こまめにマリオットボンヴォイの公式サイトをチェックすることをお勧めします。

そして、今回は、最安の「アンビシャスキング」を予約していたにもかかわらず、無料でアップグレードしていただき、コーナールームである「コラボレーションキング」に宿泊することができました。

客室タイプ:コラボレーションキング

価格:12,705円

獲得ポイント:4194ポイント
(1129ベースポイント+565エリートボーナス+2500ボーナスポイント)

この値段で、豪華な朝食ブッフェや、バー『M18』での軽食やアルコール飲み放題が付いています。
このように、コートヤード・バイ・マリオット大阪本町には、エグゼクティブラウンジはありませんが、バー『M18』をラウンジ代わりに利用することができます。

また、コートヤード・バイ・マリオット大阪本町は、『コートヤード』ブランドであるにもかかわらず、元々、リーズナブルな客室料金である『フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波』、『コートヤード・バイ・マリオット大阪本町』、『モクシー大阪本町』などと同様に安いです。

なお、マリオットボンヴォイの系列ホテルは、公式サイトで最低価格保証がされています。そのため、客室のみの予約に関しては、基本的にはどこの旅行サイトから予約するよりもお得です。
現地ツアーや交通機関とのセットプランではなく、客室のみを予約する場合には、マリオットボンヴォイの公式サイトからの予約しましょう。
>>マリオットボンヴォイ公式サイトはこちら

また、もし仮に、マリオットボンヴォイの公式サイトよりも、他の旅行会社のサイトが安い場合には、マリオットボンヴォイの「ベストレート保証」という制度を利用することができます。

この「ベストレート保証」とは、一言でいうと、公式サイトからホテルを予約した後に、24時間以内に他のサイトで安い料金で同じホテルが出ていることを申請すると、その安い料金のさらに25%オフか、その安い料金になったうえで5000ポイントがもらえる制度です。

他のサイトの最安値からさらに25%オフ

また

他のサイトの最安値になった上で5000ポイント

この「ベストレート保証」は、誰でも利用することができます。
ただし、「ベストレート保証」を成功させるためには、少しだけコツが必要です。
そのような「ベストレート保証」を成功させた実例を、以下の記事で詳細に紹介していますので、ぜひご覧くださいませ!

<SPGアメックス>マリオットベストレート保証で大成功!驚異のホテル代60%オフ!申請方法のご紹介こんにちは。RANDYです。今回は、「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン ・エキスプレス・カード」(通称SPGアメックス)の...
<SPGアメックス>マリオットベストレート保証で宿泊代割引+5000ポイントゲット!申請方法のご紹介こんにちは。RANDYです。今回は、「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン ・エキスプレス・カード」(通称SPGアメックス)の...

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町のエントランス

エントランスから続く通路を抜けると、ロビーがあります。
洗練された内装がコートヤードらしいです。

横長ですが、天井が高く、広く感じます。
ソファやテーブルも余裕をもって配置されています。

1階のエントランスは、石畳調です。すでに夜ですので、明るい印象の中にも大人な雰囲気があります。

チェックインカウンターは3か所です。
右手には、マリオットボンヴォイのエリートメンバー用の優先カウンターもあります。

こちらは翌朝の様子です。
大きな窓から朝日が差し込み、とても明るくなります。

フロントの向かいは、バー『M18』です。
こちらのバー『M18』は、プラチナエリート以上であれば、ワインや、ウイスキー、ビールなどのアルコールを含むドリンク類と、スナックが無料になります。

なお、『M18』という名称は、大阪メトロ『堺筋本町駅』を示す番号に由来します。

 

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町の無料アップグレードは?

RANDYは、SPGアメックスを所有していますので、最初からマリオットボンヴォイの「ゴールドエリート」です。
また、今回は、その後にプラチナチャレンジを行い、ゴールドエリートよりも上級の「プラチナエリート」です。

そのため、「客室の無料アップグレード」特典を受けることができます。
客室の無料アップグレードは、客室の空き具合にもよりますので、絶対ではありませんが、プラチナエリートでは、ジュニアスイートを含む客室にアップグレードされる可能性があります。

マリオットボンヴォイの系列ホテルに宿泊することの一番の楽しみは、この「無料の客室アップグレード」であることに間違いありません。

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町の客室タイプは、公式サイトによれば、10種類です。
元々の予約は、予約日の最安を選びましたので、「アンビシャスキング」です。

果たして、無料アップグレードは叶うでしょうか。。。

客室タイプ 面積
アンビシャスキング 24m
アンビシャスツイン 24m
コートヤードキング 24m
コートヤードツイン 24m
ビューキング 24m
ビューツイン 24m
コラボレーションキング 30m
コラボレーションツイン 30m
マイティオークスイート 54m
コートヤードスイート 61m

見事!6段階アップグレードで、コーナールームの『コラボレーションキング』にアップグレードしていただきました!
部屋の少し広く、大きなベッドと浴室が特徴です。




コートヤード・バイ・マリオット大阪本町のプラチナエリート特典

マリオットボンヴォイの会員ステータスが「プラチナエリート」以上である場合に、コートヤード・バイ・マリオット大阪本町で得られる特典は、以下のとおりです。

プラチナエリート特典

1.1階バー「M18」の利用

2.16時までのレイトチェックアウト

3.2階レストラン「STITCH(スティッチ)」での豪華朝食ブッフェが1000円オフ

4.ウェルカムアメニティ(500ポイントまたは10ドルクレジット)

5.「露天風呂付き大浴場」の無料利用(宿泊者全員)

「プラチナエリート特典」1階エグゼクティブラウンジの利用

プラチナエリート以上の上級会員は、フロントの向かいにある1階バー『M18』にて、ワインや、ウイスキー、ビールなどのアルコールを含むドリンク類と、スナック類が無料になります。

なお、一般の宿泊客は、昼間は時間制で入室できます。
また、夕方からは、2500円で同様のサービスを受けることができます。

バー『M18』は、大きなテーブル席のほか、2人掛けの席もあります。
ブラインドが下げられているので、外からの視線が気になることはありません。

バーカウンターに、アルコール類や、スナック類が置かれています。
自由に取って大丈夫です。

この日はウイスキー『あかし』と『上等梅酒』がありました。

ほかにも、日本酒やフレッシュジュースが氷で冷やされています。

その隣には、見たことのないトマトジュースや、スパークリングウォーターが冷やされています。

ワインは、樽ごと用意されていますので、お好みで赤と白をいただけます。

隣には熱湯も用意されていますので、このように、インスタントのコーヒーや紅茶、日本茶もいただけます。
なお、後から紹介しますように、客室にはネスプレッソがありますので、そちらの方がおいしいかもしれません。

スナック類は少なめですが、充分です。
チョコレートと柿ピーがありました。

柿ピーは、ラップで覆われていますので、あまり湿ったりすることもありませんし、衛生的です。

というわけで、到着後、喉が乾いていたので、梅酒の水割りと、スナックを一つずついただきました。

プラチナエリート会員であれば、本来は有料のバー『M18』を、無料で利用することができます。

「プラチナエリート特典」16時までのレイトチェックアウト

「プラチナエリート」会員は、チェックアウト時間が延長され、夕方の4時までとなります。
そのため、朝はゆっくり過ごしたり、心斎橋や難波などのミナミエリアを観光後した後にホテルに戻り、もう一度大浴場に行ったり、バー『M18』を利用することもできますので、とても便利です。

今回は、翌日も仕事でしたので、朝食後に『露天風呂付き大浴場』を利用し、ゆっくりとチェックアウトすることができました。

「プラチナエリート特典」2階レストラン「STITCH(スティッチ)」での豪華朝食ブッフェが割引されます!

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町では、2階レストラン『STITCH(スティッチ)』にて豪華朝食ブッフェをいただくことができます。
こちらの朝食ブッフェは、公式サイトでは3200円ですが、前日予約で2000円になります。
チェックイン時に朝食を付ける旨を伝えるだけで大丈夫です。

そして!プラチナエリート特典として、500ポイントが10ドルクレジットが選べますので、10ドルクレジットを選ぶと、朝食ブッフェが1000円引きとなります。
その結果、朝食ブッフェを1000円でいただくことができます。

朝日の射し込む広いレストラン内で、ゆっくりといただく朝食は絶品です。

朝から炊き立てごはんに焼き魚、トロトロオムレツ、大阪名物の串カツやタコ焼きなどなど、盛りだくさんです。
お腹いっぱいで食べられませんでしたが、大阪名物の『肉吸い』やカレーもありました。

これが1000円ですので、絶対にお得です!
次回の滞在でも、必ずいただきたいと思います。

 

「プラチナエリート特典」ウェルカムアメニティ(500ポイントまたは10ドルクレジット)

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町では、ウェルカムアメニティとして、500ポイントか、10ドルクレジットを選ぶことができます。
今回は、朝食代金に充てるために10ドルクレジットを選びました。

ホテルによって1000ポイントをもらえるときもありますが、コートヤード・バイ・マリオット大阪本町では、500ポイントだけです。

なお、プラチナエリートは、宿泊代金に対して50%のボーナスポイントも加算されます。

そのため、プラチナエリートであれば、1回の宿泊によって、通常会員の1.6~1.7倍ほどのポイントが貯まります。
貯まったポイントは、無料宿泊や、40社の航空会社のマイルとも交換できますので、大変お得です。
詳しくは、以下のSPGアメックスの記事でご紹介していますので、ご覧くださいませ。

SPGアメックス 特典とキャンペーン情報 (2021年10月) ポイントでホテルも飛行機も無料!旅行をお得に!こんにちは。RANDYです。 今回は、RANDYが使用しているクレジットカードの中でも、不動のNo.1である「スターウッド プリフ...

SPGアメックスにご興味のある方は、以下のリンク(公式サイト)をご確認くださいませ。当ブログからの紹介扱いとなり、バナー広告等から入会するよりも最もお得にご入会いただけます。

SPGアメックスお申込ページ(公式サイトへ移動)

なお、SPGアメックスを紹介できる人数は、年間20人が上限なのですが、RANDYは、アメリカンエキスプレスより特別に『アンバサダー・プログラム』に招待されていますので、上限20人を超えて、多くの方にSPGアメックスにご入会いただいた実績がありますのでご安心ください。

しかも!SPGアメックスでは、2021年9月7日から12月7日までのお申込みにより、最大75000ポイントを獲得できるキャンペーンを実施中です!

75000ポイントあれば、マリオットボンヴォイの最高カテゴリー8のリッツカールトンやセントレジス大阪などの超豪華ホテルに無料ポイント宿泊することができたり、40社以上の航空会社の35000マイルに交換し、特典航空券と交換することも可能です。

RANDYは、複数のクレジットカードを所持していますが、たった1枚選ぶとしたら、絶対にSPGアメックスです。
年会費は34,100円(31000円+税)ですので、決して安くはありませんが、最初から『ゴールドエリート』になることができる点に加え、今回の75000ポイントのほかにも、更新時に『無料宿泊特典』が得られることも大きなメリットです。

そして、以下の公式サイトから入会することにより、当ブログからの紹介扱いとなり、通常の入会で得られる30,000ポイントを大きく上回る75000ポイントが得られます!
そして!初年度であっても、素敵なホテルに無料ポイント宿泊が可能です(もちろん『ゴールドエリート』として)。

SPGアメックスにご興味のある方は、以下のリンク(公式サイト)をご確認くださいませ。当ブログからの紹介扱いとなり、バナー広告等から入会するよりも最もお得にご入会いただけます。

SPGアメックスお申込ページ(公式サイトへ移動)

入会方法でお困りの方は、以下の記事で、最大39000ポイントを確実に得るための手順を写真付きで分かりやすくご説明しております。
ぜひご覧くださいませ。

<SPGアメックス>入会方法完全ガイド!審査申込から確実に39000ポイントを得るための手順をご紹介!これでマリオットボンヴォイのゴールドエリートに!こんにちは。RANDYです。 当ブログでは、これまでマリオット・ボンヴォイの系列ホテルに関する宿泊記を多数ご紹介しております。 ...

ぜひ紹介キャンペーンを利用して、お得にご入会くださいませ。

ぜひ紹介キャンペーンを利用して、お得にご入会くださいませ。

「プラチナエリート特典」2階「露天風呂付き大浴場」の無料利用

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町では、宿泊者全員が、『露天風呂付き大浴場』を利用することができます。
なお、写真は撮影してはいけないので、公式サイトからお借りしました。

大浴場の営業時間

5:00~9:00

14:00~24:00

早朝から営業していますので、朝食後のチェックアウト前に朝風呂を浴びてから仕事に向かうことができました!

本町エリアにありながら、露天風呂が楽しめるのは、すばらしいです。




コートヤード・バイ・マリオット大阪本町「コラボレーションキング」のご紹介

それでは、コラボレーションキングの客室に向かいましょう。
客室は、4階です。
プラチナエリート特典の割には、珍しく低い階層ですね。

エレベーターは、ルームキーをかざさないと動きません。
写真の黒い部分にルームキーをかざすと、自動的に4階が点灯します。

廊下には、グレーを基調としており、幾何学模様の描かれたおしゃれなデザインです。
黒のドアともピッタリですね。

今回の『コラボレーションキング』の客室は、401です。
ライトアップされた部屋番号がおしゃれですね。

また、コーナールームなので、他の『アンビシャスキング』、『コートヤードキング』、『ビューキング』などよりも少し客室面積が広めになっています。

さて、カードキーをかざして入室しましょう。

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町「コラボレーションキング」の客室全体

それでは「コラボレーションキング」のご紹介です。

入り口を入ると、大理石調のタイルから、木目調のフロアに変わります。
変わり目に、最初から2人分のスリッパが用意されています。

左手はバスルームや洗面です。

その奥がベッドルームになっています。
ベッドルームには、特大サイズのキングベッドが1台配置されています。

大きな窓のそばには、とても大きなカウチソファがあり、1人掛けの椅子も用意されています。
ベッドの横には、円形のデスクがあり、テレビのリモコンや、各種雑誌類、ホテルの紹介などが置かれています。

ベッドとテレビとの距離がとても広いです。
そのため、スーツケースなどの大きな荷物があっても客室内の移動は何も問題ありません。

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町「コラボレーションキング」の眺望

今回の客室は、4階です。
そのため、部屋の奥の大きな窓からの眺望は、それほどよくはありません。

通りを挟んで隣のビルがありますので、あまりカーテンを開けたりすることはありませんでした。

翌朝の景色はこんな感じです。
コートヤード・バイ・マリオット大阪本町は、17階までありますので、高層階からの眺望は素晴らしいと思います。

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町「コラボレーションキング」のベッドスペース

「コラボレーションキング」のベッドスペースは、キングベッドが1台です。
横幅が200cmあり、巨大ですので、1人で寝るにはもちろんですが、大人2人+子供の添い寝でも充分かと思います。

大きめの枕が4つもありますし、ベッドがシモンズ製ですので、寝心地抜群です。

なお、こちらのベッドのマットレスは、マリオット公式サイトで購入することもできます。
特に、宿泊実績が年間50泊を達成してプラチナエリートになると、年間チョイス特典として、マットレスを40%引きで購入することも可能です。

<ホテルベッドの種類>

  1. ウェスティンヘブンリーベッド
  2. JWマリオットベッド
  3. マリオットベッド
  4. ルネッサンスベッド
  5. ザ・リッツ・カールトンベッド
  6. ラグジュアリーコレクションベッド
  7. Wホテルベッド
  8. フェアフィールドベッド
  9. シェラトンベッド
  10. EDITIONのベッド
  11. セントレジスベッド
  12. ゲイロードホテルズベッド
  13. コートヤードベッド

これらの各ブランドのマットレスを購入することが可能です。

年間チョイス特典は、ほかにも、スイートルームなどの豪華な客室へのアップグレードを保証する『スイートナイトアワード』や、宿泊実績を5泊追加して、さらに上位のチタンエリートを目指しやすくするための『エリートナイトクレジット』などもあります。
以下の記事で詳細にご紹介しておりますので、プラチナエリートを目指される方は、ぜひご参考にしてください。

<マリオットボンヴォイ年間チョイス特典のご紹介!おすすめは?>プラチナエリート50泊を達成したらお忘れなくこんにちは!RANDYです。 世界最大のホテルチェーン『マリオットインターナショナル』のホテルプログラム「マリオットボンヴォイ」で...

ベッドの右隣には、コンセント、USB、電話、目覚まし時計やメモ帳なども小物類が置かれています。
客室内の照明のコントローラーもありますので、わざわざ照明を落とすためにドア付近まで行く必要がありません。

『コラボレーションキング』の客室には、多くな浴槽のあるバスルームがあるのですが、ベッドルームからバスルームが丸見えです。

ただし、ちゃんとブラインドが設置されていますので、このようにブラインドを下げれば、バスルームの照明が付いているかどうかがわかる程度にまで遮断することができます。

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町「コラボレーションキング」の客室設備

「コラボレーションキング」の客室には、多くの間接照明や、ハイセンスな壁紙や素材が採用されており、とてもスタイリッシュな印象を受けました。

照明が、うすオレンジ色で落ち着きます。

ベッドの正面には、55インチの特大の薄型テレビが取り付けられています。
壁掛けのタイプですので、客室内の行き来を邪魔することがなく、とてもスタイリッシュです。

55インチで大きいのに加え、フレームがとても小さいため、さらに大きく見えます。

そして、こちらのテレビの便利な点は、ホテルの一般的な情報に加え、露天風呂付き大浴場や、ランドリーの混雑状況をリアルタイムで知ることができる点です。

ほかにも、インルームダイニングのメニューなども見ることができます。

テレビの横には、加湿機能付きの空気清浄機があります。
10月は、花粉の時期ですし、夏が終わって乾燥する時期でもあるので、このような加湿器が置いてあるのはとてもありがたいです。

客室の奥には、とても大きなカウチソファがあります。
今回は4階ですので、あまり眺望がよくありませんが、高層階だと、ここに座ったり寝転んだりしたら気持ちいいでしょうね。

コーナーには、一人掛けのチェアがあります。
すぐ近くに丸テーブルがありますので、合わせると簡易なビジネスデスクにもなりそうです。

丸テーブルには、ホテル内レストランの案内や、滅菌シート、テレビのリモコンなどが整理されていました。
充分なスペースがありますので、こちらに私物の小物やカードキーなどを置いても大丈夫です。

驚いたことに、リモコンが、ちゃんとケースに入れられていました。
革張りの立派なケースでおしゃれです。

 

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町「コラボレーションキング」のクローゼット設備

客室のドアを開けると、まずは左手に大きなクローゼット設備があります。
明るい木目調のデザインが素敵です。

とても大きなクローゼットには、充分なハンガー、バスローブ、消臭スプレーやブラシなどが吊られています。

ほかにも、アイロン、アイロン台などが収納されています。
スーツケースを置くための簡易なスーツケース台もあります。

また、黒いかごには、編地のトートバッグがありました。
このトートバッグは、ホテル内の露天風呂付き大浴場に行く際に、バスタオルや着替えなどを持っていくときに利用することができます。

下の引き出しスペースには、部屋着のパジャマがありました。
このパジャマは、ワンピースタイプです。

ビジネスホテルの場合、パジャマが無い場合も多いのですが、このように、パジャマがあると、持ち運ぶ荷物も減りますし、夜は楽ですので、大変助かります。

その隣の引き出しを開けると、セキュリティボックスが入っていました。
セキュリティボックスは、上に開くタイプです。
個人的には、上に開くタイプのセキュリティボックスは、中身を確認しやすくてとても便利なので気に入っています。

そして、洗面やバスルームに続くドアを閉めることにより、クローゼットを閉じることができます。
このように、ドアを有効に利用して、クローゼットと浴室とを区分けするアイデアは素晴らしいですね。

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町「コラボレーションキング」の客室アメニティ

クローゼットの隣には、客室内のアメニティがまとめられています。

こちらの小さなクローゼットには、冷蔵庫が収納されています。

無料のミネラルウォーターが2本あります。
こちらのミネラルウォーターは、フロントにお願いすれば、追加でいただけます。

コーヒーなどを入れる際に利用することもできますし、持ち歩き用にいただいても大丈夫です。

ドリップコーヒーもありますし、ネスプレッソのカプセルも用意されています。
ネスプレッソは、専用のカプセルをセットしてボタンを押すだけで、いつでも淹れたてのようなおいしいコーヒーがいただけます。

今回は、1階のバー『M18』にて、いつでもソフトドリンクなどをいただけたのですが、あちらの『M18』では、インスタントコーヒーしかありませんでした。
そのため、朝食までにコーヒーが欲しい場合は、こちらのネスプレッソがおすすめです。

引き出しには、グラスやマグカップがありますし、電気ケトルも置かれています。
電気ケトルは、すぐにお湯が沸きますので、夜遅くや朝起きてすぐなどにドリンクを飲む際にも重宝します。

冷蔵庫は、ご覧のとおり、何も入っていません。
ドリンクやアルコール類などは、ルームサービスで注文することが可能です。

今回の滞在では、1階のバー『M18』を利用できますので、ルームサービスを利用することはありませんでした。

ANAJCBカード

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町「コラボレーションキング」のバスルーム

先ほどのクローゼットのドアをスライドさせると、洗面やバスルーム、トイレがあります。

洗面台は、大理石調で、白を基調としており、とても清潔感があります。

この洗面台は、とても深く、使いやすいです。
また、蛇口が手前側に出すぎていることもありませんので、顔を洗う際などに、蛇口が邪魔になることもありません。

洗面の右横には、ハンドウォッシュや、ハンドタオル、アメニティ類がまとめられています。

アメニティは、歯磨きセット、髭剃り、ブラシ、綿棒などが一通り揃っています。

アメニティのブランドは、NIRVAEで統一されています。
NIRVAEは、日本でもとても人気があります。

「コートヤード」ブランドのホテルでは、NIRVAEのアメニティが用意されている場合が多いです。

8月に訪問した香港の「コートヤード香港や、9月に訪問したスウェーデンのストックホルムの「コートヤード・ストックホルム・クンスホルメン、11月に訪問した台湾の「コートヤード台北でも、そして、奇跡のアップグレードが実現した「コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションでも、NIRVAEのアメニティが用意されていました。

<コートヤード香港宿泊記>SPGアメックス無料アップグレードで絶景エグゼクティブハーバービューに!こんにちは。RANDYです。8月に香港を訪れました。 香港は、日本から約4時間で行くことのできる人気のある観光地です。 今回は、...
<コートヤード・ストックホルム・クンスホルメン宿泊記>観光へのアクセスもバッチリ!緑に囲まれたおしゃれなホテルこんにちは。RANDYです。9月にスウェーデンのストックホルムを訪れました。 スウェーデンは、日本でも人気のある北欧4か国の1つでもあ...
<コートヤード台北宿泊記>台北中心街や夜市へのアクセスもバッチリ!コスパも抜群こんにちは。RANDYです。11月に台湾の台北を訪れました。 台湾は今年二度目の訪問です。 今回は、「コートヤード台北」に宿泊し...
<コートヤード新大阪宿泊記>奇跡のアップグレード!1室だけの最上階コートヤードスイートのご紹介★プラチナエリート特典★こんにちは。RANDYです。2月に大阪府大阪市の「コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション(コートヤード新大阪)」に宿泊しました...

洗面台の下には、バスタオルやハンドタオルがきれいにたたまれていました。
その下には、体重計もあります。

そして、その横にある箱の中には。。。

ヘアドライヤーと、テスコムのヘアアイロン『ione(イオネ)』がありました。
ドライヤーのほか、ヘアアイロンまで完備されているのは珍しいです。

もしかすると、『コラボレーションキング』の特典かもしれませんね。

向かって右側は、独立したバスルームです。
大きめの浴槽もありますし、大きなシャワー設備もあります。

浴槽は、とても大きいので、RANDYであれば、ほぼ脚を伸ばした状態で入ることができます。

また、浴室からは、ブラインドを上げるとベッド側を見ることができます。
そのため、たとえば、テレビを見ながら長湯することもできます。

シャワーは、通常のシャワーヘッドに加え、オーバーヘッドシャワーもあります。
オーバーヘッドシャワーは、両手が空きますし、通常のシャワーヘッドからの水流よりも弱めの水流ですので、お気に入りです。

シャンプーやボディソープは、『Orange Rose』で統一されています。
このオレンジローズの製品は、ボタニカル素材を用いたアメニティで、香りもよく、日本でもとても人気があります。

最後に、トイレです。
トイレは、洗面の左手にあり、完全独立です。
ちゃんとドアもあります。

トイレは、タンクレスのすっきりしたデザインです。
もちろんウォシュレットも完備されており、清潔でした。

ちなみにRANDYは、数年前から特に旅行中は必ず携帯ウォシュレットを持参します。
というのも、日本のトイレがウォシュレット付が多いのですが、海外のトイレでは、ウォシュレットがほとんどありませんし、場合によっては紙も切れているか、使い方のわからないものさえあります。
そんなときに、カバンに入る大きさの携帯ウォシュレットはとても便利です。
値段はピンキリですが、3000円ほどのものが万能でおススメです。

 

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町「コラボレーションキング」のまとめ

以上、いかがでしたでしょうか。

今回宿泊したコートヤード・バイ・マリオット大阪本町は、2019年10月開業のとても新しい綺麗なホテルでした。

ラウンジはありませんが、プラチナエリート以上であれば、ラウンジ代わりに、バー『M18』を利用することができます。

また、予約時の最安であった「アンビシャススキング」から、コーナールームの「コラボレーションキング」に無料アップグレードしていただきました。

客室内はほどよく広く、ゆったりと設備が配置されており、とても広いと感じました。

また、4階でしたので客室の眺望は優れませんでしたが、部屋にはとても大きなカウチソファがあり、今後、高層階に泊まることができたら、このソファでゆっくり夜景でも眺めたいと思います。

そして、ビジネス街である本町エリアにありながら、『露天風呂付きの大浴場』があるのも特徴です。
疲れをゆっくり癒すことができます。

そして!こちらのコートヤード・バイ・マリオット大阪本町は、客室料金が、関西のマリオットボンヴォイの系列ホテルの中では、元々、リーズナブルな客室料金である『フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波』、『コートヤード・バイ・マリオット大阪本町』、『モクシー大阪本町』などと同様に安いです。

それにもかかわらず、コートヤード・バイ・マリオット大阪本町は、『コートヤード』ブランドですので、とても洗練されたスタイリッシュかつ豪華なホテルで、モクシーブランドなどとはまた違った満足感が得られます。

皆様も、ぜひ一度、コートヤード・バイ・マリオット大阪本町をご利用くださいませ。

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町の宿泊は最低価格保証の公式サイトから!
>>マリオットボンヴォイの公式サイトはこちら

楽天経済圏の方はこちコートヤード・バイ・マリオット大阪本町からどうぞ!マリオットボンヴォイの公式サイトに無いお得な宿泊プランも沢山あります!!

また、ポイ活中の方は、モッピーがおすすめです!
モッピーは、数あるポイントサイトの中でも、マリオットボンヴォイと提携している珍しいポイントサイトです。
モッピー経由でマリオットボンヴォイの系列ホテルに泊まると最大5%分のポイントを獲得できます!
未登録の方は、ぜひ『モッピー』にご登録のうえご利用くださいませ!




(おまけ)マリオット・ボンヴォイではSPGアメックスで無料アップグレードなどの豪華特典あり!

SPGアメックススターウッド プリファード ゲスト アメリカン ・エキスプレス・カード)は、本家アメリカンエキスプレス・インコーポレイテッドが発行するクレジットカードであり、唯一のホテル系のクレジットカードです。

SPGアメックスを所持していることにより、たとえば、

・ホテルグループ 「マリオットボンヴォイ」のゴールドエリート資格

ANAJALを含む40社以上の航空会社のマイルと交換できるポイント制度

・カード継続時に1泊4万円以上の超高級ホテルに宿泊できる無料宿泊特典

・空港ラウンジの利用、スーツケース無料宅配サービス、手厚い海外旅行保険

などなどの数え切れないほどの優れた特典があります。

SPGアメックス 特典とキャンペーン情報 (2021年10月) ポイントでホテルも飛行機も無料!旅行をお得に!こんにちは。RANDYです。 今回は、RANDYが使用しているクレジットカードの中でも、不動のNo.1である「スターウッド プリフ...

中でも、「マリオット・ボンヴォイ」のゴールドエリート資格が得られる特典は、SPGアメックスの最大の特典です。

「ゴールドエリート」会員は、ホテル宿泊時に以下の特典が得られます。

「ゴールドエリート」で得られる特典

・エリート専用予約ライン

25%ポイントボーナス

・客室アップグレード

・14時までのレイトチェックアウト

・ウェルカムギフト(ポイント)

です。

ただし、ゴールドエリート資格を得るためには、通常であれば、年間25泊以上する必要があります。

しかし、このような上級会員資格が、SPGアメックスを持っているだけで得られるのです!

RANDYが以前宿泊した「シェラトン沖縄サンマリーナリゾート」では、ゴールドエリート資格によって、もっとも安い低層階(2~4階)の眺望が制限されている「パーシャルツイン」を予約したにもかかわらず、

スイートの次に高額な、高層階(8階)の絶景「ハイフロアデラックス」に無料でアップグレードされました!

このハイフロアデラックスは、沖縄の海の真正面であり、8階でしたので、毎日、真っ青な海を眺めることができました。

ほかにも、ゴールドエリートの特典で、「シェラトン沖縄サンマリーナリゾート」では、駐車場が無料になりました。

ですので、「マリオット・ボンヴォイ」のグループホテルに宿泊する際は、必ずSPGアメックスを事前に所持し、最初からゴールドエリート資格を取得するのが絶対にお得です。

現在、アメリカン・エキスプレスでは、SPGアメックスに関して、30,000ポイントが獲得できる新規入会キャンペーン中です。

そして!当ブログからの紹介でSPGアメックスに入会された場合、

合計39,000ポイント

が得られます!

39,000ポイントあれば、初年度から「コートヤード台北」に無料で2泊できたり、「名古屋マリオットアソシアホテル」、「神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ」、「軽井沢マリオットホテル」、「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」などの高級ホテルにも無料宿泊することができます。

SPGアメックスにご興味のある方は、以下のリンク(公式サイト)をご確認くださいませ。当ブログからの紹介扱いとなり、バナー広告等から入会するよりも最もお得にご入会いただけます。

SPGアメックスお申込ページ(公式サイトへ移動)

なお、SPGアメックスを紹介できる人数は、年間20人が上限なのですが、RANDYは、アメリカンエキスプレスより特別に『アンバサダー・プログラム』に招待されていますので、上限20人を超えて、多くの方にSPGアメックスにご入会いただいた実績がありますのでご安心ください。

しかも!SPGアメックスでは、2021年9月7日から12月7日までのお申込みにより、最大75000ポイントを獲得できるキャンペーンを実施中です!

75000ポイントあれば、マリオットボンヴォイの最高カテゴリー8のリッツカールトンやセントレジス大阪などの超豪華ホテルに無料ポイント宿泊することができたり、40社以上の航空会社の35000マイルに交換し、特典航空券と交換することも可能です。

RANDYは、複数のクレジットカードを所持していますが、たった1枚選ぶとしたら、絶対にSPGアメックスです。
年会費は34,100円(31000円+税)ですので、決して安くはありませんが、最初から『ゴールドエリート』になることができる点に加え、今回の75000ポイントのほかにも、更新時に『無料宿泊特典』が得られることも大きなメリットです。

そして、以下の公式サイトから入会することにより、当ブログからの紹介扱いとなり、通常の入会で得られる30,000ポイントを大きく上回る75000ポイントが得られます!
そして!初年度であっても、素敵なホテルに無料ポイント宿泊が可能です(もちろん『ゴールドエリート』として)。

SPGアメックスにご興味のある方は、以下のリンク(公式サイト)をご確認くださいませ。当ブログからの紹介扱いとなり、バナー広告等から入会するよりも最もお得にご入会いただけます。

SPGアメックスお申込ページ(公式サイトへ移動)

入会方法でお困りの方は、以下の記事で、最大39000ポイントを確実に得るための手順を写真付きで分かりやすくご説明しております。
ぜひご覧くださいませ。

<SPGアメックス>入会方法完全ガイド!審査申込から確実に39000ポイントを得るための手順をご紹介!これでマリオットボンヴォイのゴールドエリートに!こんにちは。RANDYです。 当ブログでは、これまでマリオット・ボンヴォイの系列ホテルに関する宿泊記を多数ご紹介しております。 ...

ぜひ紹介キャンペーンを利用して、お得にご入会くださいませ。

ぜひ紹介キャンペーンを利用して、お得にご入会くださいませ。

もしSPGアメックスのご入会方法にお困りの方は、TwitterのDMにてご連絡いただければ、分かりやすくご案内いたします!

Twitterリンク

(おまけ)ゴールドエリートのさらに上のステータスを目指すなら。。。

「マリオット・ボンヴォイ」の会員ステータスは、「一般」、「シルバーエリート」、「ゴールドエリート」、「プラチナエリート」、「チタンエリート」、「アンバサダーエリート」の6種があります。

これらの中でも、SPGアメックスを所持することによって自動的に得られる「ゴールドエリート」では、毎回の宿泊によって得られるポイントが増えたり、レイトチェックアウトすることができたり、無料で客室アップグレードされる等の優れた特典が得られます。

そして、「ゴールドエリート」の上位である「プラチナエリート」では、スイートルームを含む部屋にアップグレードされたり、VIPラウンジを利用できたり、さらなるレイトチェックアウトが認められたり、通常は数千円を要する朝食が無料であったり等、「ゴールドエリート」からさらに一線を画した素晴らしい特典が得られます。

ただし、「ゴールドエリート」の上位である「プラチナエリート」資格を得るためには、1年間に50泊の宿泊実績が必要です。

ただし、マリオット・ボンヴォイには、非公開のキャンペーンとして、

プラチナチャレンジ

というキャンペーンがあります。

この「プラチナチャレンジ」をうまく利用すれば、「プラチナエリート」資格を獲得することが可能です。

「プラチナチャレンジ」では、チャレンジ期間が限定されています。
通常は、チャレンジ期間は3か月なのですが、最大で4か月まで延長する方法があります。
そのような方法を、以下の記事で紹介しておりますので、ご興味のある方は、ぜひご覧くださいませ!

<マリオットプラチナチャレンジの新常識>チャレンジ期間を4か月にする方法<SPGアメックス>こんにちは。RANDYです。 世界最大のホテルグループ「マリオット・ボンヴォイ」では、宿泊数に応じてステータスが付与されます。 ...

また、プラチナチャレンジの方法、全ホテル滞在記録、かかった費用、獲得ポイント数などを、以下の記事にまとめましたので、ぜひご覧くださいませ。

【結果発表】マリオットプラチナチャレンジの全ホテル滞在記録・アップグレード・費用まとめ【SPGアメックス】こんにちは。RANDYです。 今回、RANDYは、6月から9月までの4か月間で、高級ホテルグループ「マリオット・ボンヴォイ」のプラ...
RELATED POST