fbpx
マリオットボンヴォイ宿泊記

<ザ・プリンス 京都宝ヶ池>クラブラウンジのご紹介!プラチナエリート特典で朝食・アフタヌーンティー・カクテルタイムまで全部無料!

こんにちは。RANDYです。3月に京都府京都市ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクションに宿泊しました。

ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクションは、2020年10月に、プリンスホテルが運営する『グランドプリンスホテル京都』が、『マリオットボンヴォイ』の『オートグラフコレクション』に加盟してリブランドオープンされたホテルです。

今回は、子供2人を含む家族4人での滞在だったのですが、プラチナエリート特典を利用し、クラブラウンジで豪華和朝食や、アフタヌーンティー、カクテルタイムを堪能してきました!
すべての時間帯に訪問し、素敵なサービスを満喫してきましたので、詳しくご紹介したいと思います!

特に、クラブラウンジでは、チェックイン時に、茶道裏千家の作法により点てた抹茶をいただくことができます。
金曜日と土曜日は、お茶の先生がいらっしゃいますので、煎れたての抹茶がいただけるのもおすすめです。

なお、今回の滞在は、『ベストレート保証』が認められ、他の旅行サイトなどで予約するよりも、はるかにお得な宿泊代金で2泊することができました。
しかも、最安の『フォレストフロア ツイン』を予約していたにもかかわらず、無料客室アップグレードにより、『デラックスフロア スイート』に宿泊することができました。

なお、マリオットボンヴォイの系列ホテルは、公式サイトから宿泊予約を行うことにより、他の旅行サイトから予約するよりも安く宿泊できるよう『最低価格保証』がされています。
そのため、客室のみの予約に関しては、基本的にはどこの旅行サイトから予約するよりもお得です。
そのため、ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクションの宿泊も、マリオット公式サイトからの予約が最もお得です!以下のマリオット公式サイトをご確認くださいませ!

ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクションの宿泊は最低価格保証の公式サイトから!
>>マリオットボンヴォイの公式サイトはこちら

楽天経済圏の方はこちザ・プリンス 京都宝ヶ池からどうぞ!マリオットボンヴォイの公式サイトに無いお得な宿泊プランも沢山あります!!

また、ポイ活中の方は、モッピーがおすすめです!
モッピーは、数あるポイントサイトの中でも、マリオットボンヴォイと提携している珍しいポイントサイトです。
モッピー経由でマリオットボンヴォイの系列ホテルに泊まると最大5%分のポイントを獲得できます!
未登録の方は、ぜひ『モッピー』にご登録のうえご利用くださいませ!

また、もし仮に、マリオットボンヴォイの公式サイトよりも、他の旅行会社のサイトが安い場合には、マリオットボンヴイの「ベストレート保証」という制度を利用することができます。
この「ベストレート保証」とは、一言でいうと、公式サイトからホテルを予約した後に、24時間以内に他のサイトで安い料金で同じホテルが出ていることを申請すると、その安い料金のさらに25%オフか、その安い料金になったうえで5000ポイントがもらえる制度です。

他のサイトの最安値からさらに25%オフ

また

他のサイトの最安値になった上で5000ポイント

この「ベストレート保証」は、誰でも利用することができます。
ただし、「ベストレート保証」を成功させるためには、少しだけコツが必要です。
そのような「ベストレート保証」を成功させた実例を、以下の記事で詳細に紹介していますので、ぜひご覧くださいませ!

<SPGアメックス>マリオットベストレート保証で大成功!驚異のホテル代60%オフ!申請方法のご紹介こんにちは。RANDYです。今回は、「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン ・エキスプレス・カード」(通称SPGアメックス)の...
<SPGアメックス>マリオットベストレート保証で宿泊代割引+5000ポイントゲット!申請方法のご紹介こんにちは。RANDYです。今回は、「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン ・エキスプレス・カード」(通称SPGアメックス)の...

また、当ブログでは、日本にある70を超えるマリオットボンヴォイの系列ホテルを、北海道から沖縄宮古島まで全部ご紹介しています。
ぜひご覧いただき、お気に入りのホテルを見つけるご参考にしてください。

日本全国のマリオットボンヴォイ系列ホテル一覧!北海道から沖縄まで70か所以上を全部紹介!こんにちは。RANDYです。 今回は、日本にあるマリオットボンヴォイの系列ホテルをすべてご紹介したいと思います。 日本には、北は...

なお、『マリオット・ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)』に関して、まだあまり詳しくご存知の無い方は、こちらの記事で、マリオットボンヴォイのご説明や、ゴールドエリート特典についてご紹介しております。ぜひご覧くださいませ。

SPGアメックスでホテル上級会員『ゴールドエリート』になれる『マリオット・ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)』って何?こんにちは。RANDYです。 SPGアメックスには、数々の特典がありますが、その中でも最も魅力的な特典の1つとして、『マリオット・...

それでは、ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクションのクラブラウンジを詳細にご紹介いたします!

なお、当ブログ『RANDY-BLOG』のYoutubeチャンネル『RANDY-VLOG』では、マリオット・ボンヴォイの系列ホテルを中心としたホテル紹介ホテルラウンジレビュー国内や海外を問わず、これまで旅行した場所のご紹介ビジネスクラスやファーストクラスのフライトレビュー空港ラウンジレビューなどを中心に、旅を楽しくするための情報を発信します!
ぜひご覧くださいませ!

ザ・プリンス京都宝ヶ池 オートグラフコレクションの概要

最初に、ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクションの簡単な紹介です。

ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクション(The Orince Kyoto Takaragaike, Autograph Collection)は、高級ホテルグループ「マリオット・ボンヴォイ」の系列ホテルであり、同グループにおける1~8のカテゴリーのうち、カテゴリー6に属します。
カテゴリー6は、マリオットボンヴォイの系列ホテルの中でも、上位に位置づけられた高級ホテルとなり、ラグジュアリーホテルと位置付けられています。

SPGアメックスでホテル上級会員『ゴールドエリート』になれる『マリオット・ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)』って何?こんにちは。RANDYです。 SPGアメックスには、数々の特典がありますが、その中でも最も魅力的な特典の1つとして、『マリオット・...

ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクションは、京都市内から離れた癒やしと落ち着きを感じることのできる洛北「宝ヶ池」にあり、ホテルからは、東山三十六峰のなだらかな山々の景色を堪能することができます。
ホテル外観は、日本建築界の巨匠『村野藤吾』による優雅な曲線美が見事なデザインであり、中央には、季節の木々や花々が豊かな中庭が設けられています。

さらに、ホテルに『茶寮』が併設されているのも特徴で、お座敷体験なども可能です。
また、24時間オープンのフィットネスセンターも併設されており、京都観光で疲れた身体や気分をリフレッシュすることができます。

 

ANAJCBカード

ザ・プリンス京都宝ヶ池 オートグラフコレクション「クラブラウンジ」のご紹介

ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクションクラブラウンジは、1階にあります。
クラブラウンジでは、チェックインやチェックアウトもできますので、チェックインカウンターが混みあう時間帯は、クラブラウンジでのチェックインがおすすめです。

クラブラウンジは、朝7時から夜21時まで営業されており、自由にスナックやドリンク類が用意されています。
特に、7時から10時までの朝食や、13時から17時までのアフタヌーンティータイム17時から19時までのカクテルタイムなどでは、豪華な和定食や、お茶の先生が点ててくださる抹茶をいただけたり、京都のおばんざいを中心としたお料理をいただくことができます。

クラブラウンジのドアは施錠されていますので、ルームキーで開けることができます。

ザ・プリンス京都宝ヶ池 オートグラフコレクション「クラブラウンジ」の概要

クラブラウンジ入り口には、コンシェルジュデスクがあります。

こちらのラウンジでは、プラチナエリート以上のエリートメンバーであれば、チェックインやチェックアウトなどの手続も可能です。

コンシェルジュは、クラブラウンジに、常に数人はいらっしゃいます。
ほかにも、お料理を補充したり、ドリンクを運ぶスタッフも常に数人いらっしゃいますので、何か注文やお願いがあればすぐに対応していただけそうです。

クラブラウンジ内は、50席ほどでしょうか。

庭を見渡すことのできる大きな窓に沿って、2人掛けや大きなテーブル席が配置されています。
ほかにも、2人掛けのソファテーブルなどが多く配置されており、RANDYの滞在中に、満席になることはありませんでした。

入り口付近には、雑誌類も置かれています。
日本語や英語の新聞のほか、京都に関する雑誌類も充実しています。

大きな窓からは、庭を見渡すことができます。
滝が流れ込む池や、その奥には茶寮があります。

クラブラウンジの奥にはフードプレゼンテーション用のスペースが確保されており、各種お料理やスナック類、ドリンク類が置かれています。
クラブラウンジ内は、とても広く通路が確保されていますので、混みあうことはありません。

こちらは、アフタヌーンティータイムの写真です。
大きなテーブル席から、庭の景色を写しました。庭園の池に滝が流れ込んでおり、とても静かで美しい景色を楽しめます。

こちらの大きなテーブルには、目立たない位置に、多くのコンセントが設けられています。
混みあっていなければ、少しのデスクワークや充電などできそうです。

プラチナエリート会員であれば、『クラブフロア』に宿泊しなくても、今回のRANDYのように、最も安い『フォレストフロア ツイン』などに宿泊する場合であっても、このようなクラブラウンジを無料で利用することができます。

なお、プラチナエリート会員や、クラブフロアの宿泊者は、同伴者として1人を無料で入室可能です。
ただし、子供入室や、同伴者の数に関しては、注意が必要です。

<朝食>
・同伴者1名無料
・子供2人(3歳、5歳)も利用可能
・それ以上はビジター料金(3,500円)を支払えばOK

<ティータイム~アフタヌーンティータイム>
・同伴者1名無料
・子供1人まで無料
・2人目以降はビジター料金(2,000円)で入室可

<カクテルタイム>
・同伴者1名無料
・2人目以降はビジター料金(3,500円)で入室可
・13歳未満の子供の入室不可

<ナイトキャップ>
・同伴者1名無料
・2人目以降はビジター料金(2,000円)で入室可
・13歳未満の子供の入室不可

上記のように、朝食時には、子供2人を含む家族4人で利用できるのですが、ティータイムやアフタヌーンティータイムでは、子供1人しか無料では入室できません。

そのため、ホテルのスタッフに伺うと、大人1人(たとえば父親)が子供1人(たとえば長女)とともに入室し、その後、もう一人の大人(たとえば母親)が子供1人(たとえば息子)と入室すればよいとのことでした。
この場合、親と入室する子供は、『同伴者』という扱いになるそうです。

なお、どうしても家族全員で同時にクラブラウンジを利用したい場合には、ビジター料金を支払いましょう。

なお、クラブラウンジのスタッフは、どなたもとても親切です。
特に、子供に対して優しく、色々と声掛けや、お菓子を持ってきてくださったりしました。
このような親切な対応を受けると、そのホテルに対する印象がとてもよくなります。

我が家も、この『ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクション』が、すっかり気に入りました。

 

ザ・プリンス京都宝ヶ池 オートグラフコレクション「クラブラウンジ」食事サービス

1階「クラブラウンジ」の営業時間は7:00から夜21:00です。

そのため、早朝の朝食時間から夜遅くまで、一日のほとんどの時間帯に、自由に軽食やスナック、ドリンク等をいただくことができます。
特に、豪華な朝食や、抹茶をいただけるアフタヌーンティータイム、おいしいおばんざいをいただけるカクテルタイムは大満足です。
17:00時からは、13歳未満の子供は入室できませんので、一方の親が部屋で子供と過ごし、一人ずつクラブラウンジを訪れてもよさそうです。

ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクション』の「クラブラウンジ」のサービス時間は以下のとおりです。

内容 利用時間
朝食 7:00~10:00
ティータイム 10:00~13:00
アフタヌーンティータイム 13:00~17:00
カクテルタイム 17:00~19:00
ナイトキャップ 19:00~21:00

このように、早朝7時に朝食がはじまり、その後は、ティータイムやアフタヌーンティータイムがあり、17時からはオードブルを含むカクテルタイムがスタートします。

なお、プラチナエリート以上のエリートメンバーは、こちらの『クラブラウンジ』で朝食をいただくことができますが、もしエリートメンバーではない場合には、朝食付きの宿泊プランを申し込むと、1階レストラン『メインダイニング いと桜』にて朝食(3,200円)をいただけるようです。

 




ザ・プリンス京都宝ヶ池 オートグラフコレクション「クラブラウンジ」の朝食(7:00~10:00)

ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクション』のクラブラウンジの朝食サービスは、7時から10時までです。

プラチナエリート以上でしたら、13歳未満の子供は、大人と同人数だけ入室することができます。

朝食は、ごはんとお味噌汁、和洋の2段のお重が提供されるほか、フードプレゼンテーションのスペースには、サラダやパン、ヨーグルト、フルーツ盛り合わせがあります。

また、日替わりで卵料理が提供されます。
RANDYが宿泊した際は、1日目がエッグベネディクトで、2日目がスクランブルエッグでした。

そして!朝食では、なんと子供の分までフルボリュームで提供されます。
そのため、テーブルの上がいっぱいになるほど豪華です。

エッグベネディクトは、中身がトロトロの状態で提供されます。
少ししっとり目のベーコンともよく合います。

2段のお重は、とても彩りもよく豪華です。
生麩田楽や、柑橘の味付けがされた大根がとってもおいしいです。
チーズとトマトの下には、生ハムが隠れています。

こちらはイワシの甘露煮と、ヒジキ、しめ鯖です。
イワシの下には、茄子が敷かれています。
この茄子も、甘い味付けでとてもおいしいです。

なお、こちらが2日目のメニューです。
お重の中身は同じですが、卵料理がスクランブルエッグになっています。

スクランブルエッグもトロトロに仕上げられています。
実は、RANDYは、固めのオムレツが好きなのですが、このスクランブルエッグもとてもおいしくいただきました。

フードプレゼンテーションでは、サラダやフルーツ、ヨーグルトなどのほか、各種ドリンクを自由にいただけます。

フルーツは、カットされたパイナップルのほか、イチゴ、グレープフルーツ、ブルーベリーなどがバランスよく入っています。
ヨーグルトはプレーンですので、フルーツを添えて食べてもおいしそうです。

サラダは、葉物だけでなく、ラディッシュやブロッコリー、パプリカなども入っており、とても彩り豊かです。

そして、絶品のカリカリクロワッサンです。
表面が甘くコーティングされており、本当においしかったですね。

食パンも、もちもちで弾力がありました。
2日目のスクランブルエッグととてもよく合います。

締めはカットフルーツとヨーグルトです。
ヨーグルトは、かなり濃厚なタイプでした。

フードプレゼンテーションのコーナーには、ドリンク類も充実しています。
冷蔵ケースには、ノンアルコールのビールや、コーラが冷やされています。

ほかにも、全自動のコーヒーメーカーがあり、ボタン1つでカフェラテやカプチーノを調製できます。

隣のドリンクサーバーには、スパークリングウォーターのほか、お茶やフレッシュジュースなどがあります。

紅茶は、ドイツの老舗『ロンネフェルト』のシリーズです。
マリオットボンヴォイの系列ホテルでは、TWGやTWININGが多いので、ロンネフェルトは珍しいですね。

なお、ロンネフェルトといえば、『セントレジスホテル大阪』が有名です。
セントレジスホテル大阪では、客室内の紅茶もロンネフェルトですし、セントレジスバーでのアフタヌーンティーでは、ロンネフェルトの『ティースターコレクション』をいただけることで有名です。

<セントレジス大阪宿泊記>最上階の藤スイートにプラチナ特典の無料アップグレード大成功!こんにちは。RANDYです。10月に大阪市中央区の「セントレジスホテル大阪」に宿泊しました。 今回は、マリオット・ボンヴォイの上級会員...
<セントレジス大阪 秋の豪華アフタヌーンティー>予約必須の超人気コース!ロンネフェルト社ティースターコレクションもこんにちは。RANDYです。10月に大阪市中央区の「セントレジスホテル大阪」に宿泊しました。 そして、このセントレジスホテル大阪で...

このように、ドリンク類はかなり充実しています。
そして、これらのドリンク類は、朝食だけでなく、クラブラウンジのどの時間に訪れてもいただくことができます。

 

ザ・プリンス京都宝ヶ池 オートグラフコレクション「クラブラウンジ」のティータイム(10:00~13:00)

ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクション』のクラブラウンジのティータイムは、10時から13時までです。

この時間は、朝食サービスが終わって、13時からのアフタヌーンティータイムまでの時間です。
特に目立ったフードプレゼンテーションはありませんが、スナック菓子のほか、朝食時と同様に、ドリンク類はすべていただくことができます。

なお、この時間帯は、夫婦で入室する場合、4歳以上の子供は無料入室ができません(夫婦で同伴者枠が使われてしまうため)。
そのため、ビジター料金(2,000円)を支払うか、親と子の1人ずつのペアに分かれて、交代で入室することになります。

RANDYは、このLotusのクッキーが好きです。
ロンドンの『ロンドン・マリオット・ホテル・メイダヴェール』や『ロンドン・マリオット・ホテル・ケンジントン』に滞在した際も、部屋に必ずありました。
カラメルのような甘味が効いていておいしいです。

<ロンドン・マリオット・ホテル・メイダヴェール宿泊記>ビートルズの聖地「アビーロード」近くのスタイリッシュホテルこんにちは。RANDYです。9月にイギリスのロンドンを訪れました。 イギリスは、ヨーロッパの中でもとても人気があり、その首都であるロン...
<ロンドン・マリオット・ホテル・ケンジントン宿泊記>ケンジントン宮殿やV&A博物館へのアクセスも抜群!こんにちは。RANDYです。9月にイギリスのロンドンを訪れました。 イギリスは、ヨーロッパの中でもとても人気があり、その首都であるロン...

 

ザ・プリンス京都宝ヶ池 オートグラフコレクション「クラブラウンジ」のアフタヌーンティータイム(13:00~17:00)

さて、いよいよお待ちかねのアフタヌーンティータイムです。
ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクション』のクラブラウンジのアフタヌーンティータイムは、10時から13時までです。

なお、この時間帯も、4歳以上の子供は無料入室ができません。
そのため、ビジター料金(2,000円)を支払うか、親と子の1人ずつのペアに分かれて、交代で入室することになります。

アフタヌーンティータイムでは、まず、抹茶をいただくことができます。
金曜日と土曜日は、お茶の先生がいらっしゃいますので、直接、抹茶を点ててくださいます。
そのほかの曜日は、ラウンジのスタッフが点てているようです。

とてもおいしいです。
チェックインをクラブラウンジで行う場合は、抹茶をいただきながらチェックインできるようです。
さっとのどが潤う感じがいいですね。
お茶菓子ともよく合います。

フードプレゼンテーションのスペースには、ケーキや焼き菓子のプレートのほか、マカロンやサンドイッチも並びます。

手前にある『牛せんべい』もおいしいんです。
ベーコンエピや、デニッシュもありますので、お腹も結構膨れます。

抹茶をいただいた後は、朝食時と同様に、ロンネフェルトの紅茶をいただいてもOKですし、ドリンクサーバーやコーヒーメーカーももちろん自由に使えます。

ケーキの種類は、日によって変わるようです。
RANDYの滞在中は、2日目はチーズケーキに変わりました。

マカロンは、ココナッツでしょうか。
シュークリームや焼き菓子(ガトーフレーズ)もとてもおいしいです。

そして!ぜひおすすめがこちらです。
『京都大原しそジュース』です。

ドリンクコーナーに置いてあるのですが、スタッフに声をかけて注いでもらいます。
そのままでももちろんおいしいのですが、RANDYのおすすめは、ドリンクサーバーのスパークリングウォーターで割って、炭酸入りにすることです。

元々、かなり濃い味ですので、スパークリングウォーターで割っても充分おいしいですし、炭酸で香りが立つので、よりおいしく感じることができます。

このように、アフタヌーンティータイムでは、ケーキや焼き菓子などを自由にいただけますし、お茶の先生に点てていただける抹茶もおいしいです。

滞在中は2日とも利用しましたが、どちらの日も子供もとても喜んでいました。

 

ザ・プリンス京都宝ヶ池 オートグラフコレクション「クラブラウンジ」のカクテルタイム(17:00~19:00)

アフタヌーンティータイムに続き、『ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクション』のクラブラウンジのカクテルタイムは、17時から19時までです。
この時間には、スナック類に加え、京都のおばんざい5種や、各種アルコール類などもいただくことができます。

この時間にいただくおばんざいがとてもおいしいのですが、残念ながら、13歳未満の子供は入室できません。

こちらのおばんざいが、どれも本当においしかった!
特に、味がしっかり沁み込んだサトイモや、フキと山椒の煮物、がんもが最高でした。

しそジュースとも不思議とマッチします。
何度でもお代わりしてよいとのことでしたので、RANDYは、サトイモとフキを多めにいただきました。

ポークのテリーヌも黒コショウが効いていておいしいかったです。

アルコールは、シャンパンやワインをはじめ、ウイスキーや日本酒などもあります。
もちろんビールもあります。ビールは、プレミアムモルツ、キリン一番搾り、アサヒスーパードライのほか、ハイネケンもあり、とても充実しています。

チョコレートや牛せんべいもありますので、おつまみとしてどうぞ。

そして!こちらもおすすめ。
しそジュースを使ったゼリーです。

ゼリーにすると、風味が損なわれやすいのですが、こちらのしそゼリーは、元々のしそジュースが濃いので、風味も損なわれることなく、さっぱりしていておいしかったです。
弾力がありながら、とても瑞々しいゼリーでした。

 

ANAJCBカード

ザ・プリンス京都宝ヶ池 オートグラフコレクション「クラブラウンジ」のナイトキャップ(19:00~21:00)

さて、カクテルタイムも終わり、一日の締めくくりの時間となりました。
ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクション』のクラブラウンジでは、19時から21時までの2時間に、ナイトキャップの時間があります。

この時間は、さきほどのおばんざいなどはないのですが、しそゼリーや、スナック類は残っています。
また、この時間もアルコール類はいただけます。

また、クラッカーとチーズの盛り合わせもありました。
お腹も膨れていますので、このぐらいのボリュームでぴったりです。

ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクション』のクラブラウンジでは、カクテルタイムから合わせると4時間にもわたってルコール類が提供されるんですね。

13歳未満の子供は入室できませんので、RANDYは、子供を寝かしつけた後に、妻と交代でクラブラウンジにきました。

ザ・プリンス京都宝ヶ池 オートグラフコレクション「クラブラウンジ」のまとめ

以上、いかがでしたでしょうか。

ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクション』のクラブラウンジでは、子どもにもフルボリュームの豪華な朝食が出ます。

そのあとのティータイムやアフタヌーンティータイムは、子供2人を連れての入室はできませんが、親と子のペアでなら、交代しながらの無料利用が可能です。
アフタヌーンティータイムでは、お茶の先生が点ててくださる抹茶をいただきながら、チェックインが可能です。

ホテル敷地内の見事な庭園を眺めながら、ケーキやマカロンなどもいただけます。

カクテルタイムからは、13歳未満の子供は入室できませんので、静かなラウンジを好む方にもぴったりです。
アルコール類は4時間にわたって提供されますので、飲み足りなくなることはありません。

京都大原の紫蘇ジュースは、とても濃厚でおいしいので、そのままいただいてもよく、スパークリングウォーターで割って飲んでもとてもおいしかったです。

皆様も、ぜひ一度、『ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクション』を利用された際は、プラチナエリート特典を利用して、「クラブラウンジ」をお楽しみくださいませ。

ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクションの宿泊は最低価格保証の公式サイトから!
>>マリオットボンヴォイの公式サイトはこちら

楽天経済圏の方はこちザ・プリンス 京都宝ヶ池からどうぞ!マリオットボンヴォイの公式サイトに無いお得な宿泊プランも沢山あります!!

また、ポイ活中の方は、モッピーがおすすめです!
モッピーは、数あるポイントサイトの中でも、マリオットボンヴォイと提携している珍しいポイントサイトです。
モッピー経由でマリオットボンヴォイの系列ホテルに泊まると最大5%分のポイントを獲得できます!
未登録の方は、ぜひ『モッピー』にご登録のうえご利用くださいませ!

なお、当ブログ『RANDY-BLOG』のYoutubeチャンネル『RANDY-VLOG』では、マリオット・ボンヴォイの系列ホテルを中心としたホテル紹介ホテルラウンジレビュー国内や海外を問わず、これまで旅行した場所のご紹介ビジネスクラスやファーストクラスのフライトレビュー空港ラウンジレビューなどを中心に、旅を楽しくするための情報を発信します!
ぜひご覧くださいませ!

EPOSカード

ザ・プリンス京都宝ヶ池 オートグラフコレクションに無料宿泊する方法

今回の『ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクション(The Orince Kyoto Takaragaike, Autograph Collection)』には、マリオットボンヴォイのポイントを利用して、無料ポイント宿泊することができます。

ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクション』は、マリオットボンヴォイにおける1~8のカテゴリーのうち、カテゴリー6に属します。

そのため、無料ポイント宿泊に必要なポイント数は、以下のとおりです。

ホテルカテゴリー オフピーク スタンダード ピーク
40,000 50,000 60,000

このように、ラグジュアリーホテルであるにもかかわらず、カテゴリー7やカテゴリー8ではなく、カテゴリー6に設定されていますので、比較的少ないポイント数で無料宿泊をすることも可能です。

たとえば、当ブログでも度々ご紹介しておりますように、マリオットボンヴォイのポイントを爆発的に貯めるには、アメックスで唯一のホテル系クレジットカードであるSPGアメックスを所持することが最適です。

SPGアメックス 特典とキャンペーン情報 (2021年11月) ポイントでホテルも飛行機も無料!旅行をお得に!こんにちは。RANDYです。 今回は、RANDYが使用しているクレジットカードの中でも、不動のNo.1である「スターウッド プリフ...
<SPGアメックスでJALに乗ろう!>マリオットポイントでeJALポイントを有効期限なく半永久的に貯めることができます!こんにちは。RANDYです。 当ブログでは、数々の宿泊記を挙げておりますように、RANDYは、日々、『マリオット・ボンヴォイ(Marr...

これから入会される方は、SPGアメックスの入会キャンペーンを利用することにより、39,000ポイントを獲得できますので、さらに通常のカード利用(3万3000円程度)で1,000ポイントを貯めれば、ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクションの無料宿泊に必要な40000ポイントが容易に貯まります。

また、SPGアメックスには、無料宿泊券(50,000ポイントまでのホテルに宿泊可能)が貰えるという破格のカード更新特典がありますので、SPGアメックスを所持していれば、年に1度はピーク時期を除くほとんどの時期に、ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクションに無料宿泊が可能です!

SPGアメックスにご興味のある方は、以下のリンク(公式サイト)をご確認くださいませ。当ブログからの紹介扱いとなり、バナー広告等から入会するよりも最もお得にご入会いただけます。

SPGアメックスお申込ページ(公式サイトへ移動)

なお、SPGアメックスを紹介できる人数は、年間20人が上限なのですが、RANDYは、アメリカンエキスプレスより特別に『アンバサダー・プログラム』に招待されていますので、上限20人を超えて、多くの方にSPGアメックスにご入会いただいた実績がありますのでご安心ください。

しかも!SPGアメックスでは、2021年9月7日から12月7日までのお申込みにより、最大75000ポイントを獲得できるキャンペーンを実施中です!

75000ポイントあれば、マリオットボンヴォイの最高カテゴリー8のリッツカールトンやセントレジス大阪などの超豪華ホテルに無料ポイント宿泊することができたり、40社以上の航空会社の35000マイルに交換し、特典航空券と交換することも可能です。

RANDYは、複数のクレジットカードを所持していますが、たった1枚選ぶとしたら、絶対にSPGアメックスです。
年会費は34,100円(31000円+税)ですので、決して安くはありませんが、最初から『ゴールドエリート』になることができる点に加え、今回の75000ポイントのほかにも、更新時に『無料宿泊特典』が得られることも大きなメリットです。

そして、以下の公式サイトから入会することにより、当ブログからの紹介扱いとなり、通常の入会で得られる30,000ポイントを大きく上回る75000ポイントが得られます!
そして!初年度であっても、素敵なホテルに無料ポイント宿泊が可能です(もちろん『ゴールドエリート』として)。

SPGアメックスにご興味のある方は、以下のリンク(公式サイト)をご確認くださいませ。当ブログからの紹介扱いとなり、バナー広告等から入会するよりも最もお得にご入会いただけます。

SPGアメックスお申込ページ(公式サイトへ移動)

入会方法でお困りの方は、以下の記事で、最大39000ポイントを確実に得るための手順を写真付きで分かりやすくご説明しております。
ぜひご覧くださいませ。

<SPGアメックス>入会方法完全ガイド!審査申込から確実に39000ポイントを得るための手順をご紹介!これでマリオットボンヴォイのゴールドエリートに!こんにちは。RANDYです。 当ブログでは、これまでマリオット・ボンヴォイの系列ホテルに関する宿泊記を多数ご紹介しております。 ...

ぜひ紹介キャンペーンを利用して、お得にご入会くださいませ。

入会方法でお困りの方は、以下の記事で、最大39000ポイントを確実に得るための手順を写真付きで分かりやすくご説明しております。
ぜひご覧くださいませ。

<SPGアメックス>入会方法完全ガイド!審査申込から確実に39000ポイントを得るための手順をご紹介!これでマリオットボンヴォイのゴールドエリートに!こんにちは。RANDYです。 当ブログでは、これまでマリオット・ボンヴォイの系列ホテルに関する宿泊記を多数ご紹介しております。 ...

もしSPGアメックスのご入会方法にお困りの方は、TwitterのDMにてご連絡いただければ、分かりやすくご案内いたします!

Twitterリンク

また、SPGアメックスには、数々の魅力的な特典が満載です。
SPGアメックスを所持していることにより、たとえば、

・ホテルグループ 「マリオットボンヴォイ」のゴールドエリート資格

ANAJALを含む40社以上の航空会社のマイルと交換できるポイント制度

・カード更新時に1泊4万円以上の超高級ホテルに宿泊できる無料宿泊特典

・空港ラウンジの利用、スーツケース無料宅配サービス、手厚い海外旅行保険

などなどの数え切れないほどの優れた特典があります。
この記事では書ききれていませんので、もしご興味のある方は、以下の記事もご覧くださいませ。

SPGアメックス 特典とキャンペーン情報 (2021年11月) ポイントでホテルも飛行機も無料!旅行をお得に!こんにちは。RANDYです。 今回は、RANDYが使用しているクレジットカードの中でも、不動のNo.1である「スターウッド プリフ...
<SPGアメックス無料宿泊特典!大阪マリオット都ホテル宿泊記>無料アップグレードでプレミアムコーナーからの絶景をご紹介★こんにちは。RANDYです。7月に大阪府大阪市の「大阪マリオット都ホテル」に宿泊しました。 今回は、マリオット・ボンヴォイの上級会員で...
<南紀白浜マリオット宿泊記・ジュニアスイート>無料ポイント泊からの最大アップグレード大成功!こんにちは。RANDYです。8月に和歌山県西牟婁郡白浜町の「南紀白浜マリオットホテル」に宿泊しました。 今回は、マリオット・ボンヴォイ...
<SPGアメックス>無料で利用できる国内・海外空港ラウンジを全部紹介!同伴者もOK!こんにちは。RANDYです。 当ブログでも度々、ご紹介している最強のホテル系クレジットカード『SPGアメックス』は、マリオットボン...
<SPGアメックスでJALに乗ろう!>マリオットポイントでeJALポイントを有効期限なく半永久的に貯めることができます!こんにちは。RANDYです。 当ブログでは、数々の宿泊記を挙げておりますように、RANDYは、日々、『マリオット・ボンヴォイ(Marr...

 




(おまけ)ゴールドエリートのさらに上のステータスを目指すなら。。。

「マリオット・ボンヴォイ」の会員ステータスは、「一般」、「シルバーエリート」、「ゴールドエリート」、「プラチナエリート」、「チタンエリート」、「アンバサダーエリート」の6種があります。

これらの中でも、SPGアメックスを所持することによって自動的に得られる「ゴールドエリート」では、毎回の宿泊によって得られるポイントが増えたり、レイトチェックアウトすることができたり、無料で客室アップグレードされる等の優れた特典が得られます。

そして、「ゴールドエリート」の上位である「プラチナエリート」では、スイートルームを含む部屋にアップグレードされたり、VIPラウンジを利用できたり、さらなるレイトチェックアウトが認められたり、通常は数千円を要する朝食が無料であったり等、「ゴールドエリート」からさらに一線を画した素晴らしい特典が得られます。

ただし、「ゴールドエリート」の上位である「プラチナエリート」資格を得るためには、1年間に50泊の宿泊実績が必要です。

ただし、マリオット・ボンヴォイには、非公開のキャンペーンとして、

プラチナチャレンジ

というキャンペーンがあります。

この「プラチナチャレンジ」をうまく利用すれば、「プラチナエリート」資格を獲得することが可能です。

「プラチナチャレンジ」では、チャレンジ期間が限定されています。
通常は、チャレンジ期間は3か月なのですが、最大で4か月まで延長する方法があります。
そのような方法を、以下の記事で紹介しておりますので、ご興味のある方は、ぜひご覧くださいませ!

<マリオットプラチナチャレンジの新常識>チャレンジ期間を4か月にする方法<SPGアメックス>こんにちは。RANDYです。 世界最大のホテルグループ「マリオット・ボンヴォイ」では、宿泊数に応じてステータスが付与されます。 ...

また、プラチナチャレンジの方法、全ホテル滞在記録、かかった費用、獲得ポイント数などを、以下の記事にまとめましたので、ぜひご覧くださいませ。

【結果発表】マリオットプラチナチャレンジの全ホテル滞在記録・アップグレード・費用まとめ【SPGアメックス】こんにちは。RANDYです。 今回、RANDYは、6月から9月までの4か月間で、高級ホテルグループ「マリオット・ボンヴォイ」のプラ...
RELATED POST